最新記事一覧

日工組がパチンコの「出玉の計算方法の見直し」
FireShot Capture 082 - 大都技研スロット「吉宗3」 - www.daitogiken.com
『吉宗3』見どころ特集第2弾! 〜レア役からの千両回胴当選率に設定差あり!!〜
パイオニア03
パイオニアが、「ニューハナハナゴールド-30」発表
オッケー.が「ぱちんこ ウルトラセブン 超乱舞」
換気実証実験 (2)
青年部連合会がホールの換気実証実験映像を公開

サミーが「パチスロ七つの大罪」

サミーはこのほど、「パチスロ七つの大罪」(タイヨーエレック製)「Pビッグドリーム2激神 199Ver.」(銀座製)の販売を開始。

前者は、人気アニメとタイアップしたAT(純増約2.6枚/G)機。通常時は、周期抽選からCZや擬似ボーナスを目指す。擬似ボーナス中のバトル勝利でメーンAT(1セット40G、STタイプ)へ。メーンAT中は、発展するバトルに勝つと継続。12セット目を突破すると、1セット25Gの「最終決戦」に突入。主人公が負けるまでループし、勝利でエンディングとなる。

後者は、「Pビッグドリーム2激神」(2020年1月導入)のスペック替え。大当たり確率199.8分の1で、遊タイム付き(低確率状態599回転消化で750回の時短)。前作の特図2の通常大当たり(19.7%)は、ショート開放(2R)でほぼ出玉がなかったが、本機の特図2の通常大当たり(22.7%)は、約300個(2R)の払い出しとなっている。

ホール導入は両者とも11月上旬から。

提供元:プレイグラフ

Page Top