機種メニュー

収支を入力する

アクセスランキング

導入日カレンダー

機種情報

アニメ「ハイスクール・フリート」とタイアップした本機は、ボーナスや1G純増約1.0枚のARTで出玉を増やすタイプ。
ART「ハイフリーダイブ」は1セット約40Gのセット連チャン型。
ART突入時はまず4Gのバトル準備からスタートし、そこで味方艦を多く獲得するほど連チャン期待度がアップする。
敵の「対戦艦」が決定したら、いよいよバトルに突入だ。
バトルは30G+α継続し、対戦艦にダメージを与え「大破」までいけば連チャンが確定。
大破までいかなかった場合でも、ラストの継続ジャッジに成功すれば連チャン発生となる。
バトル中のポイントとなるのがリール上の「攻撃対象ライン」だ。
味方艦がいないときは中段のみが対象ラインとなり、中段にベルorリプレイが揃えば対戦艦にダメージ。
一方、上段や下段でベルが揃ってもダメージを与えられないため、対象ライン追加などの味方艦がいれば展開を有利に進めやすい。
このラインバトルARTは味方艦の有無や対戦艦の種類で連チャン期待度が変化し、最も期待度の低い対戦艦「さるしま」でも約57%で連チャンが発生だ。
通常ゲーム&ART中ともに重要なのが「ピンチ図柄揃い」で、通常ゲーム中ならボーナスのチャンス、ART中なら8G間の攻撃ゾーン「丁字作戦」が発動する。
ARTのメイン契機はボーナスで、レア役からの直撃も存在。

ゲームの流れ

ART突入までの簡易フロー



●通常ゲーム

ピンチ図柄はボーナスのチャンス。
レア役からARTの直撃もあり。


●ボーナス

BB終盤の晴風チャレンジ成功でARTへ。


●ART「ハイフリーダイブ」

1セット約40Gのセット連チャン型。
バトル中は攻撃対象ラインに小役が揃えば攻撃。
バトル勝利で次セットへ。

ボーナス構成

ボーナスは同色BB2種類、異色BB2種類で構成。

●同色BB
・赤7揃い、青7揃い
240枚を超える払い出しで終了(通常ゲーム中は純増約150枚、ART中は最大204枚)

●異色BB
・「赤7・赤7・青7」、「青7・青7・赤7」
165枚を超える払い出しで終了(通常ゲーム中は純増約104枚、ART中は最大144枚)

ボーナス契機

レア役でボーナスの同時当選あり。
期待度は、1枚役≪スイカ≪ピンチ図柄揃い≪確定役の順。

ボーナス消化手順

押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
それ以外は、適当打ちでOK。


●BB
 
通常ゲーム中に成立のBBはART抽選があるものとないものが存在(有利区間中のBBでARTを抽選)。
あるものなら、ボーナス消化中に枠色が変化するほど期待度がアップし、終盤の「晴風チャレンジ」でARTの当否を告知。
ちなみに、BBを揃えたゲームでPUSHボタンを長押すと最終告知に変化(BGMも「High Free Spirits」に)。
ART中は15枚ベルの押し順ナビが発生するため獲得枚数がアップする。

ART消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
それ以外は、通常ゲーム中同様、適当打ちでOK。


●ART「ハイフリーダイブ」
  
【システム】
1セット約40G、1G純増約1.0枚、バトル勝利などで次セットへ
【突入】
ボーナスで当選、単独スイカからの直撃など
【終了】
バトル敗北
【備考】
突入時は4Gのバトル準備からスタート、バトル準備中は味方艦を多く獲得するほどバトルが有利に、バトル準備のラストで対戦艦を告知(初回はさるしま以外を選択)


○バトル演出
  
【システム】
30G+α継続、攻撃対象ライン上にベルorリプレイが揃えば対戦艦を攻撃、大破までいけば連チャン確定
【突入】
バトル準備終了後
【終了】
バトル敗北
【備考】
味方艦「舞風」がいれば上段が攻撃対象ラインに追加、「浜風」なら下段ラインが追加、「天津風」はカウンター発動率アップ、「時津風」は回避率アップ、レア役は攻撃対象ラインに関係なく攻撃、中段「リプ・リプ・ベル」は被弾リプレイ、対戦艦はさるしま≪比叡≪アドミラル・シュペー≪伊201の順に期待度アップ、ピンチ図柄揃いは8Gの攻撃ゾーン「丁字作戦」が発動(被弾リプレイは成立せず中段リプレイ比率が上昇)、残り0Gになると4or7Gの継続ジャッジへ


●ST式ART「赤道祭」
 
【システム】
1セット20G、航海日誌突入orボーナスで1G目から再スタート(ST方式)
【突入】
バトル中に撃破、継続ジャッジ成功時の一部
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
ベルやレア役などで航海日誌を抽選、赤道祭と航海日誌は約70%でループ


●チャンスART「航海日誌」

【システム】
1セット10G、ボーナス成立で「永続味方艦」を獲得
【突入】
赤道祭中に当選
【終了】
規定ゲーム数の消化(赤道祭へ)
【備考】
永続味方艦はART終了まで帯同する味方艦


○内部状態

通常ゲーム中は、ART抽選を左右する低確、高確、有利区間の内部状態が存在。
内部状態の昇格契機はレア役など。
ちなみに、ピンチ図柄揃いと1枚役は成立=有利区間への移行が確定。
スイカで有利区間への移行しなければボーナスのチャンス。
有利区間中のBBでART非当選の場合、BB終了後32Gの高確へ。
高確中のBB成立はART当選率50%以上。

通常ゲーム中の打ち方

適当打ちで取りこぼす小役はないため、適当打ちでOK。
ピンチ図柄揃いは8GのプチRTへ。


【レア役】
スイカ
ピンチ図柄揃い
1枚役(「ピンチ・ピンチ・7」など4種類あり)

演出のポイント

前兆ステージ
  
通常ゲーム中は、ピンチ図柄揃いで前兆ステージへ。
艦橋ステージはチャンス、大館長ステージは大チャンス。
前兆ステージ中は、カットイン「BARを狙って!!」からBARが揃ったり、演出成功でボーナス確定だ。


エピソード演出

ピンチ図柄揃いからエピソード演出発展でボーナス確定。

天井

なし。

Page Top

SLOTハイスクール・フリート
SLOTハイスクール・フリート