機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • 甘デジ
  • 複合
  • 右打ち

CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギアLIGHTver. 筐体画像:1枚

大当り確率 1/99.902
賞 球 4&1&3&7
確変率
ラウンド 4Ror5Ror8Ror9Ror12Ror13Ror15Ror16R(10C)
出 玉 約280個or約560個or約840個or約1050個 ※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に1回or7回
確変割合:ヘソ 確変割合:電チュー

兄弟機

機種情報

2012年から放送されたTVアニメ・戦姫絶唱シンフォギアをモチーフにした甘デジで、1種2種タイプ。通常時の大当たり後は1回(+4回)or7回(+4回)、右打ち時は7回(+4回)の時短が付く。シンフォギアチャンス(RUSH)突入率は約51%、継続率は最高で78%以上(※理論値)に達する。

すべての大当たりに時短が付くこと、RUSH中はキャラクターごとに選べる5種類のゲーム性、歌が続くほどチャンスで絶唱がアツいというわかりやすい演出などが特徴。

1種2種タイプであり、潜確は搭載していない。小当たり確率は特図1…1/149.968、特図2…1/8.357。大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶上部にタイトルロゴ、上部から降下するキャラクター、左右から内側に迫り出すイコライザー、下部から上昇するギアペンダントの各役物を搭載。

右打ち時の図柄揃い確率は1/7.712。したがって、それぞれの回転数で図柄が揃う確率は以下のとおり。1回転…約13.0%、5回転…約50.1%、7回転…約62.2%、11回転…約78.3%。

大当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面最下部に7個賞球10カウントのアタッカーを配置。その右上にあるのはVアタッカーで賞球は3個。

演出上の仕組み(保留の先読み)により、シンフォギアチャンスの7回転目は必ずリーチがかかる。

3大激アツ演出は、絶唱ゾーン、聖詠演出、絶唱演出。新規演出として、エンディング画面やロングリーチのボイスなどがある。

TVアニメのオープニング曲など全32曲を搭載している。

LIGHT ver.専用のカラー枠で登場。

予告演出

保留変化予告

液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。校章の色変化などに注目だ。
 
絶唱ゾーン突入予告

絶唱ゾーンに突入すれば期待度は60%を超える。

連続予告
 

いわゆる疑似連続予告では、ノーマルリーチ経由よりもムービー経由のほうが期待できる。
 
楽曲連続予告
  
歌が続けば続くほどチャンスが拡大する。Level7到達で激アツ! Level8なら!
 
チームステップアップ予告
  
4段階に発展していく。セリフは「歌」絡みのものなら大いに期待できる。
 
イコライザーステップアップ予告
 
最高でステップ5まで発展することがある。プレミアムパターンもある。
 
会話予告
  
キャラとセリフが出現するもので、3段階に発展する。
 
携帯メール予告
 
変動中、携帯電話にメールがくる。内容に注目しよう。

○○だとぉ!予告
 
「ノイズだとぉ!」などと叫ぶ文言と、その後の展開で期待度が変化する。

キャラカットイン予告
 
変動中にキャラクターがカットインする。大きいと激アツ。プレミアムもある。

全画面ギアカットイン予告
  
様々なパターンがある。

突響予告
 
1人より3人、6人、エクスドライブがアツい!

纏うそれは一体なんだッ!?予告
  
成功するか、「~頑張れるッ!!」の文字が赤ければ大チャンスとなる。

図柄会話予告
 
リーチ後に出現する。チャンスのセリフや激アツのセリフなど数多く存在する。

敵キャラ予告
 
色々な敵キャラが登場するが、ここでも「歌」に絡めば信頼度がアップする。

最短でまっすぐに一直線にッ!?予告
 
リーチ後予告で、発展先のキャラの顔や文字などが出現する。

勝算はあるのか!?予告
 
平凡な言葉では期待できないが、前向きなセリフならアツい。
 
見得予告
  
リーチ後予告。出現すれば信頼度は50%以上と激アツだ。
 
聖詠演出
  
リーチ後に出現する可能性がある激アツ演出。信頼度60%。

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出(▲は★半分の意味)

装者リーチ(前半)
  
「響」、「翼」、「クリス」、「マリア」、「調」、「切歌」の6種類。装者リーチ後半や聖詠ボーナスチャンスへの発展を願おう。なお、装者リーチ発展時は本機のみに新規搭載された演出が出現する。
 
装者リーチ(後半)
  
「響」、「翼」、「クリス」、「マリア」、「調」、「切歌」と「未来」の計7種類。「未来」なら!
 
聖詠ボーナスチャンス[★★▲☆☆]
  
タイトルが通常と異なる豪華なモノなら信頼度アップだ。「押してまいるボタン」は激アツ。

S2CAトライバーストリーチ[★★▲☆☆]
  
4ラインから7ラインまであり、6ラインなら激アツ、7ラインで!
 
エピソードリーチ(VS未来)[★★★★☆]
  
「喪失までのカウントダウン」。エピソードリーチではタイトルや文字色によって信頼度が異なる。赤なら期待が大きい。
 
エピソードリーチ(VSネフィリム・ノヴァ)[★★★★▲]
  
「VS未来」よりも信頼度が高く80%以上。「遥か彼方、星が音楽となった…かの日」。
 
70億の絶唱リーチ[★★★★▲]
  
タイトルの色や文字色で信頼度が変わるが、トータルでも約70%の信頼度を誇る。
 
全回転リーチ(教室モノクローム)[★★★★★]
  
15R大当たり濃厚だ。
 
全回転リーチ(虹色のフリューゲル)[★★★★★]
  
大当たりだけでなく、15Rも確定する!?

重要演出

最終決戦
  
通常時に全大当たりの1%しかない15R大当たりなら「SPECIAL FEVER」となり「シンフォギアチャンス」直行となるが、99%は4R大当たりの「FEVER」で、大当たり後は「最終決戦」だ。この「最終決戦」中に大当たりになれば「シンフォギアチャンス」突入となる。
右打ちする「最終決戦」では、時短1回+保留4個=5回のチャンスがある。ここでは「シンフォギアチャンス」突入を賭けた緊迫のバトルが展開される。バトルはキャラによって勝利期待度が変化する。青や緑よりも赤や「絶唱」、「全員」に期待しよう。
右打ち時に図柄が揃う確率は約1/7.712なので、約50.1%の確率で「シンフォギアチャンス」に突入する。
 
シンフォギアチャンス
  
「シンフォギアチャンス」では、時短7回+保留4個=11回のチャンスがある。5つの異なったゲーム性の中から選択することができる。図柄増殖、連打、一撃、長押し、一発告知の各タイプだ。
「シンフォギアチャンス」7回転目は必ずリーチが発生する。
アクションルーレット、絶唱、キャラ決意、シャッターなどの各予告や、楽曲リーチという専用演出を楽しめる。
 
QUEENS of MUSICモード
  
時短で大当たりしなかった場合、15回転まではQUEENS of MUSICモード
となる。LIVE MC、カットインといった各予告や専用リーチ演出がある。

(実質)ラウンド昇格
ラウンド中に昇格するチャンスがある。

Page Top

CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギアLIGHTver.