最新記事一覧

全日遊連、全国理事会を開催
パチスロ6号機を狙い打つ!第5弾 〜朝と夜は散歩がてらにこずかい稼ぎ〜
パチスロ6号機を狙い打つ!第5弾 〜朝と夜は散歩がてらにこずかい稼ぎ〜
日電協が支援するパラアスリートが来組
日電協が支援するパラアスリートが来組
コナミアミューズメントが「戦コレ」の甘デジ
ABCが「第4回全国クリーンデー」に参加
ABCが「第4回全国クリーンデー」に参加

高尾が「『Pリアル鬼ごっこ2 全力疾走チャージ』オンライン説明会」を開催

高尾は、9月7日、8日の2日間、「『Pリアル鬼ごっこ2 全力疾走チャージ』オンライン説明会」をZOOMにて開催した。

本機は、同社より2015年に登場していた『パチンコCRリアル鬼ごっこ』の後継機となり、シリーズ第2弾作品。
前作はユーザー側が「鬼の視点」で追いかけるという作りだったが、今作では「鬼からひたすら逃げる!」というコンセプトで演出が展開される。

スペックは、遊タイム搭載の『Pリアル鬼ごっこ2 全力疾走チャージ鬼ver.』と、遊タイム非搭載の『Pリアル鬼ごっこ2 全力疾走チャージ翼ver.』2スペックが登場。
大当たり確率は両スペックとも222.9分の1のライトミドルタイプとなっている。
1種2種のゲーム性で、RUSH中の最高継続率は約93%(『~鬼ver.』の数値)、さらに爽快感あふれる高速消化タイプ。





ライトミドルの真価を追い求め、ミドルのパワーを備えた、唯一無二の”鬼ライトミドル”として登場。
導入は、2スペックとも10月4日より。


(C)2007「リアル鬼ごっこ」製作委員会
(C)2010「リアル鬼ごっこ2」製作委員会


 

Page Top