最新記事一覧

検定情報
『Pひぐらしのなく頃に~廻~AG-S』『P闘将覇伝HSJ-W』『SスカイガールズKK』が検定通過
IMG_2892
SANKYOが「『フィーバー バイオハザード リベレーションズ2』プレス発表会」を開催
eyecatch
コナミがシリーズ最新作『スカイガールズ』を発表
検定情報
『Pビッグドリーム2GFE』『P花の慶次~蓮L16-V』が検定通過
timeline_20191119_122651
平和が「『花伝』プレス発表会」を開催

三洋物産、恒例のライフセービング大会に特別協賛

三洋物産は6月22・23日、福岡市の「シーサイドももち海浜公園」で開催された「三洋物産インターナショナルライフセービングカップ2019」に特別協賛。

三洋 (2)

同大会は、日本におけるライフセービング競技唯一の国際大会で、今年で12回目。同社の主力機種「海物語」との縁で、支援がスタート。

今年も、スペインや南アフリカ、香港、日本A・Bなど、六つの国と地域から計7チームが参加し、ビーチリレーやサーフチームレース、レスキューチューブレスキューなど、10種目で熱戦を展開した。優勝はオーストラリア、2位はニュージーランド、ビーチ競技で躍進した日本Aチームが3位に。大会後のフェアウェルパーティで、植木将人日本代表監督は「ライフセービングスポーツは個でありながら、決して個だけでは成り立たない。一人では成し遂げられないことを、チームだからこそ成し遂げることができる。

そんな競技を長きにわたって、特別協賛していただいている三洋物産さまに心よりお礼申し上げます」と感謝を述べた。また、同会場にて6月24日、各国ライフセーバーと福岡市立西新小学校5年生がライフセービングを通じた地域交流イベントを実施。

三洋 (1)

三洋 (3)

三洋(4)

三洋(5)

提供元:プレイグラフ

Page Top