最新記事一覧

全日遊連、理事会と記者会見を開催
東京オデッセイが建築デザイン書籍を出版
依存対策有識者会議、業界の取り組みに最終答申
藤商事が「Pとある魔術の禁書目録」
全日遊連
全日遊連が再度、21世紀会決議の順守を要請

日工組、「遊タイム」などをPRするサイトを開設

日工組(筒井公久理事長)は4月1日、技術上の規格解釈基準の改正により可能となった新機能の説明、および認知拡大のため、「パチンコ・パチスロ生活向上委員会」名義のwebサイトとTwitterをオープン。

同サイトには、パチンコ好きのお笑いコンビ「霜降り明星」が、新しい時短の内容などを解説する動画を設置。その中で二人は、特定ハズレ図柄による時短、一定回転数当たらなかった場合に発動する「遊タイム」だけでなく、ホールの禁煙化によって非喫煙者が足を運びやすくなったこともアピールしている。

なお、ファンにとって親しみやすい情報発信源となるよう、今後のプロモーションや広報活動は「日工組」ではなく、「パチンコ・パチスロ生活向上委員会」の名称で行っていく。

日工組

提供元:プレイグラフ

Page Top