機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • A T
  • 液晶
  • 25φ
  • モバイル連動
  • CZ
  • G数管理

パチスロ TIGER & BUNNY 筐体画像:1枚

パチスロ TIGER & BUNNY リール画像を拡大

設定 ボーナス合算確率(通常ゲーム中) AT初当たり確率
1 1/229.8 1/684.7
2 1/220.1 1/621
3 1/203.7 1/502.5
4 1/189.7 1/448.4
5 1/170.3 1/368.7
6 1/157.7 1/331.5

機種情報

アニメ「TIGER&BUNNY」とタイアップした本機は、1G純増最大約4.0枚のATや疑似ボーナスで出玉を増やすタイプ。
通常ゲーム中はレア役やCZ「オンエアチャレンジ」を契機にボーナスへと突入し、そのボーナスを契機にATへと突入だ。
AT「グッドラックタイム」開始時は7Gの「アビリティライズチャンス」からスタート。
アビリティライズチャンスは「STゾーン」中のボーナス確率を決定するゾーンで、99分の1からどれだけ確率アップできるかがポイントだ。
そこでボーナス確率を決定したら、いよいよATのメインパートとなるSTゾーンに突入となる。
1セット30GのSTゾーンはナビレベルが1~MAXまで3段階あり、ナビレベルに応じて1G純増が約1.0枚~約4.0枚へと変化。
STゾーン中にボーナスが当選すればボーナス終了後はSTゾーンが1G目から再スタートする一方、ボーナス非当選ならナビレベルが1つダウンor引き戻しゾーンへ移行となる。
ボーナス確率がMAXの13分の1ならSTループ率は約90%となり、そこにナビレベルMAXの1G純増約4.0枚が掛け合わされれば出玉の期待感は最高潮に。
11段階のボーナス確率と3段階のナビレベル、この2つが展開と出玉を大きく左右するゲーム性だ。

ゲームの流れ

AT突入までの簡易フロー



●通常ゲーム

レア役はCZやボーナスのチャンス。


●CZ「オンエアチャレンジ」

ミッション成功でボーナスへ。


●ボーナス

ボーナスは4種類。
ボーナス中はバディ図柄が揃えばAT確定。
エピソードボーナスはAT確定のボーナス。


●AT「グッドラックタイム」

アビリティライズチャンスでボーナス確率を決定。
STゾーンは30Gの間にボーナス成立で再スタート。

ボーナス構成

通常ゲーム中の疑似ボーナスは、エピソードボーナス4種類、ブルーローズボーナス4種類、BB4種類、RB2種類で構成。
AT中の擬似ボーナスは、オンエアボーナス1種類、セレブレーション1種類、ヒーローボーナス1種類、BB4種類で構成。

「通常ゲーム中」
●エピソードボーナス
・赤7揃い、白7揃い、「赤7・赤7・白7」、「白7・白7・赤7」
100枚を超える払い出しで終了(平均純増約103枚)+AT

●ブルーローズボーナス
・赤7揃い、白7揃い、「赤7・赤7・白7」、「白7・白7・赤7」
60枚を超える払い出し+αで終了(平均純増約150枚)

●BB
・赤7揃い、白7揃い、「赤7・赤7・白7」、「白7・白7・赤7」
60枚を超える払い出し+αで終了(平均純増約126枚)

●RB
・「赤7・赤7・黒BAR」、「白7・白7・黒BAR」
50枚を超える払い出しで終了(平均純増約53枚)

「AT中」
●オンエアボーナス
・バディ図柄揃い
20G継続(平均純増約107枚)

●セレブレーション
・バディ図柄揃い
50枚を超える払い出しで終了(平均純増約57枚)

●ヒーローボーナス
・バディ図柄揃い
50枚を超える払い出しで終了(平均純増約57枚)

●BB
・赤7揃い、白7揃い、「赤7・赤7・白7」、「白7・白7・赤7」
100枚を超える払い出しで終了(平均純増約107枚)

ボーナス契機

通常ゲーム中は、レア役、CZなど。
AT中(STゾーン中)は、確率に応じて抽選。

ボーナス消化手順


押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「バディ図柄を狙え!」発生時は、逆押しでバディ図柄を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●通常ゲーム中のボーナス(1G純増約4.0枚)

エピソードボーナスは、AT確定(エピソードは全10種類)。
エピソードボーナス以外のボーナスは、バディ図柄が揃えばAT確定。
ブルーローズライブやBBは、規定枚数到達でバディ図柄揃い高確へ(10G保証)。
RBは、レア役によるAT抽選もあり。


●AT中のボーナス(1G純増約4.0枚)

オンエアボーナスはエピソードクリアでジェイクバトルへ(発展率約50%)。
セレブレーションは、バディ図柄が揃えばナビレベルがアップし、星の色が変化するほどボーナスの確率アップのチャンス(ボーナス確率MAX時はボーナスストック抽選)。
BBやヒーローボーナスは、バディ図柄が揃えばナビレベルがアップし、企業アイコンを獲得するほどボーナスの確率アップやストックのチャンス。


○ジェイクバトル
【システム】
10G継続、バトル勝利でエピソード+BB+αを獲得
【突入】
オンエアボーナスの一部
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
エピソードは66G継続、勝利時の特典としてボーナス確率MAX+ナビレベルMAX、勝利時の期待枚数は約2110枚


●ボーナスストックゾーン「ルナティックバトル」
【システム】
1セット15G、バトル勝利でボーナスストック+1Gから再スタート(ST方式)
【突入】
ルナティックステージのフリーズ
【終了】
15G完走(終了後はストックしたボーナスを1G連で放出)
【備考】
ボーナス確率は約7分の1、継続率は約90%(ストック平均約11個)、突入時の期待枚数は約1681枚


○通常ゲーム中のボーナス契機 CZ「オンエアチャレンジ」

最大20G継続し、ミッション成功でボーナス確定。
ゲーム性や期待度の異なる4種類が存在。
「楽屋泥棒泥棒を捕まえろ!!」はポイント加算タイプで、メーターが溜まるほど期待度アップ(期待度約40%)。
「暴走アンドロイドを停止させろ!」もポイント加算タイプで、攻撃がヒットするほど期待度アップ(期待度約50%)。
「ダイヤモンドの鎧を破壊せよ!」は一発抽選タイプで、バディ図柄揃いでボーナス確定(期待度約66%)。
「ライオン像の暴走を止めよ!」はポイント加算タイプで、成功時はエピソードボーナスが確定(期待度約66%)。
CZの契機は、レア役など。


○内部状態

通常ゲーム中は、低確、通常、高確、超高確の内部状態が存在。

AT消化手順

押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「バディ図柄を狙え!」発生時は、逆押しでバディ図柄を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●STゾーン

【システム】
1セット30G、ボーナス成立でボーナス終了後1G目から再スタート
【突入】
ボーナスで当選、ルナティックステージでのフリーズなど
【終了】
規定ゲーム数の消化(ナビレベル1つダウンor3Gの引き戻しゾーンへ)
【備考】
AT突入時はアビリティライズチャンスからスタート、STゾーン中のボーナス確率はアビリティライズチャンスで決定、ナビレベルは1~MAXまで3段階、1G純増はナビレベル1が約1.0枚、ナビレベル2が約2.0枚、ナビレベルMAXが約4.0枚、STゾーンのループ率は約40~90%


○アビリティライズチャンス

【システム】
7G継続、全役でボーナス確率の昇格を抽選
【突入】
AT突入時、STゾーン中のボーナス後の一部、STゾーン中のナビレベルダウン時など
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
ボーナス確率は13分の1~99分の1まで11段階

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近に黒BARorバディ図柄を狙い、中&右リール適当打ち(右リールはブランクがスイカの代用図柄)。


【レア役】
スイカ
強チェリー3連チェリー
弱チェリー強チェリー否定)
チャンス目(ベルV字型、スイカテンパイハズレ)

演出のポイント

ステージ

通常ゲーム中のステージは、虎徹の部屋、シュテルンビルト市街、トレーニングセンターが基本。
T&Bステージやカリーナステージは高確示唆、ジャスティスタワーやバディステージは超高確示唆。


ルナティックステージ

フリーズ高確率ゾーン。
フリーズ発生ならルナティックバトルへ(AT確定)。

天井

通常ゲーム666Gハマリでボーナス確定。

Page Top

パチスロ TIGER & BUNNY
パチスロ TIGER & BUNNY