機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

機種情報

2016年に登場した『パチスロ ロード オブ ヴァーミリオン』の後継機となる本機は、1G純増約5.7枚の擬似ボーナスで出玉を増やすタイプ。
毎ゲーム液晶で数字が回転するパチンコライクなゲーム性はそのままに、ART機から高純増AT機へと変貌を遂げている。
ボーナスは50~200G継続のヴァーミリオンボーナスとベルナビ5回まで継続のヴァーミリオンチャンスの2種類。
ヴァーミリオンチャンスはヴァーミリオンボーナスへの昇格が期待でき、どちらのボーナスも消化中にVループロゴが点灯すれば天国モードへの移行が確定だ。
天国モードは96G以内の連チャンが確定し、ここでボーナスを自力で引き当てれば次も天国モードが約束される。
天国モード中は自力当選の期待度がアップしているうえボーナスは約80%でヴァーミリオンボーナスが選択されるなど、高い一撃性を有している。
七匠6号機第1弾。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

レア役はボーナスのチャンス。
マナポイントMAXでボーナスを抽選。
ハズレでのポイント蓄積でCZへ。


●CZ「バトル オブ ロード」

5G継続。
バトル勝利でボーナスへ。


●ボーナス

ヴァーミリオンボーナスは50~200G継続。
ヴァーミリオンチャンスは約60枚獲得。
Vループロゴ点灯で天国モードへ。

ボーナス構成

疑似ボーナスはヴァーミリオンボーナス1種類、ヴァーミリオンチャンス1種類で構成。

●ヴァーミリオンボーナス
50~200G継続(純増約285~1140枚)

●ヴァーミリオンチャンス
ベルナビ5回まで継続(純増約60枚)

ボーナス契機

レア役、マナシステム、CZなどでボーナスに当選。

ボーナス消化手順

押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
それ以外は、通常ゲーム中同様、適当打ちでOK。


●ヴァーミリオンボーナス

50~200G継続。
消化中はレア役でVループロゴの点灯を抽選。
ロゴ点灯で天国モードへの移行が確定(96G以内のボーナス確定)。
Vループロゴ点灯後は覚醒や超覚醒を抽選。


●ヴァーミリオンチャンス

ベルナビ5回まで継続。
レア役やベル5連続でヴァーミリオンボーナスへの昇格を抽選。
ボーナス中の演出成功でヴァーミリオンボーナスへ昇格orVループロゴが点灯し天国モードへの移行が確定。


○天国モード

ボーナス中にVループロゴが点灯すればボーナス終了後天国モードへ移行。
天国モードでは96G以内のボーナスが確定。
天国モード中は自力当選の期待度がアップし、自力当選なら次回も天国モードが確定。
天国モード中はヴァーミリオンボーナスが約80%で選択。


○ボーナス契機「マナシステム」
通常ゲーム中はベルやリプレイなどでマナポイント(液晶右下に表示)を獲得。
マナポイントがMAXまで貯まると召喚演出に発展しボーナスを抽選。
マナヘイスト状態ならマナポイントが通常の約4倍、覚醒なら約6倍、超覚醒なら約6倍+ボーナス当選率約2倍にアップ。
天国モード中はマナヘイスト以上が確定。


○ボーナス契機 CZ「バトル オブ ロード」

通常ゲーム中はハズレでポイントの獲得を抽選。
ポイントが規定の蓄積値に到達するとCZへ移行(液晶でのVS図柄揃いが合図)。
CZ中は全役でアルカナストーンの獲得を抽選し、獲得するほど期待度アップ(3個で勝利確定)。
アルカナストーンの獲得率は、レア役で100%、それ以外は約40%。
CZの期待度は対戦キャラで変化(イクリプス≪イクリプス・ゼノ≪紅蓮皇帝)。
CZは5G継続、トータル期待度は約33%。

通常ゲーム中の打ち方

適当打ちでOK。


【レア役】
紫図柄揃い
紫図柄テンパイハズレ
確定役

演出のポイント

ステージ

通常ゲーム中のステージは、キリーク半島やマギナレム大神殿が基本。
白焔の塔に移行すればチャンス、名も無き部屋なら大チャンス。

天井

調査中。

Page Top

パチスロ ロード オブ ヴァーミリオンRe:
パチスロ ロード オブ ヴァーミリオンRe: