機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ライトミドル
  • 複合
  • 右打ち

PモンキーターンV 筐体画像:1枚

大当り確率 1/199.2
賞 球 1&6&11
確変率
ラウンド 3Ror4Ror10R(10C)
出 玉 約330個or約440個or約1100個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に1回or7回or251回
通常時500回転消化後に251回(遊タイム)
右打ち時図柄揃い確率 約1/7.67
大当たり内訳:ヘソ 大当たり内訳:電チュー
4R(実質4R)通常(時短1回)…96%
10R(実質10R)通常(時短7回)…4%
3R(実質3R)通常(時短7回)…30%
10R(実質10R)通常(時短7回)…63%
10R(実質10R)通常(時短251回)…7%

兄弟機

機種情報

ボートレースの臨場感や迫力とRUSH中のスピード感や出玉感がリンクしたライトミドルタイプの1種2種機。初当たりの96%は時短1回(+残保留4個)だが、その5回転で大当たりになれば時短7回(+残保留4個)or251回(+残保留4個)となるから、継続率は約80%となる。
遊タイムを搭載しており、低確率500回転消化で251回の時短に突入する。次回大当たり濃厚。
『モンキーターン』は2010年(aaa)、14年、16年、18年にも登場しているので、これが第5弾となる。

大当たり1セット消化時間など実績の『モモキュン』スペックを凌駕するポテンシャルを秘めていること、SGラッシュ継続率が80%以上で右打ち時大当たりの70%が10R大当たりというスペック、遊タイム突入で大当たり濃厚となるだけでなく大当たりまでの平均時間が約10秒と短いことなどが特徴。

大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶画面上部から落下して回転するプロペラ、下部から上昇する激速ロゴの各ギミックを搭載。イルミネーションパネルもある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下に引っ込むことで開放するスライドタイプのアタッカーを配置。電チューはその右上にある。

時短1回(+残保留4個)のチャレンジモード中は3つの演出から選択できる。時短7回(+残保留4個)のSGラッシュ中は7回転がシームレスに展開される。

5大激アツ演出は、大時計タイマー、鬼足EXTREME、超抜ゾーン、ROAD TO CLIMAX、究極の目標リーチ。

激熱AIR BOOSTは、打ち手がその信頼度を調整することができる。

予告演出

保留変化予告

液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。

図柄拡大先読み予告

図柄が拡大する先読み予告。先読み回数が多いとサイズ昇格のチャンスだ。

同色図柄先読み予告

リーチにならない形で同色図柄が停止するもので、図柄の色によって期待度が変化する。青<緑<赤。

大時計タイマー予告

タイマー個数、タイマーの色によって期待度が変化する先読み予告だ。

舟券ウインドステップアップ予告

ステップ3まで発展する可能性がある。

横断幕ステップアップ予告

横断幕が出現し、3段階に発展していく。ステップ3の文字の種類によって期待度は大きく異なる。

波多野回想ステップアップ予告

波多野が回想する。ステップ3で金なら激アツ!?

引き波ステップアップ予告

ボートの引き波とともにステップアップしていく。ポイントとなるのはステップ3における色だ。

水着キャラステップアップ予告
 
変動開始直後から水着キャラがリズミカルに登場する。最大でステップ5まで発展する可能性がある。

キャラコメント予告

キャラクターとセリフが出現する。数多くのパターンがある。

ヘルメットウィンドウ予告

ヘルメットの種類やウィンドウの色に注目しよう。

スケッチブック予告

変動中に出現することがある予告で、スケッチブックに書かれている文字などに注目だ。

ニュース予告

モニターパターンとインタビューパターンがある。

メイチATTACK

長く続けば続くほどチャンスが拡大する。疾走を体感せよ!

ぶっちぎりRUSH
 
準優戦よりも優勝戦がアツい!

超抜ゾーン
 
激走リーチ以上のリーチに発展する? あらゆるタイミングで突入の可能性がある。

テンパイコール予告

リーチ発生時の文字などに注意しよう。

次回予告
 
激アツリーチへの発展が約束される!?

背景予告

リーチ後予告で、大いに期待できる。

群予告

ボート群出現で信頼度大幅アップとなる。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

日常系リーチ
  
「モーターを整備しろ!」、「大物を釣り上げろ!」、「ボートレース場にたどり着け!」がある。セリフやカットインに注意しつつ、発展に期待しよう。

好敵手リーチ
  
対戦相手は洞口、榎木、蒲生、浜岡の4人。タイトルやカットインの色によって信頼度が異なる。

激走リーチ
  
VS洞口、VS榎木、VS蒲生、VS浜岡、そしてVS青島優子の5パターン。

頂上決定戦リーチ
 
激アツリーチ。タイトルの色、カットインの色などによって信頼度が異なる。

エピソードリーチ
  
「巨人と呼ばれた男のその子」、「ボートってこんなに…」、「あなたに勝ちたい」といったエピソードが流れる。ライン数が多いほど信頼度もアップする。

究極の目標リーチ
 
物語の中で成長した波多野がが見つけた究極の目標とは……。本機最強リーチだ。

重要演出

チャレンジモード
  
通常時大当たりの96%を占める4R通常大当たり後に移行するモード。時短が1回(+残保留4個)働く。右打ちする(以下、電サポ中は右打ち)。この5回転で大当たりになればSGラッシュに突入する。
演出は3つのタイプから選択できる。青島ならLOVEアタックでチャンスは5回だ。波多野であればVモンキーチャレンジだから一撃で決めろ! 榎木は艇王100連勝チャレンジとなり、ボタンを長押しする。

SGラッシュ
  
通常時大当たりの4%を占める10R通常大当たり後、もしくは電サポ中に大当たりになると突入するモードで、最低でも時短が7回(+残保留4個)働く。超速EXTREME∞なら時短251回(+残保留4個)となる。
演出は7回転をシームレスに展開するもので、レース開始から敗北まで数多くのポイントがある。バトル勝利で大当たりだ。

遊タイム

通常時に500回転にわたって大当たりにならなかったら遊タイムが発動する。時短251回(+残保留4個)だ。右打ち時の実質大当たり確率は約1/7.67なので、遊タイム突入=大当たり濃厚。

Page Top

PモンキーターンV