機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • 甘デジ
  • ST
  • 右打ち

P激デジ真・牙狼 筐体画像:1枚

大当り確率 1/77.74 → 1/72.73
賞 球 1&2&5&10
確変率 0%→100%
(ST100回)
ラウンド 2Ror3Ror4Ror10R(10C)
出 玉 約200個or約300個or約400個or約1000個※計算上
時 短 大当たり終了後に50回
通常時230回転消化後に295回(遊タイム)
残保留4個消化時に1/319.68で230回
大当たり内訳:ヘソ 大当たり内訳:電チュー
3R(実質3R)通常…100% 2R(実質2R)確変…25%
4R(実質4R)確変…50%
10R(実質10R)確変…25%

兄弟機

機種情報

3種類の時短を搭載した甘デジタイプのV確変ST機で、通常時の大当たりは3R通常で時短50回、電サポ時は大当たりになれば必ず100回のSTに突入する。ST継続率は約75.0%。50回の時短引き戻し率は約47.7%。低確率230回転消化で295回で時短(遊タイム)に移行する。STor時短終了後の残保留4回転は1/319.68で突然時短に当たれば230回の時短に移行するが、その230回で当たらなければ+295回の時短へ。
時短引き戻し率は230回…約94.9%、295回…約97.8%。

ST継続率約75.0%&電サポ時大当たりの25%が10R大当たり&3種類の時短搭載というスペック、電サポ後の残保留4回転が激アツとなる「真ガロパト」演出、変動効率アップ&新演出の追加などが特徴。

潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶画面上下から出現して合体するI.F.O.G.、下部から上昇するエンブレムの各役物を搭載。導光板もある。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にアタッカーを配置。電チューは中央最下部にある。

ST時の演出は2部構成で、ゲーム性の拡張とスピード感を実現。

予告演出

魔導刻タイマー予告
  
暗転タイトルから発生する。タイマー0で選択パネルの演出へ。

空拳RUSH

空拳RUSH炸裂で期待度アップ。

異空間バトル

発生すればチャンス。

ストーリーテラー予告

カオル出現なら大チャンスだ。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

ホラーSPリーチ​
  
ホラーは、アングレイ、ウトック、エルズ、森のホラー熊の4種類。

ホラーバトルリーチ
  
バイノス、カムファント、ミエーレの3種類。


牙狼リーチ​[★★☆☆☆~★★▲☆☆]
  
ファルコニア、アジューラ、メドリカの3種類。

牙狼SPリーチ[★★★☆☆~★★★★▲]
  
鎧召喚演出から発展する。アングレイSP、ウトックSP、エルズSP、究極ホラー熊SP、ファルコニアSP、アジューラSP、メドリカSP、白虎リーチ(雨宮SP)の各リーチがある。

重要演出

BONUS
 
通常時の大当たりはBONUSで必ず3R分の出玉を獲得できる。電サポ時は魔戒CHARGEで2R分、GARO BONUSは4R分、牙狼SLASH BONUSなら10R分の出玉をそれぞれ獲得できる。右打ちする(以下、電サポ中も右打ち)。

魔獣HORRUSH

初当たり後に必ず移行する時短50回のモード。BATTLE図柄を獲得することでホラーバトルに発展し、ホラー撃破で牙狼SLASHに突入する。完全新規演出で展開される。右打ちする(以下、電サポ中も右打ち)。

魔戒SLASH


低確率230回転消化後に移行する遊タイム(時短295回)の際と、電サポ後の残保留4個で1/319.68に当たった際の突然時短(時短230回)時に移行するモード。​

牙狼SLASH
  
電サポ中に大当たりになれば必ず突入するST100回のモード。前半40回はデバイスゾーン、後半60回は撃破ゾーンとなる。
デバイスゾーンではガロフラッシュやカウントダウンなどの先読み予告、剣の飛来するパターンなどに注意。牙狼剣を押し込む快感を味わおう。
撃破ゾーンではホラーが登場するとホラーバトルに発展する。斬撃の回数と出現キャラ、
流れる楽曲など、数多くのチャンスアップパターンがある。

真・ガロパト
 
ST終了後や時短終了後の残保留4回転限定の激アツゾーン。大当たりだけではなく、1/319.68で突然時短突入の抽選も行なわれる。時短回数は230回だから約94.9%の確率で大当たりになるが、230回ハマると295回の時短(遊タイム)に移行するから、突然時短突入=525回の時短だ(525回転で当たる確率は99.9%)。

Page Top

P激デジ真・牙狼