小さなシアワセ

サクラサク 受験生はそろそろ次の進路が決まった頃ではないでしょうか。
決まった進学、就職先はそれが人生の正解!
もし、意図しない進路だったとしても、つまずいたと考えずにその場その場で楽しんでください!

 

4月発売の機種で楽しみなのがパチスロで猛獣王王者の咆哮、パチンコで平家物語REROADEDです。
両方ともリバイバル機種ですね。
特に平家物語。豊丸押しのともぞうはシンプルな演出を期待してます。
あと、地味に設定差がある3段階の大当たり確率とST中の確率!
大当たり確率の分母は設定1から順に3段階で145.6、139.7、129.8。
約16の差はハマリに影響がどんなもんか分かりません。
しかし、確変はST中の確率も相まって継続率がそれぞれ61.6%、64.4%、65.8%とそこそこ。
転落式のSTで電サポ付いていない当たりが67%あるから、確変中の台を拾える可能性がありそう!
しかしこれ、ボーダーの算出が難しいw


猛獣王は既報で色々情報が出回っているので、ゲーム性の浸透は早いのではと考えています。

4月は新社会人や引っ越してきた人など新しいがホールにやってきます。
いつも、ともぞうが楽しみな機種のデビューは4月で、4月は状況が甘いように感じていますが本日の状況や如何に?
 


パチスロで打てそうな台を見て回った2件のホール。
終日プレイが出来るならもうちょっと腰の据わったホール選別するのですが、本日打てる時間は3時間。
やっぱりいつもの低換金貯玉2500個使用制限ホールに来ちゃいます。
現在、ディスクアップのビタ押しは、ともぞうの実力だと良くて90%、ダメだと80%。
機械割101%そこそこしか取れないならパチンコの方が打てる台が多いです。


本日打てそうなのが甘アグネスとフィーバークイーン2018。
双方ともに大当たり確率が俗にいう甘デジよりも低い。
ここではクイーンを選択。しかし253回転回して当たりなしで一日の貯玉制限2500個を使い果たす。
パチスロの島をウロウロしていて気になる一台を発見。ハナビです。2022回転回ってビッグ3回バケ11回。
これだけ粘ったなら前任者は何か根拠があったと判断します。
心折れてヤメ、その気持ちわかるよ。
76回転、投資は2本でビッグ。ビッグ中の斜めベルは4/24、ハナビチャンスは20Gでパンク。
74回転バケ、348G回して当たらず呑まれて終了です。
ベルと氷の合算は54/498≒1/9.2と設定6以上。
短時間実戦ですが多分上だと思う。
このまま出ないと翌日据え置かれる可能性が大きいホールなので今日はここまで。
パチスロで打てる台を見つけたシアワセは、パチンコと違って見た目で判断できないから違った充実感があります。

 

負け戦もいいじゃぁないか(by慶次)
初ガツオが出回り始めました。
ともぞうはサラダ風に薬味を沢山使うのが好きです。
ポン酢にネギ、しょうが、ニンニク、ごま油、マヨネーズを混ぜて漬けダレ作ります。
刺身に引いた鰹を漬け込んで、レタス、玉ねぎ、青シソを細かく刻んで山ほど乗っけます。
鰹で飲むモルツが旨い!ではまた。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Page Top