機種メニュー

収支を入力する

アクセスランキング

導入日カレンダー

機種情報

2006年に登場した『南国物語』のノーマルタイプ版となる本機は、告知発生でボーナス確定となる完全告知マシン。
ボーナスと小役の同時当選時は次ゲーム以降のハズレ時に告知を持ち越すため、リプレイの連続などはボーナスチャンスだ(ボーナス成立後はリプレイ確率が大幅アップ)。
キュイン告知、蝶々ランプ告知、サプライズ告知、ミックス告知の4種類の演出モードを搭載。
RTなどの付加機能は一切なし。

ゲームの流れ




●通常ゲーム
告知発生でボーナス確定。


●ボーナス
BB中は予告音発生時にレア役をカバー。
RB中は順押し適当打ちで消化。

ボーナス構成

ボーナスはBB2種類、RB2種類で構成。

●BB
赤7揃い、青7揃い
345枚を超える払い出しで終了(最大純増312枚)

●RB
「赤7・赤7・BAR(赤文字)」、「青7・青7・BAR(青文字)」
120枚を超える払い出しで終了(最大純増117枚)

ボーナス契機

すべての小役でボーナスの同時当選を実施(ボーナスの約80%は単独成立)。

ボーナス消化手順

BB中の予告音発生時は、通常ゲーム中の打ち方でスイカチェリーをカバー。
チェリー時は中&右リールにもBARを狙い、BARが揃えば高設定の期待度アップ。
それ以外は、適当打ちでOK。

RB中は、順押し適当打ちでOK。

通常ゲーム中の打ち方

左リール枠上or上段にいずれかのBARを狙う。

角チェリー
中&右リールにBARを狙う(BAR揃いで南国チェリー)。

中段チェリー
中&右リール適当打ち。

スイカ上段時
中リールにスイカを狙う(右リール適当打ち)。

●上記以外
中&右リール適当打ち。


【レア役】
スイカ角&中段&南国チェリー

演出のポイント

ステージ
通常ゲーム中のステージが、金色背景など見慣れぬステージに移行すれば高設定の期待度アップ。


演出モード
ボーナス告知のパターンは演出モードによって変化。
演出モードは4種類ありいつでも変更可能だ。
キュイン告知モード……パトランプが「キュイン♪」と光ればボーナス確定
蝶々ランプ告知モード……リール左右の蝶々ランプが光ればボーナス確定
サプライズ告知モード……液晶が暗転すればボーナス確定
ミックス告知モード……ボーナス成立時に上の3つのいずれかの演出が発生

天井

なし。

Page Top

南国物語TYPE-A
南国物語TYPE-A
南国物語TYPE-A