SLOTアルドノア・ゼロの設定5以上を模索

 

タイトルにもある通り、先日「SLOTアルドノア・ゼロ」の設定5以上確定台を打つことができました。

 

20210718_093411
↑設定5以上確定画面

 

ちなみに、たぶん設定6だったんじゃないかなぁと予想しています。

 

せっかくツモりましたし、まだ新しめの機種ということで、高設定の挙動を紹介していきますね!

 

まず、基本的なゲーム性としては6号機のATタイプ。初当りのメインは「アセイラムチャンス」となり、消化中はBIGボーナスへの昇格を抽選しています。BIGボーナスは通常時のCZ成功の一部や、レア小役等での直撃でも当選します。CZは「スプレイニールモード」と「タルシスモード」の2種類。

 

BIGに当選すればATも確定。ATは1セット30G+α継続し、押し順ベルが揃うほどポイントが貯まっていき、ポイントMAXになれば継続確定します。もしくは継続バトルで押し順に正解すれば継続です。AT中はとにかく押し順当てが大事なゲーム性となりますね。

 

では、実戦データをまとめたのでご覧ください。

 


SLOTアルドノア・ゼロ
実戦データ

ゲーム数 ボーナス
27 アセイラムチャンス ○
(0) AT 6連・701枚
   
104 アセイラムチャンス ○
(0) AT 2連・362枚
   
185 アセイラムチャンス ×
131 アセイラムチャンス ×
104 赤BIG
(0) AT 2連・340枚
設定3以上確定
   
74 アセイラムチャンス ×
378 赤BIG
(0) AT 3連・301枚
   
145 赤BIG
(0) AT 3連・368枚
   
99 アセイラムチャンス ×
設定4否定
293 赤BIG
(0) AT 単発・130枚
設定3以上確定
   
164 青BIG
(0) AT 2連・178枚
   
76 赤BIG
(0) AT 2連205枚
  つづく…

 



20210720_181227
早々に設定3以上確定画面が出現し…

 

20210720_181258
設定4否定画面も出現したので、設定3or5or6が確定

 

初当り確率も軽いですし、この時点で設定5以上である期待度の方がかなり高かったですね。

 

パチマガスロマガモバイルサイトお手製の設定推測ツールに数値を入力してみると…

 

20210720_181908
2500Gほど消化した時点で設定6の期待度がぶっちぎっております。

 

(設定1・2・4は否定されているので0%)

 

こうなったら閉店まで打ち切ることはほぼ確定ですね。さすがにこの状況で「設定3だと思うのでヤメます」という訳にはいかないので。
 


 

ゲーム数 ボーナス
133 アセイラムチャンス ×
119 アセイラムチャンス ×
設定2否定
246 アセイラムチャンス ○
(0) AT 単発・175枚
   
147 青BIG
(0) AT 2連・251枚
   
54 赤BIG
(0) AT 6連・761枚
   
93 赤BIG
(0) AT 単発・175枚
設定4以上確定
   
223 アセイラムチャンス ○
(0) AT 単発・160枚
   
136 アセイラムチャンス ×
280 アセイラムチャンス ○
(0) AT 6連・891枚
   
153 アセイラムチャンス ×
350 アセイラムチャンス ○
(0) AT 11連・1307枚
   
111 アセイラムチャンス ○
(0) AT 単発・150枚
   
60 赤BIG
(0) AT 2連・219枚
   
130 赤BIG
(0) AT 3連・362枚
   
143 赤BIG
(0) AT 4連・522枚
   
210 赤BIG
(0) AT 2連・159枚
   
141 アセイラムチャンス ○
(0) AT 3連・351枚
   
270 アセイラムチャンス ○
(0) AT 2連・237枚
   
94 アセイラムチャンス ×
設定3否定
87 赤BIG
(0) AT 単発・107枚
設定5以上確定
   
265 アセイラムチャンス ×
104 アセイラムチャンス ○
(0) AT 単発・135枚
   
3 ヤメ

 


 

20210718_093455
投資:1000円(46枚)
獲得:4426枚
差枚数:+4380枚

 

 

最終的には冒頭で書いたように設定5以上が確定し、いかにも高設定というような右肩上がりのグラフを描いて快勝!!

 

押し順当ての成否によって出玉が展開が大きく左右されるゲーム性ではありますが、高設定を1日打てばある程度は安定しそうですね。ユニメモによると2択に665回もチャレンジしたそうなので、それだけやれば50%から大きくブレた結果にはなりづらいんじゃないですかね。

 

ただし、AT1回に限っていえば良くも悪くも押し順当ての結果がブレるので、己の直感で出玉を伸ばすことが可能ですね! 実際、僕もエンディングをかけたバトルまでは1回到達していて、そこでの押し順当てにさえ正解していれば一撃2400枚だったのでね!

 

ユニメモといえば、ゲーム数やチェリー・スイカをカウントしてくれるだけでなく、アセイラムチャンスやATの終了画面も記録してくれていました。

 

Screenshot_20210720-200016
設定否定系や高設定確定系の終了画面がかなり出ていますね。

 

アセイラムチャンスの終了画面では設定2・3・4を否定しつつ、偶数設定示唆に大きく偏っています。

 

AT終了画面では設定3以上確定、設定4以上確定、設定5以上確定と…高設定確定画面をコンプリートするんじゃないかという勢いで出現しています。肝心な設定6確定画面が出現していないのが惜しいところですけれども(設定5だからかもしれませんが)。

 

今回の実戦を振り返ると、SLOTアルドノア・ゼロの高設定は初当りがめちゃくちゃ軽いうえに、設定確定系の終了画面がかなり出現しやすい。という結果になりました。

 

実戦中に押し引きで迷った時は「終了画面が弱いからヤメようかな」という発想も有効かもしれませんね。

 

ゲーム性の感想としては、ほとんど1日中押し順当てをしていたようなものなので、押し順当てが好きな方にはかなりオススメの機種です! 実戦の際は今回のデータを参考にしていただけると嬉しいです!

 

コメント

  1. 三井 より より:

    共有してくれてありがとう、とても面白いですね。 一般的に、私はパチンコカジノが大好きですが、いつもそうとは限りませんでした。このカジノで専門家のレビューに出くわしました。これが私がそこでプレイすることを確信した理由です。詳細はこちら https://pikachucasinos.com/casino-game/pachinko-recommended/。 このサイトの専門家は多くの経験を持っており、スロットの長所と短所を確実に見つけることができます。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Page Top