最新記事一覧

FireShot Capture 421 - [製品PV]P戦国乙女6 暁の関ヶ原 - YouTube - www.youtube.com
RUSH突入が近づく主要演出はコレだ!! 『P戦国乙女6 暁の関ヶ原』解析特集
日遊恊02
日遊協が第5回広報担当者フォーラム
検定情報
遊技機検定情報(9月23日東京都公安委員会告示第279号)
大阪府遊協車両1
大阪府遊協、パトロール車両を7台寄贈
遊技機製造販売4団体が、ホール5団体に要望書

『パチスロ真・北斗無双』見どころ特集! 〜ステージ移行のセリフは要チェック!!〜

00013249

▼機種情報『パチスロ真・北斗無双』
http://www.pachinkovillage.com/slot/s.php?M=5788

久しぶりにビッグタイトルの登場です。サミーの『パチスロ真・北斗無双』、もうお馴染みですよね。真・北斗無双と言えばパチンコを打たない方でも名前は知っているでしょうし、パチンコのメインストリートに鎮座する姿を見たことがあるでしょう。そのパチスロ版が遂に今週からお披露目となりました。

元々は春先の登場予定でした。が、新型コロナウイルスの影響で導入が延期。緊急事態宣言など緊迫した状況が続く中、だんだんと市場も落ち着きを見せ始め、やっとリリースにたどり着きました。無双ファンの皆様、お待たせしました。

今回の特集では、ゲームの流れから注目すべきポイント、さらには現時点で判明している設定推測要素などをお伝えしていきましょう。

1

本機は、1G純増約8枚のATで出玉を増やすタイプ。AT中は第1リールで青7orBARを目押しする「1st色押し+押し順」の仕様で、15枚役がサクサク揃います。

スペック
設定 CZ&AT合算確率 出玉率
1 1/456.4 97.9%
2 1/396.2 98.7%
3 1/437.9 101.5%
4 1/333.9 104.6%
5 1/356.4 108.0%
6 1/284.0 111.1%

CZ&AT合算確率を見ると、奇数設定より偶数設定のほうがやや軽くなっています。このことから、偶数設定は初当たりが軽め、一方奇数設定は初当たりが重めながらもATが伸びやすいのではないかと推測されます。高設定の出玉率は、設定5で108.0%、設定6は111.1%と、6号機の中ではまぁまぁ優秀な部類。50枚あたりのゲーム数は51.5G(設定1)。

2

通常ゲーム中は周期抽選からCZ「制圧ゾーン」へ突入し、CZをクリアするとAT「夢幻闘舞」へ突入となります。それ以外にも通常ゲームからATへ直撃するルートも存在します。

3

朝イチはヒロインスゾーンからスタート。このヒロインゾーンは宝箱の獲得が期待できるチャンスステージで、獲得した宝箱は後々ポイントに変換され、CZの期待度などに影響を及ぼします。

ヒロインゾーンではレア役で宝箱の獲得を抽選。チャンス目≪ドラム缶≪真図柄≪無双目の順に期待度がアップします。獲得する宝箱の種類は全部で6種類あり、木≪銅≪銀≪金≪キリン柄≪アラジンドットの順に期待が高まります。

このヒロインゾーンには朝イチ以外、CZ終了後、AT終了後などにも移行します。まぁ、6号機によくある即ヤメせず様子を見てちょ的なものですな。

4

ヒロインゾーン終了後、通常ステージに移行。通常ステージは、不毛の荒野、無法者の街、拠点への潜入の3種類が存在します。

通常ゲーム中は50Gが1周期となり、1周期中にレア役でカルマレベルを上げ、周期の最後にカルマレベルに応じて巻物を獲得します。巻物はヒロインゾーンで獲得する宝箱と同じ位置付けで、種類によって期待度が変化します(白≪黒≪緑≪赤≪紫)。

カルマレベルは画面右上に常に表示されています。カルマレベルの特徴は以下のとおり。

・レベル0〜19(白)……アイテムポイント30Pでなければ300P以上
・レベル20〜39(青)……アイテムポイント50P以上
・レベル40〜59(黄)……アイテムポイント50P以上(青より優遇)
・レベル60〜79(緑)……アイテムポイント100P以上
・レベル80〜99(赤)……アイテムポイント300P以上
・レベル100〜199(紫)……アイテムポイント1000P以上
・レベル200(キリン柄)……女人像獲得

アイテムポイントや女人像という表現が出てきましたが、このあとの「開封の儀」で説明しますので、ここでは割愛します。

レア役のレベル上げ期待度は、ドラム缶≪真図柄≪無双目の順にアップしていきます。

あれ?チャンス目はどこいった? そうなんです。本機のレア役は、ドラム缶、チャンス目、真図柄、無双目の4種類がありますが、カルマレベルの昇格に利用されるのはチャンス目以外で、チャンス目は「真図柄ナビ率」というものに影響を及ぼします。

ドラム缶や真図柄など、今までのパチスロ北斗にはない図柄が多々あるので、そこは頭を切り替える必要があります。今作はゲーム「真・北斗無双」とのタイアップということで、世界観や図柄などはこれまでのパチスロ北斗とだいぶ異なります。中段チェリーもなければ北斗図柄もありませんからね。強いて言うなら、ドラム缶が角チェリー、無双目が中段チェリー(確定チェリークラス?)といった感じでしょうか。なので、本機と向き合うにあたり、これまでのパチスロ北斗は忘れ、新しい北斗ワールドを楽しんでいただければと思います。

5

さて、チャンス目に話を戻しましょう。チャンス目が出現すると、真図柄のナビ率昇格が期待できます。レア役の1つである真図柄は押し順ナビで管理されているものもあり、ナビ率が昇格することで押し順ナビ発生=真図柄が出現しやすくなるという仕組みです。現在のナビ率は、中リール左右のリールサンドの色で示唆し、無色≪青≪緑≪赤≪紫の順に期待度がアップ。押し順ナビが発生し真図柄が出現するとナビ率は最初の無色に戻ります。その際、ナビループモードに移行していれば無色でも真図柄のナビが発生します。このナビループモードはループ率が異なる数種類があり、リールサンド紫時に効果音「ポイン!」が発生すれば66%ループ以上、効果音「ポポポポイン!」なら89%ループが確定します。

6

周期中のレア役では、カルマレベルの昇格に加え、「幻闘への道」への突入が期待できます。10G継続する幻闘への道は、宝箱が獲得できるチャンスステージでレア役で宝箱を獲得するなどヒロインゾーンと同じ仕組みです。ここに突入時は真図柄のナビ率が紫状態となるため超高確率で真図柄が出現しますし、さらにナビループモードの昇格抽選もあるため真図柄が連続出現なんてこともあり得ます。

7

周期中は以上のような流れとなります。レア役でカルマレベルを上げ、最後にレベルに応じて巻物を獲得。それで1周期が終わり次の周期へと移ります。

8

1周期が終了するとステージチェンジ画面が発生。このとき、PUSHボタンを押すとセリフが発生し、現在のモードを示唆します。

モードは4種類。モード別の特徴は以下のとおり。

・通常モード……基本のモード、天井は12周期
・好機モード……次回上位モードのチャンス、天井は9周期
・無双モード……上位CZ「真制圧ゾーン」以上が確定、天井は3周期
・夢幻モード……AT直撃の期待度大幅アップ、同モードループのチャンス、天井は4周期

通常ゲーム中はあらかじめ決められた周期数を消化するとCZへ突入する仕組みで、それに影響を及ぼすのがモードというわけです。

そのモードを示唆する重要な要素がPUSHを押して発生するセリフで以下の特徴があります。

・雑魚「いやっはー!」……基本パターン
・雑魚「おらおらおらー!」……基本パターン
・雑魚「やっちまえ!」……基本パターン
・雑魚「おらおらおらおらおら!」……基本パターン
・バット「俺はケンを継ぐ者だ!」……好機モード以上の期待小、3周期以内のCZ期待小
・アイン「頼むぜわが愛しのゲンコツよ!」……好機モード以上の期待小、3周期以内のCZ期待小
・ケンシロウ「北斗は滅せず!」……好機モード以上の期待中、3周期以内のCZ期待中
・ジャギ「オレ様の名を言ってみろ!」……好機モード以上の期待中、3周期以内のCZ期待中
・トキ「激流を制するのは静水」……好機モード以上の期待中、3周期以内のCZ期待中
・ラオウ「なんぴともこの俺を止めることはできぬ!」……好機モード以上の期待中、3周期以内のCZ期待中
・リン「あきらめちゃだめ!」……好機モード以上濃厚、3周期以内のCZ期待中
・マミヤ「ヒュウ!お見事」……好機モード以上濃厚、3周期以内のCZ濃厚
・アイリ「もう兄さんったら」……好機モード以上濃厚、3周期以内のCZ濃厚
・ユリア「待ち続けるのが私の宿命 そしてケンとの約束!」……好機モード以上濃厚、3周期以内のCZ濃厚、次回上位CZ濃厚
・シン「力こそが正義 いい時代になったものだ」……次回上位CZ期待大
・サウザー「この体には北斗神拳はきかぬ!」……次回上位CZ期待大
・カイオウ「真の北斗は北斗琉拳」……次回上位CZ濃厚
・影のケンシロウ「知っていよう 北斗神拳はこの程度ではないことを」……幻影試練濃厚

セリフによって、好機モード以上の示唆、3周期以内のCZ示唆、さらにCZ突入時の上位CZの示唆などを行なっています。影のケンシロウは特殊パターンで、幻影試練が濃厚となります。

9

幻影試練とは、通常ゲーム中に発生するAT直撃契機。試練を突破することができれば上位AT「真・無想転生ラッシュ」へ突入となります。

10

話を通常ゲームに戻しましょう。通常ゲーム中はモードごとに振り分けられた規定の周期数を消化するとCZへ突入し、それまでに巻物や宝箱をひたすら集めるゲーム性と言えます。

11

集めた巻物や宝箱は、3周期消化ごとに突入する「開封の儀」で開封されます。

12

この開封の儀では、巻物と宝箱をポイントに変換し、そのポイントが1000Pに到達するごとにCZが有利になるアイテムを獲得します。

巻物別ポイント期待度
巻物 ポイント
30P以上
50P以上
100P以上
300P以上
1000Porアイテム

この表は巻物別の特徴です。白は30P以上、紫なら1000Pもしくはアイテムが直接出現します。

宝箱別ポイント期待度
宝箱 ポイント
30P以上
100P以上
300P以上
1000Porアイテム
キリン柄 女人像
アラジンドット AT確定+完走期待大

こちらは宝箱別の特徴。金は1000Pもしくはアイテムが直接出現、キリン柄は女人像のアイテム獲得となります。女人像はCZ失敗時に使用する復活アイテムで、そこで使用されなかった場合はAT中に持ち越されます。復活の1回権利といった感じです。

宝箱にはUPやUP?も存在し、UPはアイテム昇格、UP?はアイテム昇格チャンスのようです。

13

開封の儀で出現するアイテムは、CZを有利にする重要なもの。1000Pごとにアイテムを獲得できるため、CZ突入までに多くのアイテムを保持しているほどCZが有利=AT期待度もアップします。

開封の儀で得られるアイテムは以下のとおり。

・リーチアップ(弱)……CZの連続演出が1段階以上アップ
・リーチアップ(強)……CZの連続演出が2段階以上アップ
・ジャギ……CZ中ジャギ参戦
・トキ……CZ中トキ参戦
・ラオウ……CZ中ラオウ参戦
・集結……CZ中ジャギ&トキ&ラオウ参戦
・風……CZ中連続演出最終ゲームでリプレイならAT確定
・雲……CZ中続演出最終ゲームで押し順発生ならAT確定
・海……CZ中連続演出最終ゲームでチャンス目ならAT確定
・女人像……CZ敗北時復活確定(使用しなければATへ持ち越し)

獲得したアイテムは液晶下段に表示され、何を保持しているかが一目瞭然。

開封の儀からCZやATの告知が発生することもあります。こんな感じで3周期ごとに巻物と宝箱の精算が行なわれ、ポイント1000Pごとにアイテムを獲得していきます。

あらかじめ決められた周期数を消化するとCZに突入すると説明しましたが、開封の儀のあとにCZに突入するパターン以外にも周期の終盤に連続演出が発生しそこから突入するパターンなどもあります。その際は、それまで貯めた宝箱や巻物はCZで精算されることになります。

14

ATの関門となるCZ「制圧ゾーン」。期待度がアップする上位CZ「真制圧ゾーン」も存在します。ちなみに、CZ中は15枚役のナビが2回発生しますので、CZ中は追加投資しにくくなっています。

15

CZは前半と後半の2部構成。前半のポイント蓄積パートは基本15G継続となり、キャラ参戦でゲーム数が加算され最大30Gまで継続します。

この前半では敵を撃破したりミッション成功でKOポイントを蓄積していきます。キャラが参戦すれば蓄積期待度もアップします。 キャラ参戦は、ジャギ≪トキ≪ラオウ≪最後の将の順に期待度アップ。

16

規定ゲーム数を消化するとリザルト画面に移行し、前半に獲得したポイントや通常ゲーム中に獲得したアイテムなどで最終的なポイントを決定。そのポイントに応じてCZ後半の連続演出が決定します。

17

連続演出は、演出成功でAT確定となります。連続演出中はレア役で成功書き換え抽選も実施されますので、出目にも注目です。

連続演出の最終ゲームは、五車星チャンスのアイテムを獲得していれば、自力での演出成功も期待できます。五車星チャンスは風、雲、海の3種類があり、風はリプレイ、雲は押し順役、海はチャンス目が対応役で、対応役成立=AT確定となります。また、演出失敗でも女人像のアイテムを持っていれば復活=AT確定となります。

18

CZを突破すればいよいよAT「夢幻闘舞」に突入です。ATは「乱撃チャンス」と「七星バトル」で構成され、乱撃チャンス→七星バトル→勝利で乱撃チャンスへ……を繰り返します。バトル敗北でATは終了です。

AT突入時の7揃いは白7と青7があり、白7揃いなら無双ストックの獲得も確定します。無双ストックは七星バトルでの勝利が約束された勝利ストックです。

AT中の1G純増は乱撃チャンスが約8枚、七星バトルは現状維持。

19

タッグを組む味方と戦う敵対勢力が決定後、乱撃チャンスがスタート。乱撃チャンスは初回のみ30Gで、2回目以降は8G継続となります。

20

乱撃チャンス中は、レア役やリプレイで無双ストックの獲得を抽選。無双目は女人像獲得も期待できます。女人像はAT終了時に復活が約束されるので、獲得できたら激アツです。一方、チャンス目やドラム缶、真図柄では五車星参戦も抽選されます(期待度はチャンス目≪ドラム缶≪真図柄)。この五車星参戦は七星バトル中に発動し、キャラに対応した役が成立=勝利確定となります。

乱撃チャンスで規定ゲーム数を消化すると、継続を賭けた七星バトルへ。

21

七星バトルは7G+α継続。バトル中は毎ゲーム成立役に応じて味方攻撃を抽選。

22

成立役別攻撃期待度は以下のとおり。

・15枚役……攻撃期待度激低
・リプレイ……攻撃期待度低
・チャンス目……攻撃期待度33%
・ドラム缶……攻撃期待度75%
・真図柄……攻撃確定
・無双目……攻撃&勝利確定

真図柄は出現=攻撃確定となります。押し順ナビによる真図柄の出現率は、対戦相手によって変化します。

真図柄出現率と対戦相手の関係は以下のとおり。

・出現率「完全ナビ」……無法者、ジャギ
・出現率「激高」……名も無き修羅、ハート
・出現率「高」……ユダ、シャチ、ハン
・出現率「中」……ヒョウ、カイオウ、レイ、トキ
・出現率「低」……シュウ、シン、サウザー
・出現率「激低」……ラオウ、影のケンシロウ

無双目は、攻撃確定に加え勝利も確定します。それ以外の勝利期待度は、攻撃している味方のキャラと対戦相手によって変化します。

味方は、ジャギ≪トキ≪ラオウの順に勝利期待度アップ。

相手は、南斗聖拳≪北斗琉拳≪狂乱カルテットの順に勝利期待度がアップし、さらにそれぞれのキャラよって勝利期待度が変化します。

南斗聖拳のキャラ別勝利期待度は、サウザー≪シン≪シュウ≪レイの順。
北斗琉拳のキャラ別勝利期待度は、カイオウ≪ヒョウ≪ハン≪シャチの順。
狂乱カルテットのキャラ別勝利期待度は、ユダ≪ハート≪名も無き修羅≪無法者の順。

23

敵を撃破すれば、液晶下部の報酬ゲージに応じて報酬を抽選。対戦組み合わせでこのゲージは変化します。

報酬の種類は以下のとおり。

・継続……乱撃チャンスへ
・無双……無双ストック獲得
・EX……転生の刻へ
・?……上位ATへ?

報酬は、基本的に強い相手ほど上位の報酬が期待できる仕組みです。報酬の振り分けは、内部的な報酬ランクのグループが影響を及ぼし、以下のように対戦相手によってグループが決定しています。

グループと戦う相手の関係は以下のとおり。

・グループS……ケンシロウvsレイ、ジャギvs無法者、トキvsサウザー、ラオウvsカイオウ
・グループA……サウザー、ラオウ
・グループB……カイオウ、シン、トキ、シン&サウザータッグ
・グループC……ユダ、ヒョウ、シュウ、ジャギ、ヒョウ&カイオウタッグ、南斗聖拳レイ&シュウダッグもしくはシン&サウザーダッグ以外
・グループD……無法者、名も無き修羅、ハート、シャチ、ハン、レイ、狂乱カルテットのタッグ、南斗聖拳レイ&シュウダッグ、北斗琉拳ヒョウ&カイオウダッグ以外

例えば、相手が無法者の場合は報酬ランクのグループはDとなりますが、ジャギvs無法者の場合はグループSになるなど、上位ランクが最優先となります。

このように、バトルの組み合わせによって勝利期待度や報酬が変化するので、その辺りも見どころとなります。

24

報酬EXで獲得する「転生の刻」は無双ストックの特化ゾーン。転生の刻は4G継続し、毎ゲームのストック期待度は50%超。

25

乱撃チャンスのところで触れましたが、七星バトル中に五車星が参戦すれば対応役成立による自力突破も可能です。

キャラ別対応役は以下のとおり。

・風のヒューイ……リプレイ
・炎のシュレン……真図柄
・山のフドウ……ドラム缶
・海のリハク……チャンス目

26

こんな流れで、七星バトルに勝利すると再び乱撃チャンスへと移行します。

それを繰り返しながら、敵対勢力(合計3戦)の突破を目指していきます。敵対勢力1戦目&2戦目は1vs1のバトルに対し、3戦目は2vs2のタッグバトル。そして、3戦目に勝利すると、それまでタッグを組んでいた味方と兄弟バトルへ発展します。

27

兄弟バトル突入前は11Gのエピソードが発生。エピソード中は乱撃チャンス同様、1G純増約8枚の増加区間となっています。

エピソード終了後、兄弟バトルへ。その兄弟バトルに勝利すると、再び戦う敵対勢力が決定し、その後タッグとなる味方決定後、乱撃バトルへと移行します。

それを繰り返し、敵対勢力3グループと兄弟バトル3戦を突破すると、影のケンシロウとのバトルへと移行します。

28

最後の関門となる影のケンシロウとのバトル。七星バトル同様、7G+α継続し、勝利すれば上位AT「真・無想転生ラッシュ」へと突入します。

29

真・無想転生ラッシュは1セット30G継続。ケンシロウが負けない限りセット継続し、エンディング到達率は約86%を誇ります。

30

以上がゲーム全体の流れとなります。

最後に、設定推測要素などについて。

開封の儀

開封の儀でCZやAT告知が発生することがありますが、その告知前にカラーのキャラ画像が出現すれば設定4以上が確定します。その画像が北斗4兄弟なら設定5以上、女性だけの温泉画像なら設定6が確定です。

CZ中のサミートロフィー

CZ中に宝箱からサミートロフィーが出現すればAT確定+設定5以上が確定。

AT中の楽曲変化

AT中に楽曲が変化すれば勝利確定となりますが、楽曲の種類によっては設定示唆も行なっています。
・HYDE「INTERPLAY」……勝利確定
・VAMPS「DEVIL SIDE」……兄弟バトルまで勝利確定
・BiSH「Small Fish」……勝利確定+設定2以上確定
・BiSH「DON'T MiSTAKE」……勝利確定+設定5以上確定
・VAMPS「AHEAD」……勝利確定+設定6確定

無想転生キャラ

影のケンシロウに勝利したときや真・無想転生ラッシュ中に無想転生したキャラが登場することがあり、そのキャラで設定を示唆。
・シュウ……奇数設定示唆
・レイ……偶数設定示唆
・ラオウ……奇数&高設定示唆
・トキ……偶数&高設定示唆
・シン……設定3以上確定
・サウザー……設定4以上確定

裏ボタン

様々な場面で、PUSHボタンや十字キーを押すと何かが発生する可能性あり。
・通常ゲーム中のウエイト発生中、PUSHボタンを連打すると七星ランプ点灯!? ランプの数で小役やCZ、ATなどを示唆
・CZ前半終了時のリザルト画面で十字キーの下を押すと裏告知モードへ、裏告知モードではチャンスアップは出ずレバーでの七星ランプ+告知音での完全告知仕様に
・七星バトル中の味方攻撃ターン発展時、第3停止後十字キーの下を押すと内部勝利時の一部で七星ランプ+告知音が発生

AT終了時にはお馴染みのサミートロフィーが出現することがあります。黒トロフィーは次回AT終了時に銅トロフィー以上に変化するため、余裕があるなら次のATまでプレイ続行したいところです。

以上が、現在お伝えできる最新情報となります。

全台、強敵。設置が少なくバラエティに1台というホールもあるようですから、しっかり情報武装してから打ちに行くことをオススメします。

 

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOM-620
(C)2010-2013 コーエーテクモゲームス
(C)Sammy

Page Top