機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • ライトミドル
  • ST
  • 右打ち

ぱちんこP宇宙戦艦ヤマト2199 199ver. 筐体画像:1枚

大当り確率 1/199.2 → 1/75
賞 球 4&1&2&12
確変率 75%
(ST150回)
ラウンド 2Ror4Ror10R(10C)
出 玉 約90個or約480個or約1200個※メーカー発表値
時 短 潜確時or電サポ時の通常大当たり後に75回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー
4R(実質4R)…75% 2R(実質2R)…17%
10R(実質10R)…58%

兄弟機

機種情報

「宇宙戦艦ヤマト」を38年ぶりにリメイクした「宇宙戦艦ヤマト2199」をモチーフにしたライトミドルタイプのST機。大当たりの50%で150回のSTに突入するが、通常時は電サポが働かないこともある。潜確時と電サポ時の通常大当たり後には75回時短が付く。
ST継続率は約86.6%、時短引き戻し率は約31.4%。

認知度抜群の「新生ヤマト」がモチーフであること、大当たりの83%が10R大当たり(電チュー入賞時)、ヤマトならではのインパクトを持つギミックなどが特徴。

潜確当たりや小当たりは搭載していない。次元潜航モード突入時は潜確状態の可能性がある。

液晶中央に出現する波動砲&艦首、上部にヤマトロゴ、その裏から下降する波動口、下部にコスモビジョン、波動エンジンの各ギミックを搭載。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下に引っ込むことで開放するスライドタイプのアタッカーを配置。

電サポ中のメイン演出はバトル。

4大激アツ演出は、赤い地球ゾーン、次回予告、キリン柄、波動砲リーチ。

予告演出

保留変化予告

液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。白<青<緑<赤<金。ロゴ変化で大チャンス、レインボーなら!

赤い地球ゾーン
 
突入すれば大チャンスとなる先読みのゾーン。

ロゴ連続予告
 

ロゴが出現すると連続演出の開始。「最大戦速」なら期待度がさらにアップする。

ワープゾーン
 
光年数が延びるほどチャンスも拡大していく。

ガ軍襲来予告
 

ガミラス軍がヤマトを襲撃する。反撃に成功すれば大チャンスの到来だ。

次回予告

アツいリーチに発展することを示唆する。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

航空隊リーチ
 

ノーマルリーチから発展するリーチで、発展ラインに注目だ。最大で3ライン。

進撃ヤマトリーチ
  
武器の種類によって信頼度が異なる。沖田艦長出現なら!

ロングミッションリーチ
 
ステージごとに4種類。ステージによって発生するミッションが異なる。

作戦リーチ
 

作戦成功で反撃開始。コスモビジョン出現で発展期待度がアップする。

反撃ヤマトリーチ
  

vsシュルツ、vsゼーリック、vsドメルなど。ロングミッションリーチや作戦リーチから発展する。最終カットインに注目しよう。

大ワープリーチ(森雪救出)
  

「森雪救出」では雪を救出できれば大当たり濃厚だ。

大ワープリーチ(最終決戦)
  

「最終決戦」ではガミラスに勝利すれば!

波動砲リーチ
  

ガ軍襲来~反撃リーチや反撃ヤマトリーチから発展する。大迫力のギミックインパクトにアツくなれ! SPECIAL BONUS
 
通常時の大当たりはすべて4R分の出玉を獲得できる。3or7図柄の3つ揃いなら通常時大当たりの50%を占める「SPECIAL BONUS」となり、ラウンド終了後は「戦火のヤマト」に突入する。右打ち。
3or7図柄以外の3つ揃いなら基本的に通常時大当たりの50%を占める確変or通常大当たりの「ヤマトBONUS」となり、ラウンド終了後は「次元潜航モード」に移行する。

超弩級BONUS

電サポ中の図柄揃いからの大当たりは「超弩級BONUS」。10R分の出玉を獲得できる。右打ちを継続する。

戦火のヤマト
  
本機の最上位モード。ST150回or時短75回。右打ちを継続する。1回~74回までは「ファーストアタック」、75回転目は「コスモリバース」、76~150回は「セカンドアタック」となる。バトル演出で大当たりを目指す。

次元潜航モード
 
通常時に3or7図柄以外の3つ揃いから大当たりになると、基本的には「次元潜航モード」に移行する(「戦火のヤマト」に突入することもある)。電サポは働かないので左打ちに戻す。内部確変の可能性が高い。20回転まで。
21回転以降、「波動防壁ZONE」へと変化(最高「次元潜航モード」移行後150回転まで)したら内部確変濃厚となる。

電サポ付き確変昇格
大当たり直後に昇格するチャンスがある。

Page Top

ぱちんこP宇宙戦艦ヤマト2199 199ver.