最新記事一覧

SnapCrab_NoName_2018-9-21_17-26-43_No-00
七匠の『究極神判』のサイト&PVが公開!
参加費無料のスープラSP最速試打会「山佐塾」9月30日開講!参加締め切り迫る!!
参加費無料のスープラSP最速試打会「山佐塾」10月27日開講!参加締め切り迫る!!
sengoku5_10th1122_
目指すは小田原征伐!! 『戦国乙女5 10th Anniversary~』解析特集!!
パチンコ関連機器市場、前年度比85.5%の8574億円に
サミー (1)
サミーがパチンコとパチスロの新規則機第1弾

島根県遊協、洪理事長が6選

島根県遊協(洪錫圭理事長)は6月12日、松江市の「ホテル一畑」で平成30年度通常総会を開催。

冒頭あいさつで洪理事長は、「ギャンブル等依存症対策を社会が注視しているが、『等』にあたるパチンコ業界は、これまで依存症対策の模範となって活動してきた。今後も、業界一丸となり取り決めを粛々と進めていく」と述べ、組合員に協力を求めた。

任期満了に伴う役員改選では、洪理事長が再選(6期目)。
徳田泰幸副理事長、忠井清志副理事長、村田勝彦副理事長の全員が留任した。

島根_04

島根_02

島根_01

洪理事長は、「島根県は積極的に健全化に取り組んできたと自負している。今後も、行政を煩わせることなく、組合が中心となって問題解決を図っていきたい」と抱負を語った。

議案審議では、賦課金を前年同様、遊技機1台当たり月額110円とする案など、7議案をすべて承認した。

島根_03

島根_05

総会終了後には、遊技機販社など、関連事業14社で組織する、しまね福祉防犯協力会と島根県遊協、島根県遊技業防犯協力会の3団体合同で、支援金贈呈式を実施。
島根県環境生活部、島根県防犯連合会など、6団体・組織に対し、計810万円を寄贈した。

島根_06

提供元:プレイグラフ

Page Top