最新記事一覧

「サンセイチャンネル」がリニューアル
「スナイパイ71」が「777TOWN.net」に登場!
playback2011〜全速だったあの頃に〜
業界8団体が、沖ドキ撤去の順守を要請
サンセイが「笑ゥせぇるすまん」の新作

2016年のパチンコ登場機種を振り返る!! 【上半期】

2016年も多くのパチンコ台が登場し、パチンコ業界には様々な出来事が起こった。

たとえばスペック面では確率320分の1以下の機種が規制された2015年に続き、2016年はヘソ賞球数が4個以上、確変率の上限が65%に変更された。また5月にはサミットによる長期の入替自粛があり、さらには「遊技くぎ」の問題で70万台以上が回収対象となった。

そんな一連の流れを時系列で追いながら、2016年に登場した全77機種(※基本的に兄弟機を除く)を写真とリンク付きで掲載する。
大勝ちした、大負けした、大好きだった、見たこともない…読者諸氏の悲喜こもごもの思い出とともに眺めてほしい。

 

1月~3月

真・北斗無双が大ヒット!!

ぱちんこ CR真・北斗無双

1月

兄弟機として「デジハネ北斗の拳ユリア」や「ルパン三世不二子におまかせ」などが登場するも、兄弟機を除く登場機種数は少なめ。
販売台数を伸ばしたのはドラム機の『CRグレート・ザ・キング』と、2月納品の地域が多かった『CRフィーバー宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE-』だ。

1月に登場した主な新機種

CRウサビッチ パチンコの時間(豊丸産業)
CRウサビッチ パチンコの時間(豊丸産業)

CRグレート・ザ・キング(ジェイビー)
CRグレート・ザ・キング(ジェイビー)

CRジャブジャブBEAT(ニューギン)
CRジャブジャブBEAT(ニューギン)
CRフィーバー宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE-(SANKYO)
CRフィーバー宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE-(SANKYO)
 

2月

『CRA海物語3R』がデジハネとしては異例の4万台超の大ヒットを記録。
個性的なところでは『CR地獄少女 弐』の流れを汲む『CR地獄少女 弐 きくりの地獄祭り』が手堅く稼動し、徐々に設置台数を伸ばした。

2月に登場した主な新機種

CR地獄少女 弐 きくりの地獄祭り(藤商事)
CR地獄少女 弐 きくりの地獄祭り(藤商事)

CRA海物語3R(三洋物産)
CRA海物語3R(三洋物産)

CR PROJECT TK(サンセイアールアンドディ)
CR PROJECT TK(サンセイアールアンドディ)
CRモンキーターン 神速の勝利者(西陣)
CRモンキーターン 神速の勝利者(西陣)
パチンコCR美男ですね(高尾)
パチンコCR美男ですね(高尾)
CRテイルズ オブ デスティニー(EXCITE)
CRテイルズ オブ デスティニー(EXCITE)

CR3×3EYES 大帰滅への道(大都技研)
CR3×3EYES 大帰滅への道(大都技研)

CR天元突破グレンラガン(ミズホ)
CR天元突破グレンラガン(ミズホ)
   

3月

『ぱちんこCR真・北斗無双』と『CRフィーバー機動戦士ガンダム-LAST SHOOTING』という、ビッグコンテンツが2機種登場。中でも「ぱちんこCR真・北斗無双」は7万台近い大量設置に加え、稼動も高くホールの看板機種となった。

3月に登場した主な新機種

ぱちんこCR真・北斗無双(Sammy)
ぱちんこCR真・北斗無双(Sammy)

CR風魔の小次郎(サンスリー)
CR風魔の小次郎(サンスリー)

CRフィーバー機動戦士ガンダム-LAST SHOOTING-(SANKYO)
CRフィーバー機動戦士ガンダム-LAST SHOOTING-(SANKYO)
CR逆転裁判(平和)
CR逆転裁判(平和)
CRAヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部(藤商事)
CRAヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部(藤商事)
CR東京レイヴンズ(藤商事)
CR東京レイヴンズ(藤商事)
       

 

 

4月~6月

ヘソ賞球数や確変率が規制される

日本遊技機工業組合

4月

最も販売台数を伸ばしたのは、女の子たちが戦車で走り回る『CRガールズ&パンツァー』。他にもインパクトのある新枠で登場した『CR銀河機攻隊マジェスティックプリンス』、継続率82%の初代牙狼をリメイクした『CR牙狼復刻版XX』などがヒットを飾った。また内規の変更により、4月1日以降に保通協に申請する機種は「ヘソ賞球数が4個以上」になる。

4月に登場した主な新機種

ぱちんこCRスーパーロボット大戦OG(Sammy)
ぱちんこCRスーパーロボット大戦OG(Sammy)

CRぱちんこアベンジャーズ( オッケー.)
CRぱちんこアベンジャーズ( オッケー.)

CRバスタード!! -暗黒の破壊神-(ニューギン)
CRバスタード!! -暗黒の破壊神-(ニューギン)
CR牙狼復刻版XX(サンセイアールアンドディ)
CR牙狼復刻版XX(サンセイアールアンドディ)
CRパトラッシュJ(ジェイビー)
CRパトラッシュJ(ジェイビー)
CR織田信奈の野望(西陣)
CR織田信奈の野望(西陣)
CR銀河機攻隊マジェスティックプリンス(Daiichi)
CR銀河機攻隊マジェスティックプリンス(Daiichi)
CRガールズ&パンツァー(平和)
CRガールズ&パンツァー(平和)
CRソルジャーSRT1(マルホン工業)
CRソルジャーSRT1(マルホン工業)
CRアメイジング・スパイダーマン(七匠)
CRアメイジング・スパイダーマン(七匠)

5月

5月1日納品の機種より、確変率の上限が65%以下に制限された。またサミット開催による入れ替え自粛の影響で、この月は下旬まで新機種が出なかった。最も販売台数を伸ばしたのはサンセイR&Dの『CR巨人の星~情熱の炎~』で、アツい演出が人気を集めた。

5月に登場した主な新機種

CRフィーバー夢福神(SANKYO)
CRフィーバー夢福神(SANKYO)

CRサンダードラゴン(ジェイビー)
CRサンダードラゴン(ジェイビー)

CRスーパーマン~Limit・Break~(Daiichi)
CRスーパーマン~Limit・Break~(Daiichi)
CRモモキュンソード3(西陣 )
CRモモキュンソード3(西陣 )
CR巨人の星~情熱の炎~(サンセイアールアンドディ)
CR巨人の星~情熱の炎~(サンセイアールアンドディ)
CRそれゆけ野生の王国(ニューギン)
CRそれゆけ野生の王国(ニューギン)
       

6月

『CRビッグドリーム~神撃99Ver.』などの兄弟機は出たものの、6月も新機種は少なめ。そんな中、中旬に登場した『CR烈火の炎2』が販売台数、稼動ともに健闘した。また安心手軽に遊べる「ちょいパチ」がちょいちょいと導入を開始した。

6月に登場した主な新機種

CRアニマルパラダイス(三洋物産)
CRアニマルパラダイス(三洋物産)
CR烈火の炎2(平和)
CR烈火の炎2(平和)
ぱちんこCR鬼浜(ベルコ)
ぱちんこCR鬼浜(ベルコ)
   

 

『2016年の登場機種を振り返る!! 【下半期】』の記事はコチラ

 

(C)2016 Viacom International Inc. All Rights Reserved. (C)JB (C)SANKYO (C)Newgin Co.,Ltd (C)東北新社 (C)地獄少女プロジェクト/三鼎製作委員会 (C)avex management inc. (C)avex music creative inc. (C)河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト (C)SBS Contents Hub / M.I. all rights reserved (C)いのまたむつみ (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)高田祐三/講談社 (P)2015 KING RECORD CO.,LTD. (C)DAITO GIKEN,INC. (C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)MIZUHO (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy (C)車田正美/集英社(集英社文庫(コミック版)) (C)創通・サンライズ (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)Decoo/(C)SGF (C)あざの耕平・すみ兵/株式会社KADOKAWA 富士見書房/東京レイヴンズ製作委員会 (C)SRWOG PROJECT Project by Sammy (C)2016 MARVEL (C)OK!! (C)萩原一至/集英社(ジャンプコミックス) (C)2005 雨宮慶太/Project GARO (C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル (C)2010-2012 雨宮慶太/東北新社 (C)2012 春日みかげ・SBクリエイティブ/織田信奈の野望製作委員会 (C)創通・フィールズ/MJP製作委員会 (C)創通/フィールズ (C)ヒーローズ 製造元/株式会社 大一商会 (C)GIRLS und PANZER Projekt (C)2016 MARVEL (C)2012 CPII (C)NANASHOW (C)SANKYO MAN OF STEEL and all related characters and elements (C) & TM DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s16) (C)キビダンゴプロジェクト (C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社 (C)Shiningwill (C)安西信行/小学館 BELLCO/(C)SYSCOM (C)Sammy (C)東映 (C)原哲夫・武論尊/NSP 2001, 版権許諾証YDM-406 (C)Sammy (C)avex live creative Inc. (C)avex management Inc. (C)avex vanguard Inc. (C)avex music creative Inc. (C)TOKUMA JAPAN COMMUNICATION CO., LTD. (C)武論尊・原哲夫/NSP 2010,(C)DD北斗の拳 2013 版権許諾証 YDH-501 (C)tombo-ent/オフィスジュニア (C)MOMOKO SAKURA (C)NISHIJIN (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)SANKYO (C)Bisty (C)2002「仄暗い水の底から」製作委員会 (C)C.A.L/2016 (P)KING RECORD CO.,LTD. (C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT (C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT (C)藤商事 (C)Shirogumi Inc./TLC inc.,All Rights Reserved. (C)えとたま製作委員会 (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)NEXTON (C)Marvelous/『閃乱カグラ』パートナーズ (C)モンキー・パンチ/TMS・NTV (C)梶原一騎・辻なおき/講談社 (C)梶原一騎・辻なおき/講談社・東映アニメーション 「TIGER MASK -シャドウ・オブ・ジャスティス-」 (C)梶原一騎・辻なおき・小林且典・長田悠幸/講談社 (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)Sammy (C)NTV (C)大映テレビ (C)ホリプロ (C)東宝芸能 (C)山村美紗オフィス (C)Sammy (C)TAIYO ELEC (C)貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERRAFORMARS (C)貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERRAFORMARS R (C)貴家悠・橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会 (C)KYORAKU (C)2005 雨宮慶太/Project GARO (C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル (C)2011 「呀」 雨宮慶太/東北新社 (C)2010-2013 雨宮慶太/東北新社 (C)2013 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社 (C)2014 「炎の刻印」 雨宮慶太/東北新社 (C)カラー (C)SANKYO (C)Bisty

Page Top