最新記事一覧

『押忍!番長4』見どころ特集! 〜終了画面による設定示唆は要チェック!!〜
『押忍!番長4』見どころ特集! 〜終了画面による設定示唆は要チェック!!〜
『P北斗の拳 暴凶星』の激アツ演出信頼度を奥義伝承!
『P北斗の拳 暴凶星』の激アツ演出信頼度を奥義伝承!
『スマスロモンキーターンV』設定推測特集! 〜弱レア役でのAT直撃は設定4以上確定!!〜
『スマスロモンキーターンV』設定推測特集! 〜弱レア役でのAT直撃は設定4以上確定!!〜
最大継続率約82%×出玉オール2000個の最強RUSH搭載『PLT OVERLORD魔導王光臨』特集!
最大継続率約82%×出玉オール2000個の最強RUSH搭載『PLT OVERLORD魔導王光臨』特集!
『忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~』見どころ特集! 〜懐かしの“よしぱす”が設定看破の鍵!?〜
『忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~』見どころ特集! 〜懐かしの“よしぱす”が設定看破の鍵!?〜

2023年販売実績 パチスロメーカー部門、パチスロ機種部門第1位受賞インタビュー(サミーグループ)

2023年のパチスロ販売実績 メーカー部門第1位、そして機種部門では『スマスロ北斗の拳』が第1位となり、パチスロ部門はサミーグループが2冠を達成。メーカー部門としては4年ぶりの1位獲得です。おめでとうございます!
サミー株式会社 代表取締役専務COO 星野歩様に記念品の贈呈とインタビューをさせていただきました。


 
 
ーーパチンコビレッジ「以下:ビレッジ」
2023年のパチスロ部門で「機種別」「メーカー別」の販売台数第一位を獲得しました。今のお気持ちを教えてください。

 
ーーサミー株式会社 代表取締役専務COO 星野歩様 「以下:星野様」
幅広くファンの皆様に支持されるよう、また遊技機市場の活性化につなげるため弊社一丸となって開発を進めてきた結果、多くのホール様、ファンの皆様に愛していただき、販売台数第一位を獲得できたこと、心より嬉しく思っています。
 
 
ビレッジ:『スマスロ北斗の拳』は様々なゲーム性が検討されたと思いますが、4号機で大ヒットしたゲーム性を踏襲しています。決定した経緯や開発裏話などがあればお聞かせください。
 
星野様:『スマスロ北斗の拳』は、「業界全体の復活」という高い目標を掲げて開発を開始しました。
解決したい課題として「スリープユーザーの呼び起こし」「出玉スペックの限界感」「フラッっと座って打てる機種の少なさ」などがあり、課題を解決する最良の手段を検討した結果、“初代北斗の復活”がベストだという結論に至りました。
 
 
ビレッジ:『北斗の拳』は御社のキラーコンテンツのひとつです。最新作を開発するにあたり、多くのご苦労があったかと思います。どんな点が一番苦労されましたか?
 
星野様:“初代北斗の復活”というワードを決めたところから様々な苦労がありました。
6号機のルールの中で、初代北斗の要である「いつまでも終わらないバトルボーナス」「いつでもレア役を引けば直撃」「中押し可」という3つの要素を実現させることに大変苦心しました。
開発当初の業界動向は、自主規制の緩和といった話もなく、またスマスロの実現もまだ遠い状況で、現在のような形になるまでは数多くの試行錯誤を繰り返しました。
結果として、スマスロと6.5号機基準の実施に助けられ、皆様に楽しんでいただける形で“初代北斗の復活”を実現できたと思っています。
 
 
ビレッジ:スマスロは2022年11月から導入が開始され、かなり普及してきました。もともと御社のスマスロ第一弾として開発が進んでいたのでしょうか? S機での発売予定はなかったのでしょうか?
 
星野様:本機種の開発を進めていく途中で、スマスロの開発が可能になりました。その時点で、「スマスロ第一弾」として推せるクオリティであるという確信があったため、当初はメダル機で開発していたものの、急遽スマスロ化に踏み切ることにしました。
 
 
ビレッジ:パチスロメーカーグループ別の販売台数では約20万台と、2位を大きく離しての1位となりました。今年を振り返っていかがでしょうか?
 
星野様:昨年販売を開始した『パチスロ甲鉄城のカバネリ』が引き続き好評いただき増産をして、『スマスロ北斗の拳』では当初予定していた販売台数を大きく上回る8万台超の受注をいただきました。業界の活性化に大きく貢献することができたと感じています。
また、6.5号機基準の中では比較的マイルドなカテゴリーに入る両機種がヒットしたことで、射幸性だけに頼ることなく幅広いスペックレンジやゲーム性を提供しやすい環境になったこともこの1年の特徴ではないでしょうか。
 
 
ビレッジ:御社は新規コンテンツを採用した遊技機を積極的に開発されているかと思います。来年の展望をお聞かせください。
 
星野様:新しいファンの皆様にも楽しんでいただくために、新規コンテンツの活用は重要だと考えています。さらに弊社の既存ラインナップである「北斗の拳」だけでなく、「甲鉄城のカバネリ」、「交響詩篇エウレカセブン」などに更なる厚みを出すことを目指しています。
そうした考えのもと、来期においても新たな主力シリーズの創出に向けて、積極的に新規コンテンツの創出に取り組んでいきます!
 
 
ビレッジ:最後に来年への意気込み、業界関係者・ファンの皆様にメッセージをお願いします。
 
星野様:メーカーとしての最大の使命は、面白い機械をホール様に提供することで多くのファンの皆様に遊技していただくこと、またそのプロモーションにも積極的に取り組んでいくことが挙げられます。開発においては、全方位のファンの皆様に向けた製品を提供していこうという方針を掲げ、今後は高射幸帯、低射幸帯への製品提供も強化していきます。
今後もサミーにご期待ください!
 


 
 
ありがとうございました!
今年も新規コンテンツや看板タイトルなど、業界を盛り上げるヒット機種の登場を期待しております。
 
 

Page Top