最新記事一覧

『政宗 戦極』見どころ特集! 〜秀吉決戦は仲間参戦で継続率最大約83%!!〜
『政宗 戦極』見どころ特集! 〜秀吉決戦は仲間参戦で継続率最大約83%!!〜
パイオニア協賛「パチスロハナハナプレゼンツ~BATTLE BIG BONUS IN NAGOYA」が開催
世直しに欠かせない『P黄門ちゃま 神盛2』激アツ演出を解析報告!
世直しに欠かせない『P黄門ちゃま 神盛2』激アツ演出を解析報告!
スマスロが今秋にも登場予定! ~メダルを使わず遊べるパチスロとは!?~
スマスロが今秋にも登場予定! ~メダルを使わず遊べるパチスロとは!?~
『ニューゲッターマウス』解析特集! 〜BB中の斜めオレンジで設定の奇偶を判断!!〜
『ニューゲッターマウス』解析特集! 〜BB中の斜めオレンジで設定の奇偶を判断!!〜

パチスロサミットONLINEがリニューアル! 〜6.5号機の最新情報やその先の話も!!〜

昨日は、年に一度の7月7日。
毎日が年に一度じゃねーかというツッコミはさておき、この7が並ぶ特異日は、我々パチスロ愛好家にとって6月6日と並びテンションが最も上がる一日。
有給休暇を取って打ちに行った方、仕事終わりにそそくさと足を運んだ方、3人目のおじいちゃんを亡き者にし朝から特攻した方など、この日に照準を絞っていた方はきっと多いことでしょう。
小生はというと、この原稿を書いているのが7日7日の前でして、今はどこに打ちに行こうかそわそわしている状況です。
オンライン抽選と開店時間の早い神奈川を絡めつつ、ガハラさんの誕生日だから『パチスロ〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』あたりを全台系狙いで攻めようかなと画策しているところです。
結果はどうなることやら。

さて、記念日ついでで言うと、5月5日はジャグラーの日、8月7日はハナハナの日。
この辺りは大勢の方がご存じでしょう。
このようなパチスロにまつわる記念日は多々ありますが、業界人が特に注目しているのが8月4日だったりします。
なんの日かおわかりでしょうか。そう、パチスロの日です。
8はともかく、4をスロと読ませるには少々無理を感じますが、麻雀で言うところの“4”の読みがスーであることから同じ国民的娯楽つながりでそう読ませたのでしょうか。
いまだにしっくりきてないのが正直なところです。言われるまで、すっかり忘れてたくらいですから。
なんなら、8月26日のほうが見た目的にもいいんじゃないかと思ってたくらいですから。
でもまぁ、稼ぎ時となる盆前にこういったイベントを設け喚起することで業界を盛り上げていこうという思惑もあったのかもしれませんから、心の中だけに留めておきます。
言いたいことを言わずに飲み込んで腹を壊したという話も聞かないですからね。



このパチスロの日にちなんで、業界では「パチスロサミット」を開催しておりました。


 

パチスロサミットの主催は、
・日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)
・回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)

協力は
・日本遊技機工業組合(日工組)
・一般社団法人 ぱちんこ広告協議会

「日電協」はパチスロメーカーの組合、「回胴遊商」は販売会社の組合、「日工組」はパチンコメーカーの組合でして、パチスロサミットは作り手&売り手がファンのために開催するイベントというわけです。



これら写真は2019年のもの。
この日はテープカットに始まり、その後ホール関係者による先行試打会、ファンによるウルトラ試打会と続き、並行してクイズやPキャラによる椅子取り合戦など様々なイベントが催されました。



2019年の開催日は9月28日(土)。
2018年はちょうど6号機がリリースされ始めたタイミングの11月16日、17日に開催予定でしたが、お披露目となる6号機が揃わないということで延期になった経緯があります。
このように、毎年8月4日にピンポイントで開催されていたわけではありませんが、2017年まではパチスロの日に近い土曜日に、多数のファンを招き入れ開催してきました。

そして、現在。今も続くコロナ禍。
そんな状況ゆえ、密な状況を作り出すイベントは自粛せざるを得ない状況となり、去年10月1日にホームページが立ち上がりオンラインという形に様変わりしました。

そのホームページがこちら。

パチスロサミットONLINE

ホームページを開くと6号機・スマスロのコーナーから、業界情報まで掲載されています。



6.5号機導入キャンペーンやパチスロ川柳のコンテスト2022など、参加型のイベントもあります。
この中でいま特に注目したいのが、6.5号機解説ページです。

【パチサミ公式コラム】有利区間4000G・差枚2400枚・新機能コンプリート機能。パチスロ6.5号機のポテンシャルを解説。

サイト「パチンコビレッジ」としても5月27日の特集「まもなく登場!6.5号機とは!?」でご紹介してきましたが、6月から新基準機6.5号機が導入され始めました。
この6.5号機は、それまでの機種に比べ一撃性能がアップするなど、非常に高いポテンシャルを秘めています。
リンク先の公式コラムでは、6.5号機までの変遷とそれぞれの特徴、そして新しく設けられた「コンプリート機能」などを詳しく解説しています。
その最後には、皆さんがいま最も気になっている「今年11月からリリース予定の『スマスロ』の話」にも触れられています。
え?そんなこともできるの? なんて興味深い話も多いので、かなりオススメです。



注目ついでではありますが、個人的には7月10日(日)の参院選も気になっております。
業界として、自民党比例代表(全国区)の公認候補「木村よしお」氏を全面的にバックアップしており、その当否が注目されています。
業界を代表する議員がいることで、いままで以上にこの業界の思いが国に伝わるでしょうし、やりたいこともスムーズに運びやすくなるでしょうから、ぜひ頑張ってほしいところです。
「推しは推せるうちに推せ」。そんな言葉を背に、選挙に足を運ぼうと思っています。



明るい話題が目白押しのパチスロ業界。
今は少しお休み中という方も、パチスロサミットONLINEで近未来を先取りし、まだ見ぬ明日に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
 

Page Top