最新記事一覧

A7E8C74A-A460-43EE-AB56-E80A52DF9CD5
株式会社グランド商事・アドバンスがエコキャップ51600個を寄附
prova05
プローバグループ、『ふれあいフェスティバル2017』を開催
https---www.dynam.jp-news-pdf-news_171214.pdf - Adobe Acrobat Pro
ダイナムが福島県、岩⼿県、陸前⾼⽥市に3,056万円を寄付
矢野経済研究所が「サービス産業白書2018」を発刊
2017-12-14_154423
「ZENT ART MUSEUM」にてワークショップとジャズライブが開催

都遊連第8ブロック、阿部会長が日電協に苦言

都遊連第8ブロック協議会(阿部恭久会長)は6月5日、東京都立川市の「パレスホテル立川」で平成29年度総会を開催。

全日遊連理事長でもある阿部会長は、冒頭のあいさつで、新基準に該当しないパチスロ機の段階的撤去に関するスケジュールなどを見直すように警察庁から要請されている件について触れ、「インターネットを中心にさまざまな情報が錯綜しているが、現時点で決定していることは何もない」と注意を促した。
その上で、6月2日の全日遊連と日電協の定期連絡協議会で示された、日電協の対応策について言及。「中身がなく、とても受け入れがたい内容だった。『ホールは高射幸性遊技機を外す気がない』との声もあるようだが、そもそもの原因は機械を作ったメーカー側にある」と述べ、ホールが協力できるような提案を、日電協に要請していることを報告した。

任期満了に伴う役員改選が行われ、阿部会長が留任した(2期目)。

第8ブロック協議会 1

第8ブロック協議会 2

第8ブロック協議会 3

提供元:プレイグラフ

Page Top