2回目のワクチン

ハイ、2回目のワクチンを接種してきました。いつもは内容とは真逆のタイトルをつけたがる天邪鬼ゴーニィーですが、今回ばかりは後々、2回目の接種はいつだったかあなと振り返る為の投稿ですから、ここはストレートに書いとかんとまずいわけです。その前に地下鉄瑞穂区役所3番出口でスマートフォンを拾いました。勿論最寄りの瑞穂警察署に届けましたから、落としてしまった方がもしこれを見ていたら瑞穂警察まで出向いて下さい。1日1善で御座います。

 

IMG_1132

 

IMG_1135

 

瑞穂競技場界隈はこんなところで御座います。パロマ瑞穂スタジアムって書かれた競技場内でワクチンを接種してきましたが、本当にこの辺一帯はスポーツの街。瑞穂区のシンボル的なエリアであります。

 

IMG_1138

 

今日の中で一番大事な写真がコイツ。8/23と9/20がわかればそれでよし。あとからワクチン打ったのいつやったかなと振り返るとここに来れば問題解決。ワクチンの有効期限は1年間ですから、来年の今頃になって去年いつ打ったかなんて覚えてるわけないし、そういう時にこのサイトを利用する俺って頭良いんと違うんか?そのためだけに2回目のワクチンていうタイトル付けました。

 

今までは土日パチンカーのつもりで記事を書いてましたから、大胆なことも自由に書いてこれました。パチプロ様が見てたら何でコイツはこんなことまで書くんかいのという気分だったし、時には気分を害することもあったと思いますが所詮私は、サラリーマンなのです。土日パチンカーは、パチ屋に守られてるのではなくて、会社に守られてる。パチンコで多少勝とうが負けようがまともな範疇であれば、生活に支障をきたすことはないし、それ故爆裂機にさえ手を出さなければ家族に迷惑をかけることもなく遊技できたのです。

 

記事の投稿を始めることが決まった時に、どんな感じで物語を進めるのが良いかを自問自答したところ、土日で勝てずに苦労している人が多いだろうからその辺の目線で書いてこうかなと思ったのはこれまでも書いてきた通りですが、それがエスカレートして店舗名の公開。特定日の公開。月イチ、年イチイベントの公開。更には自分の月間行動予定の公開とまあよくもこれだけも好き勝手に書いてきたものだと思いますが、冗談を抜きにしてここまで情報公開するバカは世の中に自分ひとりだけだし、そこまでやらなアカンのかはごもっともな意見です。やらなアカンと思ってたのではなくて、そこは本音と建前の使い分けじゃなくて本心から

 

愛知県に住む土日パチンカーに勝って欲しい。


自分に不利なことを書いてたとしても、それで勝ち金額が減るような事態に陥ったとしても


そんなこと知るか!って思ってたのは事実也。

 

結局ボクはパチンコで勝とうが負けようが、最終的には会社に守られてるわけだから、勝てなくなったらパチンコから足を洗うだけという自分勝手な思いから大胆にも上述したことを有りのままに書いてきました。土日ユーザーであるが故のぬるま湯体質から抜け出せずという内容であり、世間のパチプロ様には申し訳ないことをしたと思っていたけれど、いざプー太郎パチンカーになる日が近づいて来るとなると徐々に変わらざるを得ないという気分になってきたわけです。そういう思いもあって、今後はどのような記事の公開が望ましいのかを考えており暴露から隠匿へのシフト並びに、緩んだ贅肉体質から筋肉体質への移行。そして全く新しいことへの挑戦みたいなことも同時進行でやらねばなりません。

 


腕を磨くことを怠れば生活に困窮し、脇の甘い記事投稿は自分の身を亡ぼすかも知れぬ。

 

プー太郎パチンカーになると今までよりも爆裂機に手を出す機会が増えると思います。極端に偏った安全志向と石橋を叩いても渡らないほどの超ネガティブ戦略は、土日ユーザーが負債を抱えて挽回できぬ事態に陥ることを恐れていたから。心地よく送り出してくれる家族に負担をかけまいという理由と、入替直後でありながらもライバルが少ない平日パチンコが打てなかったから。これからは導入週の爆裂機はある程度打ってかんと話にならない気がするし、打てる環境があるような気がする。

 


大胆に書き方を変えようと思って、ここ最近は定期投稿から⇒不定期投稿へと切り替えると公言しておりますが、同じ人間が書いてることだからどこまで変われるかは分からんがやれるとこまでやってみます。多分今までのような大胆な記事はないと思うけれど、そうでありながらも価値のある内容を書けたらそれはそれで満足なこと。

 

何事も挑戦です。

 

ところでワクチン接種後の話やけど。びくともしない。1回目の時も2回目の時も体調には全く変化なし。


ワクチンは俺さまには効かぬ!

 

 

コメント

  1. 匿名 より:

    2回目のワクチンお疲れ様でした。
    副反応?もなさそうで一読者としては安心しました。

    なかなか気の利いたコメントが打てず、かと言ってコメント無しの状態でのモチベーション維持は難しいですよね…

    私なんかはパチンコ歴は長いのですが殆ど趣味打ちなのでとてもゴーニィさんにコメントできるような事がなく いつももやもやとしております。

    昔に読んでいた雑誌でパチンコ必勝ガイドというものがあり、その中で田山さんという方のコラムが好きでよく読んでいました。
    (私はナナシーをあまり打たなかったのでよく分かってはおりませんでしたが…)

    それに通ずるものがあり、ここ3ヶ月くらい前から拝読させて頂いております。

    これからも勝手に楽しみにしております。

  2. ゴーニィ より:

    気の利いた事を書こうとしなくて結構ですからどんどん投稿くださいませ。然しながら匿名による投稿は相手に失礼なので次からはハンドルネームで投稿してね。

    貴殿に質問があります。9月16日の禁煙に関する匿名投稿を行ったのは貴殿なのですか?これに関しては是非ともお答えください。

  3. ピカ吾郎 より:

    こんばんは
    匿名での投稿 大変失礼致しました
    禁煙の投稿も私になります。
    すみません、どなたかと勘違いさせてしまったようで…(汗)

    次回からは上記の名前にてコメント致します。

  4. ゴーニィ より:

    ピカ吾郎様

    そうなっちゃうんですよね。匿名でコメントされると、誰からのコメントか特定できないのでお答えするのが非常に難しいんですよね。従って私は「匿名」コメントをやんわりとお断りしています。田山、パチンコ必勝ガイドをキーワードとしてこの板にコメントされる方。読んでおられる方非常に多いです。

     

     死後20年以上経過しても未だ衰えぬ「田山伝説」って凄いです。恐らくパチンコの歴史の中で、世に最も影響を与えた人であり、最も愛されたのが田山幸憲なのでしょうが、田山=ナナシーって言われるとちょっと悲しい。  

     

    恐らくは私よりひと回り位若い世代の方でしょうか?私からみると田山さんの黄金期はビッグシューターであり、ローリングマシーンであり極めつけはジェットラインであります。手堅い勝負を好んでコツコツを出玉を築き上げるのがパチンコの王道と考えていた人でしたが、反面やけくそになると一発台に手を出したがる性格も併せ持っており、その辺のバランスというか一貫性がありそでないところが「人間らしい田山」の持ち味でした。

     

    池袋の山楽会館でハネ物を打ってた時が一番輝いてた時で、その後CRの時代になると、西陣の球界王ばっかりやってました。たしか溝の口にネグラを移した辺りからモデル・オノさんが日記に登場するようになり、今の田山チルドレンはその辺の思い出話ばかりするみたいですが、実はその頃は既にパチプロ田山としては末期症状。ナナシーを打ってた頃は同業からボロンカスに言われるほど劣化してたという話もあって私自身も段々と必勝ガイドを買わなくなっていった時期でもあります。ナナシー=田山幸憲って言われるとかなり落ち込みます。 田山風パチンコライターはあとを絶たないですし、田山を意識してモノを書いてるというレイリーさんみたいな方もおられますので彼が残した功績は素晴らしいの一言ですが、私個人としては田山の文章は小説。私の文章は数学と思っているので全く別物として書いてるつもりなのですが、それでもところどころに影響を受けてる「証」が残るのか、田山の匂いを感じると思ってくれる読者様もおられるようで 嬉しい限りです。  

     

    田山らしさをお望みならば時々顔をのぞかせますよ。  

     

    それでもいつかは、田山というキーワードから離れないと駄目なのがパチンコ業界ですよね。 「いつももやもやとしております」という貴殿のコメントが気に入りました。もやもやするくらいなら遠慮なく質問をぶつけて頂きとう存じます 。またのコメントをお持ちしております。

  5. ピカ吾郎 より:

    おっしゃる通りです!
    ちょうどガイドを買い始めたのが高校生位のときなので(ほんとは遊技場へ出入りしては行けないのですが…) 私の知ってる田山プロはナナシーしか分かりませんでした。

    しかし一発台などを打ち込んでいた時期が全盛期だったのですね。
    貴重なお話ありがとうございます。
    私が行き始めた頃だと3回権利物くらいしが残っていなかった記憶があります。

    なので知られざるプロの一面が知れて良かったです。すみません、長々とコメント返信はしないつもりでしたが、つい嬉しくなり書いてしまいました。

    最近温度差が激しいのでどうぞご自愛を。ブログ楽しみにしております。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top