悔しさをバネに

昨日の大海物語は素晴らしい当たりっぷりで唖然。気を取り直して本日は末尾5大海と参ろうか。台風が近づいているけれど、そんなこと知ったこっちゃない。台風もろとも撃破するのみだ。昨日が締めすぎだったということもあって本日は多少期待している。この盆休みが今年の年間収支を左右する最大のヤマ場と心得ているので、やるべきことを忠実にやっておかないと後で悔いが残るのは確実。勝つことも大事だが、正しい手順でピンに寄せて行かないと、年末になって「やっぱあの時が」って思うことが多い。サラリーマンにとって5月と8月は特別な月間であり、その対応を誤ると年間収支は作れない。消極的になり過ぎても駄目だし、無謀な勝負に挑んでも駄目。RBI100をコンスタントに稼げるようなクラッチヒッターは5月と8月の戦い方を知っている。

 


特に8月はサラリーマンにとって最大のヤマ場である。

 


行こう。今日も負けられない。昨日の失態は脳に確かな衝撃を与えているのは知っているし、その翌日には大抵ボロ負けを食らうことも知っている。されど昨日は昨日。今日は今日と割り切らねば前に進めない。このお盆休みに突入する前の下馬評では、絶対に釘が締まらない環境を目指すということで、11日と15日はアキを期待する一手だったし、それ以外の日にはニューギンのVVゴジラ先行導入を打つことが得策だという評価だった。然しながらゴジラは0.1ミリほどの締めが入ったためこの休み期間中には全て見送り。その代りに昨日は万年釘大海での遊技活動を目論んだのであった。本日はその続きである。

 


店に入ると、今日はやっぱりアケてあった。例によって右側は固定で左側を0.1広げる程度の開け幅なのだがこれでも回転率にするとスタートが5.9⇒6.4くらいまで伸びるのではないだろうか?0.1ミリというのは、無関係程度に思っている人もいるだろうけど、そんなことはないんですよ。これでもかなり遊技しようというファイトは沸いてくる。今日の狙いは昨日の右隣。色々と試さないといけないことが多いので、この店に来るときは毎回異なる遊技台での実践を試みております。内心は昨日の台を打てば、また当たる?のではないかという邪な気持もないこともないけれど、今年は2日連続同一台を遊技することを禁止しているので昨日の台は止めときました。


打ち始めは
19
47
71
104
118


144
160
171
199
233


最初の5000円が118でお次が115。115÷118は0.974となったので、この台のスタートはかなり信頼度が高いです。ややあって349回転目に8×9のボタン押しがパリンと鳴って単発の大当たり。ちょっとてこずりましたけど無事に単発で当たりました。その時短中僅か15回転目にボタンが赤く点滅する煽りからネッシーが登場して激熱。これがボタン演出が発生する前にパリンと鳴って嬉しい確変の大当たりです。ここは珍しく15R1回込の5連チャンとなって8730個の獲得です。何とかなりそうです。

 

安心したらすぐに捕まりまして昨日の二の舞。残り玉が僅かになったところでようやくネッシー登場からのボタン押しがパリンと鳴ってアンコウで単発。嵌って単発だと買い足しが目の前に迫るのですが、ここでは時短中86回転目にタッチ演出が発生してカニでズドン。これが2連チャン。その時短中75回転目にボタン連打がサメで止まるという摩訶不思議現象を頂戴して実質4連チャン。ちょっと挽回しました。

 


時短を抜けた後に160回転目にビッグバイブが炸裂して6の単発。次いで198回転目にデュゴンで大画面ネッシーが登場して3連チャン。次いで184回転目にビッグバイブが炸裂してサメの単発とまたまた単発多しの嫌な展開になってきました。この段階で昨日打った台は予想通り?の爆裂状態で、それ以外にも自分が候補に挙げていた台は悉く自分が打ってる台よりも大当たり回数が伸びてる、嫌な感じです。

 


朝、この台に座った時にふと呼び出しランプの表示に過去履歴MAXが表示されたのですが、その数字が42ってんで驚いたのと、しまったという思いが交錯しこの台を打つべきかどうかはかなり悩んでいたのです。自分は過去履歴を重視する人間ですが、今までの経験上、過去履歴の最大大当たり回数が異常に少ない台には非常に苦戦を強いられてきました。海系の台で42回しか当たらないというのはかなり辛いですね。稼働のない店ならいざ知らず、この店の海稼働はパンパンですから、2年間フル稼働してたった42回しかいかないってのはかなり弱弱しさを感じますし、確率が潜ってる台だと予想できます。昨日打った台は、おそらくはこの2年間のTSは甘いだろうし、今日打った台はTSが辛いのではないでしょうか。このようなことを朝一の時点で、予想し懸念していたのですがそれが現実味を帯びてきました。普段ならこのように過去履歴MAXの数字が小さい台は、意図的にパスすることが多いのですがこの店は家から遠いので常駐、観察が不十分のため見落としてしまいました。堀が埋まっていないとこのような失態を冒してしまいます。

 

 

パチンコは難しいですね。

 


家から近いお店なら四六時中台を観察できるので、過去履歴MAXの数字は頭に入れているのですが極端に家から遠いお店になるとそれも叶わず、なかなか容易に堀が埋まりません。かてて加えてこの店はほぼ軍団、プロ不在なので自分が1台1台打ってみないと色んな事が判明しません。軍団のいないことが堀埋め作業を遅らせてしまう要因になるのですが、それだけこの店がその手の連中を容認しない強い態度で営業してるってことです。グループ、打ち子、軍団、のり打ち、パチプロ悉く出入り禁止なので、焦らずに1台1台かみしめるように堀を埋めていきますわ。時間はかかるでしょうけど地道にやるのが一番です。

137


今日は非常に悔しいですね。色々と候補となる台は検討していたのですが、候補に挙げていた他の台は悉く爆裂状態で、自分一人だけが蚊帳の外。何でこんなに弱弱しい台を打ったんやという思いもあるし事前に見抜けなかったかという悔しさもある。でもこの悔しさをバネにしてパチンコを打つことしよう。


パチンコってのは元々そういうもんだから。


悔しさをバネにして次回の捲土重来を誓うのですよ。

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top