最新記事一覧

10作目となる黄金騎士『P牙狼GOLD IMPACT』の激アツ演出信頼度を一刀両断!
10作目となる黄金騎士『P牙狼GOLD IMPACT』の激アツ演出信頼度を一刀両断!
2022年販売実績 受賞インタビュー  (SANKYOグループ)
2022年販売実績 受賞インタビュー  (SANKYOグループ)
『沖ドキ!GOLD』解析特集! 〜BB即連が吹き荒れるGODモードが存在!!〜
『沖ドキ!GOLD』解析特集! 〜BB即連が吹き荒れるGODモードが存在!!〜
オーイズミが「『パチスロ OVERLORD 絶対支配者光臨II』プレス発表会」を開催
オーイズミが「『パチスロ OVERLORD 絶対支配者光臨II』プレス発表会」を開催
全日遊連、今年初の全国理事会を開催

アサヒディードがブナ林の保全活動

大阪・兵庫で12店舗を展開するホール企業・アサヒディードは11月17日、同社の環境保全活動「グリーンアップキャンペーン」の一環として、大阪府貝塚市の和泉葛城山でブナ保全活動を実施。

アサヒディード2

2008年度にスタートした活動で、14回目(悪天候により、中止となった年度あり)。和泉葛城山のブナ林は国の天然記念物で、大阪みどりのトラスト協会の協力のもと、間伐や下草刈りで汗を流した。
参加したのは板倉孝次社長、並びに従業員とその家族25人。
同社は「22mもある木を切るなど、貴重な経験をさせてもらった。伐採活動を通じ、家族で自然の大切さを考える1日となった」との参加者の声を伝えている。

なお、同社では11月1~30日まで、全店と本部、営業所で募金や募玉による「緑の募金活動」も行っており、集まった浄財は大阪みどりのトラスト協会に寄付される。

アサヒディード1

提供元:プレイグラフ

Page Top