最新記事一覧

05-622x650
名機プレイバック-2008
石川県遊協、組合諸経費の免除案を決議
21世紀会が営業再開時のガイドライン
検定情報
遊技機検定情報(5月18日東京都公安委員会告示第170号)
Kaikaが休業中の従業員にアンケート

貯玉補償基金、対面補償を自粛

貯玉補償基金(庄司孝輝代表理事)は2月27日、対面による補償を、期限を設けず自粛すると、同基金の公式サイト上で発表。加盟店舖が経営破綻などで、貯玉・メダルの払い戻しが不能となった際、会員の貯玉・メダルの補償作業を行う同基金。

これまで、郵送などによる補償のほかに、店舗近隣などでの対面による補償を実施していたが、首相官邸発出の「新型コロナウイルス感染症に備えて…イベント開催に関する国民の皆様へのメッセージ」の要請を鑑み、当面の間、自粛を決定した。

提供元:プレイグラフ

Page Top