白と黒

安倍総理が辞任しましたね。13年前のときも潰瘍性大腸炎ということで、此度も再発したんだろうなと思ってましたから別段驚きはないのですが、それにしても長期政権でしたからお疲れ様でしたの一言ですね。8年近くも総理の在に居座り続けることは、パチンコビレッジで7年以上も文章を掲載してるんだわってのとは次元が違うのでアレなんですけど、大変な苦労があったというのは想像に難くありません。政策の賛否は当然あるかと思いますが、私は8年もの間総理を務めてきたってことに価値があると思うし、彼が残した功績は甚大だと思っております。思えばパチンコビレッジを始める半年前に政権を担当して以来、ずっと安倍さんなので私がここで執筆作業をしてきた間は安倍総理の政治とパチンコというテーマだったように思います。政治が変るとパチンコも変る可能性がありますので要注意。次期総理になる人が、あまりパチンコを目の敵にしない人であってもらいたい。そう願うばかりです。安倍さんが政権を担当してる間に消費税が、5%⇒8%、8%⇒10%と2回変ってますけど、恐らく誰がやっても消費税率UPは避けられなかったと思いますのでそこは不問です。賛辞の言葉しかありません。お疲れ様でした。

 

 

 

迫る恐怖の戦慄

私の身に迫る恐怖。

ゼブラ子の誘惑。

サンシャインの誘惑。

白と黒が作り出す恐怖の空間。

 

 

8月の後半になってからサンシャイン京楽さんからのお誘いが熾烈を極めている。サンシャインは恐怖のショッカーとおんなじ。恐ろしい悪魔の集団だ。今週はサンシャイン京楽で仮面ライダーの先行導入があるらしい。但し一口に仮面ライダーといっても世代を超えて何度もシリーズ化を繰り返しているから、もうどれが本物のライダーか良く分からんし、何が一番人気なのかさえも良く分からない。ただひとつハッキリしているのは、私が好きだったのは

 

ズバリ2号である。

 

 

何でも2号が良いんですよ。サンダーバードも2号が一番かっこよかったし、仮面ライダーも2号が一番かっこよかった。この時代は変身シーンが話題になり子供達はこぞってライダーの変身をやるようになったけど、この子達が真似をしたのは殆どが仮面ライダーの2号だった。世間的にいえば、初期の仮面ライダーシリーズといえば大抵は本郷猛の1号だと思うけれど私的には一文字隼人の2号だった。一文字隼人が演じる「ヘンシン」というポーズがあまりにもかっこ良かったのでのめりこんだという次第。そして加熱する仮面ライダーブームに追い討ちをかけたのがカルビーから発売されたお菓子だった。当時はプロ野球チップスか仮面ライダーチップスかっていうくらい一世を風靡したけれど実は中身は良く覚えていない。チップスという名前だったと記憶がうろ覚えだけどポテトチップスではなかったような気がする。サッポロポテトじゃないかなって思っているけれど、本当にこのお菓子の味は全然記憶になくて、覚えているのは付録として付いていた野球カードと怪人カードだった。プロ野球カードで覚えているのは

 

土井正三⇒山椒は小粒でピリリと辛い

末次利光⇒大器晩成、末次利光

王貞治⇒余裕しゃくしゃく三冠王

池田純一⇒右に左に打ち分けて

 

この4枚くらいである。当時は巨人がV9を達成しようかという時代だったから池田選手のことを良く覚えていて、この人は阪神タイガースのセンターなのですが右左に打ち分けるシュアなバッティングを武器にして頭角を現したということが書かれていました。ところがこの年の8月に世紀の落球事件が起こります。巨人が1点ビハインドの場面で9回表。絶体絶命の場面で黒江が放った平凡なセンターフライ。巨人は万事休すなのですが、このとき阪神の池田選手は整備の悪い芝に足を取られて落球してしまうんですね。これが記録上は逆転の2ラントリプルとなり巨人は3対2でこの試合を勝利。もしこの試合を落としていれば巨人の優勝はなかったでしょうね。巨人がV8で終わったかもしれないという色んなドラマが折り重なったのが1973年のペナントレースでした。

 

池田純一世紀の落球は、1973年8月5日。

9回の表、2アウト1,3塁からのドラマでした。

 

仮面ライダーチップスの場合は、基本敵の○○男っていうカード集めに夢中になるのですが、このカードのナンバー1がクモ男でした。クモ男のカードが欲しくてたまらなかったので、当時のお小遣いは全部仮面ライダーチップスにぶち込んだじゃろっていうほど買いまくったし、カードを集めるのだけが目的だったので無数に買いあさった仮面ライダーチップスは、付録のカードだけ抜き去ると中身はゴミ箱に捨ててしまうという前代未聞の大事件へとつながっていくのです。これは当時としてはかなり深刻な社会問題となりました。

 

 

怪人カード欲しさに食品を粗末に扱う子供たち

異様な時代でしたね。

 

540番台

 

今週の金曜日はとある1台に注目。ひとりのパチプロさんが遊技した台ですが、そこそこ回っております。最終的な出玉関係は知りませんが、途中までの数字を分析すると回転率は明確です。1133回転当たった直後の景品玉はゼロ。それまでに要したBサは16000個で獲得した玉は2600個。ということは1600÷18600の関係をみれば良いわけですからこの台のスタートは6.8ということになります。これだけ回ってれば私でも遊技できるかな?って考えたのが金曜日の夜の事。然しながらサンシャインの先行導入は土日祝日が絡むと悉く釘締まるので要注意だし、何よりも抽選で若番を引かないことには先行導入台を打てないわけですから厄介なことこの上なし。抽選で50番以降を引いたら速攻で帰ろうという腹つもりで出掛けることにしました。朝の抽選人数は何と150人。こりゃだみだ帰ろうって思ったら今日は15番でした。こんなこともあるのねっていう思いと、今日は仮面ライダーを打つ日なんだということで意を決しました。こうなると本日の狙いは宵越しオンリーです。宵越し狙いの台が3台あるので何とかなろうと思って店に入ると900回転と800回転当たらずの台は既に先客があり。流石抜け目ないわと感心しながら自分は3台目の、前日最後730回転の台。

 


残り200のところから開始するので本日はよっぽどのことがない限り、1度は当てて帰ることになりそうです。

 

ところが全く回らない。

 

唖然とするほどの体たらくで、よほどぶん投げて帰ろうかと思いましたが、一度は当てるまでやらないと。否、游タイムまでは頑張って回さないと今日ここに来た意味がないし、抽選で若番を引いた意味もありません。釘は金曜日に見たときはヘソ左右対称形の11.65でしたが、今日はやっぱり左を締めて左右非対称形の11.60は完全に不十分形。宵越しでも狙える台じゃないとまず無理って感じですがそれにしたって酷すぎる。でもこれがサンシャイン仕様。今までだって土曜日に来たときは必ず締まっていたじゃないかと自分を慰めるがここまで回りが酷いと嫌になる。何とか游タイムまではの精神で遊技を続けていたら67回転目に轟音ゾーン突入。激熱の展開は最後444と決まってしてやったりなのか何なのか?当たらなかった方が良かったのかどうかという感じですが、その時短中は31回転目にハンドルがキュインと鳴ってホッとする。確変の方でしたか?良く分からんがこれは確変当たりとしてデータを計上することにしました。そのST中は30回転で一度10R当りを得ましたが、この後さっさと120回転を駆け抜けて僅か3連でお仕舞い。3000個とちょっとしかない出玉に憤慨っていうところが、ここでは更に追加の120回転時短を引き当てたということで初打ちで初めてのSTで120回転プラス120回転というダブル120を経験することができました。これは嬉しい。

 

 

本日の目的はST終了後に夢消えるのではなくて、更にそこから時短の120回転で夢の継続ってのを見たくて打つ気になりました。これがどのくらいのモノか見極めようってことでかたずを飲んで見守ると、その時短終りかけの103回転目。突然頑張れ頑張れって玉ちゃんの声。激しく脳ミソが揺れて、コイツを待ってたんやとばかりに有頂天になりました。今度こそ続いてよの声もむなしく此度もST中は10Rを2回引いただけであっけなくお仕舞い。何で自分がST機を打つとこんなにも続かないのだろうか?悲しくなる。

 

 

止めよっかなあ。7000発を後生大事にして帰る手もあるわなと玉を延々と抜いておりましたら、時短が抜けた126回転目に何やら熱そうな展開が訪れている。玉を抜くのに忙しいからあんまり演出に注目はしてなかったけど気が付いたら333と揃ってる。これは特図2当たりなので、ST確定であります。嬉しス。ここまで遊技台に援護射撃をしてもらっているにも関わらずまたしてもST中は10Rが2回来ただけであっという間に3連チャンでした。玉を抜くと10440個也。今回ばかりは即止めで良いでしょう。

 

537


まさにショッカー。白と黒はそういう意味ですな。

 

店内1

 

建物外観も白と黒

店内2

店内装飾も白と黒

 

 

店内3

カウンター前も白と黒

 

店内4

 

ライダー島も白と黒。おっと誰だーコイツは!見覚えのある顔だ。

 

 

 

流石にサンシャイン京楽様は手強いです。

 

ここまで回さない意図は何なのかと思いますが、YouTuberはそんなことお構いなしに、1日中演出をビデオ撮影していますし、クッソ回らんこと承知で延々とお金を投資する人が後を絶ちません。止めても止めても入れ替わり立ち代わり客で埋まるので、遊技台としては完全にフル活動ですが、実際に遊技してる立場から言うとシンドイです。ここまで回らないともはや犯罪行為なのでは?って思ってしまいますが、実践では私が立ち去ろうとすると客が群がってきます。クッソ回らんよとだけ言い残して私は一発も打たずに立ち去りましたが、この日のこの台は以降もばっくれつ。

 

 

まあここまで回らんとしゃんないよね。

 

 

120回転プラス120回転を経験できたので、ここに来た甲斐があったと思いますが、実践ではこの台はこの次の当たりが513回転目で5連のあとまた追加の120があって3連チャン。そのあとまた追加の120があって3連チャンということで、120+120も来るときはくるという感じ。ただしどんだけ当たったとしても絶対に好きにはなれぬ遊技台。それが連チャン機であり、ST機であり、不安定スペックというものです。私はやっぱり石橋を叩いても渡らないっていうのが好きですねえ。たまにこういうのをやるとやっぱり海が好き。そして何よりも沖縄が好きってことになるのでしょうね。

 

 

今日の台を深追いしろっていうのは私にとっては酷ですが、勝てるチャンスは存在してたということ。これで8月は全日程を終了しましたが、目標の半分くらいの稼ぎで終りました。時にはデッカク、時には長い時間をというのを目標に掲げて遊技しましたがそれには程遠いパチンコ。今日の遊技を振り返ってもやっぱり今のパチンコは環境がすこぶる悪化してると思うし、この程度のスタートで先行導入に群がる打ち手の姿勢もどうかと思う。なかなか京楽さんの先行導入にはついていけない感じですが、機会があればまた懲りずにここに来るでしょうね。平日はそこそこ回る台も存在する京楽先行導入ですが土日とか祝日が絡むと徹頭徹尾締め。

コメント

  1. ユリア より:

    京楽の先行導入はとんでもない出玉が出る時ありますよね。あれが不思議です。カラクリがあるのか、ないのか…。
    マル中川27行ってきました。酷過ぎました。最近のマル中川どうしてしまったのでしょう…今年はもう行けなさそうです。
    白と黒一回も行ったことないんです。虎柄もパチパチ柄も行ったことありません。メーカー直営は中川に結構ありますけど、どうしてでしょうか。

  2. ゴーニィ より:

    ユリア様

    私個人としてはマルハン中川は2018年で終ってます。貯玉再プレイ無制限ルールはどっかでしわ寄せ来ます。等価と同じ割り数ですから。末尾7で行くとしたらマルハン新守山の方が良さげに思います。

    ニューギンの直営店は行くべきと思います。中川区のメーカー直営はダイイチ昭和橋とニューギンの2店舗だけですよ。ダイイチ畑江通と岩塚は中村区。サンシャインは中区と天白区と南区。中川区に集中してるってことはないですね。

  3. ユリア より:

    なるほど。勉強不足が露呈してしまいます。
    毎週の記事本当に為にしているので、これからも末永くお願いします。
    ダイイチ畑江通は中村区?!中川区だと思ってました。サンシャインも蟹江と中川区だと思ってました。
    引っ越してきてまだ一年ちょっとですが、全然土地勘が掴めません。中川区は広いのか狭いのか。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top