機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • 甘デジ
  • 複合
  • 右打ち

Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア(甘デジ) 筐体画像:1枚

大当り確率 1/99.9
賞 球 3&2&5&1&9
確変率
ラウンド 3Ror5Ror7Ror9R(10C )
出 玉 約270個or約450個or約630個or約810個※メーカー発表値
時 短 大当たり終了後に1回or7回
通常時299回転消化後に1回(遊タイム)
右打ち時図柄揃い確率 約1/7.6
大当たり内訳:ヘソ 大当たり内訳:電チュー

機種情報

2017年に発表された『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』が正統進化した甘デジタイプの1種2種機。通常時は大当たりの99%を占める時短1回+残保留4個=実質5回の「最終決戦」を突破すれば、時短7回+残保留4個のシンフォギアチャンスに突入する突破型。時短5回の引き戻し率(=シンフォギアチャンス突入率)は約50.5%。時短11回で約78.7%。
遊タイム搭載機で、大当たり後299回転消化で1回+残保留4個の時短に突入する。

初代のDNAを完全に継承した演出や法則、シンフォギアチャンス突入で継続率が約79%であること、遊タイム搭載機であることなどが特徴。

大当たりになれば必ず出玉がある。

液晶画面上部から降下するタイトルロゴとギアペンダント、下部から上昇するアームドギアの各ギミックがある。また、液晶画面右側に響シルエットランプがある。

大当たり中、小当たり中、電サポ中は右打ちする。

盤面右下にスライドタイプのアタッカーを配置。電チューはその左下にあり、道ができることで玉を拾う。

抜剣リーチや絶唱リーチ、選べる2タイプの「最終決戦」など新規演出もある。

3大激アツ演出は、絶唱ゾーン予告、絶唱演出、聖詠演出。すべて信頼度は60%超。

搭載楽曲はアレンジ違いを含めて全31曲。

専用筐体「絶唱」で登場。最上部に絶唱響ギミック、上部左右にキャラパネル、右下にてがみランプ、最下部にガングニールデバイスがある。

予告演出

保留変化予告

液晶画面下部に表示されている保留アイコンが変化したらチャンス。

響ランプ前兆予告

色によって期待度が変化する。赤に期待しよう。

絶唱ゾーン

突入すれば期待度は40%オーバーだ。

連続予告

疑似2連では期待できないが、3連ならちょいアツ。

男共は見るなッ!予告
 
文字色や隠しボタンによって期待度が大きく異なる。

突響予告
 
1人の場合はプレミアムパターンに期待。6人なら期待度がアップする。エクスドライブで激アツ!

聖詠予告
  

パターンは色々あるが、トータル信頼度は約40%超?

※ほかにも多くの予告がある

スーパーリーチ演出

装者リーチ(前半)
  
翼、クリス、マリア、調、切歌、響などのパターンがある。後半や絶唱リーチなどへの発展に期待しよう。

装者リーチ(後半)

装者リーチは後半に発展すれば信頼度が高くなる。チャンスアップパターンが数多く存在する。キャロルなら!

聖詠ボーナスチャンス
 
「6話Ver.」と「11話Ver.」がある。後者が圧倒的にアツい。タイトルの色にも注目だ。

RADIANT FORCEリーチ
 
ノーマルリーチなどを経由せずに移行するリーチ。4ラインや5ラインよりも6ラインに期待しよう。7ラインなら!

抜剣リーチ
  
翼、クリス、マリア、調&切歌のどれかなら信頼度は40%超? 響だったら!

70億の絶唱リーチ

絶唱リーチの一つ。テロップが赤いと信頼度がアップする。

繋ぐこの手がわたしのアームギアだッ!リーチ
 
これも絶唱リーチの一つで非常にアツい。

全回転リーチ
  
BAYONET CHARGE、英雄、​虹色のフリューゲルの3つの全回転がある。

重要演出

SPECIAL FEVER

通常時の「SPECIAL FEVER」は9R大当たり。「FEVER」は3R。「ギアVアタック」は電サポ時のみ出現する大当たりだ。右打ちする(以下、電サポ中も右打ち)。

最終決戦
  
通常時大当たりの99%を占める3R大当たり後に移行するのが最終決戦で、時短1回+残保留4個=5回転の激アツモード。バトルor振動の各タイプから打ち手が選ぶことができる。

シンフォギアチャンス
  
時短7回(+残保留4個)のモード。トータル継続率は約79%。図柄増殖、一撃、連打、愛チャージ、一発告知の各タイプから選択できる。特定条件をクリアすることで破壊タイプも選べるようになる。

Page Top

Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア(甘デジ)