最新記事一覧

全日遊連、全国理事会を開催
パイオニア、企業CMを地上波テレビ&YouTubeで放送
パイオニア、企業CMを地上波テレビ&YouTubeで放送
『スーパーリノSP』解析特集! 〜状態に突入すればボーナスループ率86%!?〜
『スーパーリノSP』解析特集! 〜状態に突入すればボーナスループ率86%!?〜
ABCが静岡県社会福祉協議会に300万円を寄付
ABCが静岡県社会福祉協議会に300万円を寄付
善都、ワクチン接種への協力で感謝状
善都、ワクチン接種への協力で感謝状

小島副会長が辞任(日遊協)

社団法人 日本遊技関連事業協会は16日、定例理事会開催に伴う記者会見を開催。会見では、小島豊副会長が10月23日に副会長・理事の退任届を提出し、25日付で正式に手続きが取られたことが報告された。副会長の後任には山田久雄九州支部長が就任し、セキュリティー対策委員会の委員長にも山田氏を推薦する予定。また、山田氏の後任として阿部恭久氏が遊技機委員長に就任する。

退任の理由は、小島氏が経営する店舗で、遊技機の役物の破損を無届で修復していたことが発覚し、無承認変更を問われたため。この件について深谷会長は「業界関係各位にご心配をおかけしたことを日遊協会長として深くお詫び申し上げる。詳細については捜査中でもあり語れないが、非常に残念に思っている。不正ではなく機械に不具合が生じた時の対応の仕方の問題、手続上の問題とはいえ、違法であることには間違いない。小島氏は自ら身を正すということで退任届を出し、本人の意思を尊重して理事会でも承認した」と説明。また、遊技機の性能に影響を与えないような修復などについては早い対応を取ってもらえるよう行政に要望していることや、再発防止のために従業員向けマニュアルの作成を検討していることが報告された。

Page Top