最新記事一覧

05-622x650
名機プレイバック-2008
石川県遊協、組合諸経費の免除案を決議
21世紀会が営業再開時のガイドライン
検定情報
遊技機検定情報(5月18日東京都公安委員会告示第170号)
兵庫県遊協が県知事に営業再開を要望

藤商事、「P地獄少女四」を発表

藤商事は12月26日、東京都台東区の東京支店で「P地獄少女四」のプレス発表会を開催。

シリーズ4作品目となる同機は、大当たり確率319.7分の1のV確ループ機。特図1大当たりは100%、確変(約1240個獲得の10Rのみ)。特図2大当たりの確変割合は50%。振り分けは、10R確変が44.5%、2R確変が5.5%、3R通常が50%となっている。また、筐体上部には、「上蝶ギミック」を搭載。従来の縦と横の動きに、手前にせり出してくるアクションもプラス。飛び出せば、アツい演出となっている。

名古屋開発部の榊原隆嗣ディレクターは「ユーザーにとっては、大当たり確率さえクリアできれば、必ず確変に突入するのが、通常時の大きな特長。また、この版権は、恨みを晴らし、ターゲットを地獄に送る内容。今回、通常時に5人のキャラクターから好きな人物を選択し、地獄に送れる。男女、年代さまざまなキャラクターを用意したので、どの性別、年代の方でも楽しめるはず」とPRした。

藤商事 (3) 藤商事 (1) 藤商事 (2)

ホール導入は2月中旬から。

提供元:プレイグラフ

Page Top