東尋坊

ともぞうさんにご回答頂いた旨感謝しております。本日はそのために特別に記事を投稿いたします。

 

パチンコに対する環境が極めて厳しくなっていることは既に皆がご承知の通りのこと。何もパチンコに限った話ではなくてパチンコ・パチスロ共に追い込まれております。今更パチスロやってどうなるの的なご意見は今までに何度も頂戴いたしました。今までパチンコしかやってこなかったパチバカがパチスロで勝とうなんて頭イカレテるというご指摘はごもっともだと思います。先日もとある人と話をしてるときこう言われました。


「お前にパチスロは無理だ」。

「どうせすぐに諦めてコッチの世界に戻ってくる」。

 


このご意見が正しいのだと思います。サイトセブンで合成確率を調査するって方法は、実は去年とあるお店のニューキングハナハナでやってたんです。当機械の設定1合成はTSで189ですが、このお店のハナハナはトータルでTS164で推移していました。つまり何がしかの割合で設定6が使われていただろうなというのが分かりました。オール設定1ならば184から194に収まるはず。164というのは飛びぬけた数字だからです。6枚交換のお店です。割と良心的な設定配分だと思ったので、私はこの店で一度ハナハナを打ちました。去年の9月16日のことであります。ところが実際に遊技して思った感想は

 

クッソ、つまらない。

 


ジャグラーとかハナハナはただひたすら光るのを待つだけのむなしい時間を延々とやり過ごすことになります。正直、これをやってて面白いと感じる人の気持ちが分からないと思いました。海がつまらないというのと同じ理屈だと思います。元々私は海物語の演出は大嫌いなのです。海嫌いの私が、ジャグラーとかハナハナを打てって言われても厳しいのかもしれません。新しいことを始めるときは、何かに惹かれない限り継続するのは難しいと思いました。パチンコとかパチスロを楽しんでいる方は、何かのキッカケでやり始めたのでしょうし、それが今も続いているのならば何かを求めてやっているのだと思います。カラダだけが目的なのか、演出が目的なのかはたまた技術で何とかするって職人気質が目的なのかは人それぞれですが、

 

(1)求めるものがあるからやっている。
(2)パチンコ・パチスロが楽しいからやっている。

 

 

私はカラダを求めてパチンコをやっていますが、それが全てではありません。ここでは長くなる為説明しませんが「楽しんでいること」もあります。つまりヒトは何かの楽しみがあるから遊技を続けていられるのであって、それが全くないモノには没頭しにくいでしょうね。ハナハナでは無理だと思ってた自分に、天から降りてきた瞬間が与えられたのです。それは何かというと

 

技術介入です。

 


普通にやってると提灯の10枚役しか揃わないのに、チェリーと提灯の役を揃えると14枚になる。このフレーズが私の脳みそを揺らしました。私が求めていたものは「コレダ」って思いましたね。ともぞうさんには本当に感謝しております。忙しい合間を縫って私の稚拙な質問にお答えいただいてありがとう御座いました。貴殿が投稿してくださった内容は、コピー&ペーストしてエクセルに保存しました。これからも困ったときにそれをみて参考にしたいと考えます。ともぞうさんのパチパチライフは、創意と工夫の塊だってこと。私は知っています。制約が多い環境でどうやったらパチンコ・パチスロで勝てるのかの答えは「創意と工夫」しかありませんが、そんな努力を読み手が読み取ろうとしないってことも知っています。かくいう私のパチパチライフだって似たようなもの。遊技の掲載日は土日に偏ってますが、実際に勝つための布石、行動、思考は月曜日から金曜日までの5日間に集積されておりかような裏方の仕事に気付いている読み手は少ないのでしょう。ここに書かれていない内容。つまり影の努力を考えないで、ただひたすら文句を言ってくる人が沢山おられるってことは知っています。

 


本題に表れない努力を何故考えようとしないのか?何もしないで勝てると思ってるのか?努力もしないで勝てない人間が、一部分だけをとらえてクッソみたいな難癖つけるのは本当に悔しいです。   

 

気が付いたらいつの間にかに東尋坊の鼻先にいる。   
   
目の前には警察の追手が迫ってくる。   
   
振り返れば東尋坊の断崖絶壁だ。   
   
足を滑らしたら一瞬で奈落の底にまっさかさまだ。   
   
今の私はガケップチの人生。   
   
新しいことをやらねば先がない。   

 

元々パチスロに関しては、私の師匠はサングラスの兄ちゃんになるはずでした。ところが、彼の年収を聞いたとき、僅か150万円程度だったので唖然とした次第。年間4000時間もパチ屋に出入りしてるのにその金額では話になるまいて。私は年間500時間にも満たないのに100万円くらいは勝ってるから、私よりも遥かに効率が悪い。これじゃあ先生として見習うのはどうかなと思って私は彼と距離を置くことにしました。勝てない人間のセリフには、金の言葉はありません。快く相談に応じてくれたともぞうさんには感謝いたします。この場を借りてお礼申し上げます。また困った時はともぞうさんかきーうぃさんに質問するかもしれませんが、その時は分かる範囲で結構ですのでなにとぞご教授下さい。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top