青は藍より出でて藍より青し

奇数月末で土曜日が仕事の時は美容院に行くことが慣わし。昨日は5時15分にあがり、5時26分のバスに乗って最寄りの駅まで行って6時20分には目的地に到着しました。美容室のお兄ちゃんは11月までは結構勝ってたのですが、一昨年は12月に大敗して年間収支を棒に振ってますから、内心先月もやられたんと違うんかと恐る恐るの訪問でしたが、入った瞬間ニッコニコだったので大体の察しはつきました。12月にも勝って昨年は年間収支が50万を超えたプラスというから驚きました。この人こんなに勝ったんは初めてとちゃいますかね?さすがに私の記事を毎週読んでる成果が出てるなあと感心したのですが、よくよく聞いてみるとそんなことはなかったですね。


チャランポランですわ。


私の記事を読むとか読まないとかは関係なかったですけど、それにしてもその立ち回りで50万勝てるってのは羨ましいですよ。アタシなんか彼の何十倍も努力してるっていうのに年間100万いかなかったのですから。理不尽な感じがしました。努力すれば報われるとは限らないし、このようなお話を頂戴すると私自身の普段の行動がバカバカしくなってくる。効率の良さという点では藍よりも青かった。あんまし努力してないから言葉の意味は違うけど一瞬そう思えたのでした。その努力の一端が本日の稼働。

 


今月は12日と19日の土曜日が2週続けて出勤日だったので、どちらかを有給取ろうと思ってました。最初は19日をお休みして、末尾9冬ソナといきたかったのですが、この店は末尾9といえども全然開けないこともあるし年末に打った時のような再現はないでしょう。確かに12月29日は激甘だなあと思いながらの遊技でしたが、今にして思えばそのときは客滞率を取りにいく日でしたね。2019年初っ端の稼動が47000円勝ちでスタートすることの重要性を理解してましたし、たとえ短稼動で終日遊技の半分くらいしか稼げないとしても、それなりに意味がある。明けての元旦も同じように早めの手仕舞いで、打ち切った時に比べて半分しか貰えなかったのですが47000円、42000円という金額は私自身の気持ちを楽にしてくれました。ギャンブルは初っ端のロケットスタートが極めて重要です。

 

12日に海イベントを行うということがわかった時点で、私は12日に休むことを決めました

 

結果からいうと19日を休みにしたほうが良かったなあと思った今週でしたが、こればっかりはやってみないと分からない。12日は負けてしまったけれど、その日は色々と収穫があったので自分の判断は間違っていなかったのだと思うことにします。それよりもその翌日がけんもほろろで、本日はその店の月イチイベントにあたります。第3日曜日ということですね。前日下見に赴いてある程度は釘の形を見てきましたが、先週とほぼおんなじ。本当に今日開けるんかいなと疑心暗鬼な朝の並びは、パチスロ狙いの客が20人も集まってきたので情報の信頼度は確かなようであります。店に入ると、沖縄と大海だけは昨日よりもはっきりと開けているけれど他の島は一切触っていないので沖縄が本命。ちょっとだけ大海にも心が動く。ヘソは明らかに大海の方が甘い。沖縄はウリンチャージによるお助けスタートがあるからこうなるのが世の慣わし。大海の釘を見ながらいくらなんでもこれは回るだろう的な思いが判断を迷わせる。いくら迷っても沖縄>大海の信頼度に揺らぎはないので、まずは沖縄から。


最初のラップ
22
47
75
100
118

 

ウリンチャージ2回で118回は全然物足りないし、最初の1000円打ったところでヤバイっていう感覚があった。物理的な玉の動きが気持ち悪くて仕方がない。回りグセが良い時の沖縄には程遠くて、なんだろう???ネカセが足りない感じがした。乗り上げた玉がユラユラと落ちてこない。ネカセが良好な時は、ユラユラぐらいで一気にズッコーンと奥に行ってくれます。これがなっかなか奥に行かないし、落ちてこないのでネカセが足りないと思いました。従ってほぼ横スタオンリーの遊技。こうなると回りムラが半端ないです。

 

 


6.6も取れるかどうか疑問だと思いながら進めておると、178回転目にしてようやく本日初めての演出発展はカニの泡。ここまでスーパーリーチがないっていうのもなんだかなあですが、それが194回転目になんでもない奴から魚群が流れてサメで止まって単発。ここまで打った時にハッキリと思いました。この店の遊技機はすべてネカセが足りない。3分5厘?いやそれよりももっと小さい。3分くらいしか前出ししてないんじゃなかろうかと思って遊技してたけど、それならば最初のアグネスも今日の沖縄も話は符合します。ということは、今日は沖縄を打つよりもヘソがガバ開きの大海を打っときゃよかったですね。ネカセがきつい環境では、沖縄も大海もさほどスタートは変わらないでしょうけど、ネカセがない時は後者の方が良いですね。横スタだけが頼りですから、ヘソがデカイ方が良いような気がします⇒これは一度試してみたいですね。

 

 

アグネス打った時、ヘソはバカみたいに開いてましたけど回らなかったので確信は持てませんが、今日の沖縄と大海を比較するとどうなのかは非常に気になります。次回の第3日曜日には、沖縄じゃなくて大海でひと勝負したいです。実践ではこの後156回転でレッツマンボウからデュゴンのリーチだったけど泡しか出ずに駄目かと思った瞬間パリンと音が鳴って4連チャン。以降も267回転でレッツシーサーでエンジェルフィッシュ単発。174回転でサメが走って単発。166回転で6×7魚群がデュゴンで止まって2連チャンとまずまず当たりを引いてくれるけどこの後捕まった。捕まると厄介だ。


まずは2連チャン分の玉を飲ませたところで380回転。
ここまでは回ってたけど、この後の1500個で80回転しか回らなかった。
次の1500個でもあんまし回らずに全然だめだーと思ってたところでウリンチャージでヒットして単発。

 

 

多分、残り玉が3000個くらいだから、この時点で6000個近く飲まれて584回転。ということは476回転しか回っていないのでやっぱり最初に思ったネカセ不足の印象は否めない。釘を開けてもクッソ回らんことには変わりがないのでどこで止めるかの皮算用が始まった。その時短中、76回転目にいきなりピキピキピキーンと音が鳴り響いて至福の瞬間。これがカニで当たった後4連チャンしたのでここは引く一手。感覚的には6.3くらいしか回っていないと思っていたのですが、家に帰って集計したら6.6程度は回っております。3.3円で6.6は微妙な数字。止め時を間違えたかな?との思いも働きましたが今日のデキでは早めの手じまいもやむを得ないかなあという1日。客滞取るんならもうちょっと深追いせねばなりませんが1500個で80回転しか回らなかった時の印象が悪すぎました。

 


兎も角ネカセが足りない店です。この店は今年1年を占う上で非常に重要な役割を担うと思っていましたが回らない原因がはっきりしたので方針転換。早くも今年の稼働に赤信号がともりました。 

 

 

沖縄 
(1) 194回転、単発
(2) 156回転、4連
(3) 267回転、単発
(4) 174回転、単発
(5) 166回転、2連
(6) 584回転、単発
(7) 76回転、4連
 109回転、当たらず
 7/1726、確変7、単発7

 売上2000
 景品10122
 25600円プラス
 スタートは6.66

 

青は藍より出でて藍より青し。私としましては喜んで良いのかどうか困ったものです。努力が実を結ぶかどうかはわからないし、簡単に勝てるんなら簡単に勝った方が良いという意見もおありでしょう。ですが私は結果云々というよりも、努力するというプロセスを楽しんでるので、今まで以上に壮絶な店間移動を行うという1年になるでしょう。 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top