想定内の週末

今日は9月9日ということで年イチ開催する企業もありますが、私の予想としてはまるで駄目というネガティブな心理状況です。開けないことが分かってるから、信長の野望先行導入をやりたかったのですが、私のささやかなる願望は木端微塵に打ち砕かれました。一応朝の並びに加わって抽選を引くと992番。人数の頭数だけは立派ですが中に入ると多分ガセでしょう。北斗無双の第二章だけほんの僅かにいじった形跡がありますが大海、北斗無双、その他諸々悉く昨日のまんまです。冬ソナに的を作ってたので、一応はどれくらい回るか確かめてみましょうか。ヘソの右側は十分形ですが左側が足りないという釘調整なのですが、左右とも足りている台もあるので、この島は見た目より回り具合が悪いのでしょうか?右側にも1本気になる釘がマイナス調整されているけれど、当たるまでやるかどうか分からないのでここは無視して遊技を進めると、49回転目に234のトリプルラインで夜空リーチ。木の葉が舞い降りて保留玉が赤に変わりました。この時点で当確でしょうか?


多分突確っぽいんですけど…やっぱり緊急入院。


確変中は3回転目にすぐ激熱ボイスからナナでテンパイして演出てんこ盛り。一旦はずれからユジンの一声あって復活確変当たりです。然しながら49回転回した時点で、クソ回らんことが概ね分かったので、この確変及び時短が終了した時点で止めます。確変中は、やはり1本釘が大いにマイナス効果をもたらしてくれて玉が減ります。冬ソナに関しては、ここが最大の疑惑だったのですが今まで短時間稼動ばっかりで、十分に検証できていませんでした。今日はハッキリわかりました。電サポ中は、チューリップが開いた時の右端からその右に位置する1本釘までの距離が長すぎるんですわ。この間隔が広いために電チューの拾いがすこぶる悪いです。それに加えてこの店は、電チュー右の1本釘を右に振ってるので間隔が更に開いてもう駄目です。

 

大型量販店で、冬ソナを遊技するのは無理っぽいです。

 

冬ソナは久しぶりのヘソキングなので、重宝するかと思ったのですが、この機械唯一の欠点は電チューと1本釘の間隔が広いということ。大型量販店では、更にこの釘をマイナス調整するから確変ベースが持たないですね。換金率が低い店で、この1本釘を無調整若しくは左に向けるくらいの環境でないと冬ソナで遊技するのは無理です。普通に打っても時短の100回転で100個以上減るし、時短中は演出てんこ盛りだから万が一手を離さないでそのまま遊技してたら時短中に250個くらい減りそうな気がします。時短中はテンパイしたと同時に手を放して見守ること。これを徹底しないとダダ減りです。ここは2連チャン止まりで流すと2825個でした。結構減ってますね。

 

 

今日は店を変えましょう。久しぶりに1日1台の原則を破ります。

 

今年4回目の1日1台の掟破りです。1年間で5回くらいは避けられないでしょうか。日頃からこの原則を厳守してやっておりますが、どうしても打ち破らねばならぬ日がございます。今日みたいにイベントが重なる日に短稼働で終わることに合理性がありません。期待値求めて動かねば、創意と工夫が十分だったとは言い難い。そんな日もあるでしょう。次の末尾9はおそらくはマスクマンが遊技してるのではないでしょうか。


店に入ると、ホラ居た。

 

彼が大海の島にいるってことは、今日の大海はそこそこ回るってことです。彼のような人間を見つけておくと、いざという時に稼働出来るのか否かの判断が容易になりますね。これを頻繁にやってたのが、サングラスの兄ちゃんなのですが、私だってたまには標的を見て物事を判断するときがありますよ。今日のところは許してやってくださいませ。右側は十分形ですが左側がちょっと足りないですね。台毎の個体差がありますが、6.4~6.8の間でバラツキが出てるでしょう。私が遊技する台が上ならば良いのですが。


打ち始めは上ムラっぽい動きで74回転回ったところで1×2のクロスからネッシー登場でボタン連打。これが珍しくピキンと鳴ってハリセンボンの単発。次いで213回転目にネッシーが登場したのにアクビで、これがアンコウで止まって単発。ここから捕まって買い足し。ここまでで今日は6.6くらいかな?と思ってたのでたかが6000円の仕事です。やっぱり大したことはありませんでした。買い足しに出て444回転目で効果音のあと、ブーンとBIGバイブが炸裂してハリセンボン。もうこの玉を飲まれたら止めにしよう。朝一からの3連単は、もちろん結果論とはいうものの統計上では8割は負けている。つまり最初から単単単ときた時点で敗色濃厚なのですよ。沖縄ならまだまだ深追いする一手だけど、大海ではほとほと嫌気がさしているので、この展開から逆転できる気がしない。私は74回転当たりから始まった試合だが、この台を最初からみると


(1)339回転、単発    
(2)213回転、単発    
(3)444回転、単発    
(3)219回転、当たらず    
3/1215、スタートは6.5    


多分この台は負けでしょうね。大海では朝一から3連単、4連単をもらうことが多く、この手の展開に悩まされることが非常に多かったです。私自身のツキの偏りには違いないのですが、沖縄ではこのような展開が滅多にこないので大海と沖縄では、どうしてこうも違うのだろうかと考え込んでしまいます。    

 

今年1年間、ここまでは大海を柱にしてやってきました。    
大海物語4は43回の遊技です。    
沖縄4では12回の遊技です。    


でもね。驚いたことに大海の稼ぎよりも、沖縄の稼ぎの方が多いんだって知ってた?


何でこうなるのよ????


本日は冬ソナで7400円プラス
大海で12500円マイナス
都合5100円のマイナスで終わりました。
大海のスタートは6.5だったので、それほど深追いしなくても構わないという判断でした。あのような状況から逆転勝ちを狙うのならばやっぱり6.8~6.9は欲しいですね。

コメント

  1. Good information. Lucky me I found your blog by accident (stumbleupon).

    I’ve book-marked it for later!

  2. ゴーニィ より:

    Thank you for commennting.Please read in future.

    外国人さんからのコメント。今まで3000人くらいコメントしてくれたがその内の1割くらいは内容を理解してるんじゃないかっていう疑惑があった。だから今回はスパム解除してみました。これで返信があったら間違いなく日本語を理解してますね。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top