最新記事一覧

A7E8C74A-A460-43EE-AB56-E80A52DF9CD5
株式会社グランド商事・アドバンスがエコキャップ51600個を寄附
prova05
プローバグループ、『ふれあいフェスティバル2017』を開催
https---www.dynam.jp-news-pdf-news_171214.pdf - Adobe Acrobat Pro
ダイナムが福島県、岩⼿県、陸前⾼⽥市に3,056万円を寄付
矢野経済研究所が「サービス産業白書2018」を発刊
2017-12-14_154423
「ZENT ART MUSEUM」にてワークショップとジャズライブが開催

豊丸産業が「『CR餃子の王将3』プレス説明会」を開催

9月9日、豊丸産業は、東京営業所にて「『CR餃子の王将3』プレス説明会」を開催した。

営業本部 山田麻友美氏が登壇。「シリーズ3作目となりますが、親しみやすいセブン機に似た盤面へと進化いたしました。また、初のVIPルート搭載など役物による玉の振り分けと面白さがアップ致しました」と本機の説明を行なった。

その後ゲストとして、本機の楽曲を担当した、スペシャオ餃子BANDのメンバーが登場。
ボーカルの餃子マン1号ミッチー本間さんは「本機のための楽曲を書き起こしました。実機を打たれた方がノリノリになっていただける曲と確信しております」と語った。

その後フォトセッションと試打会が行なわれた。

本機は餃子の王将シリーズの3作品目として発売される。
バラエティに富んだ全4スペックが発売され、一撃性のあるスペックから遊び易いスペックまで遊技者の好みで選べる4スペックとなっている。また、演出は前作同様3つのモードから遊技者が好みで選べるようになっており、完全告知がメインの“超級”が新規搭載されている。

納品はメガ盛7000が10月19日導入。
その他3スペックが11月2日導入予定。gyouza3_press

(C)王将フードサービス

Page Top