機種メニュー

収支を入力する

導入日カレンダー

  • A T
  • 天井
  • 液晶
  • 25φ
  • モバイル連動
  • CZ
  • 枚数管理

S魔法少女まどか☆マギカ前後編 筐体画像:1枚

S魔法少女まどか☆マギカ前後編 リール画像を拡大

設定 AT初当たり確率 出玉率
1 1/269.4 97.3%
2 1/251.3 99.8%
3 1/241.9 102.0%
4 1/222.2 104.1%
5 1/205.5 107.1%
6 1/188.8 110.0%

機種情報

アニメ「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」とタイアップした本機は1G純増約2.5枚のATで出玉を増やすタイプ。
AT「マギカラッシュ」は初回100枚以上の枚数管理型。
AT中はマギカアタックや特化ゾーン「ワルプルギスの夜」などで規定枚数の上乗せが発生だ。
通常ゲーム中はレア役や規定ゲーム数の消化でATへ、もしくはスイカ契機のCZ「マギカチャンス」を成功すればATへ突入だ。
対応役成立でレア役に変換される「ソウルジェムシステム」は要チェック。

ゲームの流れ




●通常ゲーム

レア役や規定ゲーム数の消化でATへ。
スイカはCZを抽選。


●CZ

「マギカチャンス」と「朽ちた墓地」が存在。
マギカチャンスはほむら図柄が揃えばATへ。
朽ちた墓地は突入した時点でAT確定(成功でエピソードボーナスへ)。


●AT「マギカラッシュ」

初回100枚以上。
マギカアタックや特化ゾーン「ワルプルギスの夜」などで規定枚数を上乗せ。

通常ゲームについて


通常ゲーム中は規定ゲーム数の消化でATへ。
スイカはCZを抽選、スイカ以外のレア役でATを抽選(抽選を左右する高確などの内部状態が存在)。

 

CZについて


ゲーム性の異なる2種類が存在。
「マギカチャンス」は成功でATへ。
「朽ちた墓地」は突入した時点でAT確定となり、成功ならエピソードボーナスへ。


●CZ「マギカチャンス」

【システム】
狙え演出3回まで継続、ほむら図柄揃いでATへ
【突入】
スイカで当選
【終了】
狙え演出規定回数失敗
【備考】
レア役で狙え演出の回数上乗せもあり、カットインの種類で期待度変化(青≪緑≪赤≪虹)、トータルの期待度は約30%


●CZ「朽ちた墓地」

【システム】
10G継続、レア役やほむら図柄揃いでエピソードボーナスへ(その後ATへ)
【突入】
CZ当選時の一部
【終了】
規定ゲーム数の消化
【備考】
突入した時点でATが確定、最終ゲームは期待度アップ、エピソードボーナスのトータル期待度は60%超

ATについて


【AT消化手順】
押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「ほむら図柄を狙ってね!」発生時は、逆押しでほむら図柄を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。


●AT「マギカラッシュ」

【システム】
初回100枚以上、1G純増約2.5枚
【突入】
規定ゲーム数の消化、レア役で当選、CZ「マギカチャンス」成功、CZ「朽ちた墓地」失敗、エピソードボーナス後など
【終了】
規定枚数に到達
【備考】
ステージ昇格で前兆期待度アップ(芸術家の魔女≪委員長の魔女≪鳥かごの魔女≪舞台装置の魔女)、スイカはマギカバトルを抽選、スイカ以外のレア役はマギカアタックやワルプルギスの夜を抽選、規定ゲーム数の消化でワルプルギスの夜へ、最終ゲームでレア役成立ならマギカアタック確定


◯マギカバトル

4G継続。
ソウルジェムシステムが発動し、バトル勝利でマギカアタックへ(上位報酬の期待度アップ)。


●マギカアタック

2G継続の上乗せアクション。
1G目はソウルジェムシステムが発動。
2G目は成立役に応じて報酬を獲得。
報酬は、規定枚数の上乗せ、ボーナス、ワルプルギスの夜など。


●上乗せ特化ゾーン「ワルプルギスの夜」

【システム】
1セット5G+αの上乗せバトル、バトル継続でATの規定枚数を上乗せ
【突入】
レア役で当選、規定ゲーム数の消化、マギカアタックで当選など
【終了】
バトル敗北
【備考】
オープニング演出からスタート、セット継続率はMAX80%、レア役は追撃発生のチャンス、5セット継続ごとに追撃確定、超追撃は90%ループで上乗せ


●ボーナス

BBとエピソードボーナスが存在。
継続ゲーム数はBBが30G、エピソードボーナスが50G。
BB中はレア役でAT規定枚数の上乗せを抽選、ほむら図柄揃いならワルプルギスの夜が確定。
BBスタート時は演出モードを選択。
「チャンス告知」は、ステップアップするほど上乗せのチャンス、カットイン発生でほむら図柄揃いのチャンス。
「完全告知」は、白シャッターが閉まれば上乗せ確定、金シャッターが閉まればワルプルギスの夜が確定。
「後告知」は、最後のスクラッチ演出で当否を告知。
エピソードボーナスは、通常ゲーム中に発生ならAT確定、AT中ならマギカアタックorワルプルギスの夜が確定。
エピソードボーナス中はレア役でAT規定枚数を上乗せ(100%)、ほむら図柄揃いはワルプルギスの夜が確定。


◯ソウルジェムシステム

リール下に設置してある5種類のソウルジェム。
ソウルジェムシステムが発動すればいずれかのソウルジェムが点灯(複合もあり)。
点灯したソウルジェムごとに対応役が存在し、発動中に対応役が成立すればレア役へ変換。
対応役はサブ液晶に表示され、例えばマミなら押し順ベルや共通ベル成立で弱チェリーに、強ベルなら確定役に変換。

通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近にBARを狙う。

角チェリー
中&右リール適当打ち(右リール中段ベルで弱チェリー)。

中段チェリー
中&右リール適当打ち(確定役)。

上段スイカ
中&右リールにスイカを狙う(小役ハズレでチャンス目B)。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
左リールBAR下段からのベルとリプレイのダブルテンパイハズレなどはチャンス目A、ベルの小V型は強ベル。


【レア役】
スイカ(3枚)
強チェリー(3枚)
弱チェリー(3枚)
チャンス目A(リプレイ)
チャンス目B(リプレイ)
確定役(リプレイ)
強ベル(3枚)

演出のポイント

ステージ

通常ゲーム中のステージは、ほむらの部屋へ移行すれば高確のチャンス。


前兆ステージ

前兆ステージ中はソウルジェムが点灯するほどATの期待度アップ。


穢れシステム

大ハマリやCZ「マギカチャンス」失敗など、プレイヤーにとって嫌なことが起こると穢れポイントを獲得。
AT終了時は蓄積された穢れポイントに応じてマギカアタックを抽選。


フリーズ

フリーズ発生時は50Gの専用エピソードが発生し、その後5GのST式上乗せゾーン「救済の祈り」へ。
救済の祈り後は50Gの専用エピソードに突入し、その後ATへ。
発生時の期待枚数は2000枚超。

天井

調査中。

Page Top

S魔法少女まどか☆マギカ前後編
S魔法少女まどか☆マギカ前後編