最新記事一覧

SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2
『SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2』解析第1弾!〜AT継続の鍵を握るシナリオ判明!!〜
全遊振 (3)
全遊振、店に合った新台選定の方策を指南
高尾 (1)
高尾、「P ROKUROKU6000Ver.」
全国青年部会交流会 (1)
全国の青年部会員が11回目の交流会
ベルシオン (1)
ベルシオンが独立型電源の街路灯を設置

北電子が「アイムジャグラーEX」

北電子は1月7日、東京都港区の「コンラッド東京」で「アイムジャグラーEX」の記者発表会を開催。本機は、5号機のシリーズ1作目と同名の6号機。完全告知のノーマルタイプで、左リール左下のGOGO!ランプが光ればボーナス確定(4分の1が先告知、4分の3が後告知)。

“アイム系”としては、中段チェリーやBARぞろいのリーチ目を初めて採用している。あいさつに立った小林友也社長は「プレーヤー、ホール関係者、パチスロにかかわるすべての皆さまに納得いただける完成度に仕上がった。試打して、『今後もジャグラーは大丈夫だ』と感じてほしい」と熱弁。

トークセッションで登壇したのは、「ジャグラー」の生みの親として知られる顧客需要調査室の川崎俊也室長と「ジャグラー」マニアでパチスロライターのがりぞう氏。「見た目があまり変わっていないように思いますが」と言うがりぞう氏に、川崎室長は「顔がほぼ同じというのは、最高の誉め言葉。5号機から全台を入れ替え、翌日に新台だと気づかないお客さんがいることが一番の目標」と答えた。

北電子 (2) 北電子 (1) 北電子 (3)

提供元:プレイグラフ

Page Top