最新記事一覧

FireShot Capture 092 - モモキュンソード - momokyun.com
西陣初の“天井”機能搭載で新たな鬼退治の幕が上がる 『Pモモキュンソード』信頼度大公開!
全日遊連_通常総会01
全日遊連、阿部理事長が4期目
フィールズが「シャア専用パチスロ 逆襲の赤い彗星」
兵庫県遊協_青年部03
兵遊連青年部会、米田部会長が3期目へ
都道府県公安委、GLI Japanに試験事務の認可

アミュゼクス、ホールと相性のいいレジャーを紹介

アミュゼクスアライアンスは6月16日、東京都品川区の「アイオス五反田」で定例セミナーを開催。

同社の田守順代表、矢野経済研究所の高橋羊主任研究員が講演した。田守代表は、加熱式タバコの喫煙OKとなる専用エリアに注目。加熱式タバコ専用エリアの設置について、明確な基準がないことから、「エリアの7~9割を加熱式タバコOKの専用エリアにしているホールもある。それらの店舗の動向に注視すべき」と述べた。

高橋主任研究員は、1月31日~2月3日にかけ、Web上で行った調査結果も報告。これは、回答者3万人の54種のレジャーに対する参加状況を、男女それぞれ6パターンに集約したもの。パチンコユーザーと重なるレジャーは、男女で共通していたのが公営ギャンブル、宝くじなど、男性ユーザーはボウリングやスーパー銭湯などと紹介した上で、「ホールの集客を新しいビジネスにつなげるため、ユーザーの傾向をつかむ、プロファイリングが重要」とアドバイスした。

アミュゼクス (3) アミュゼクス (1) アミュゼクス (2)

提供元:プレイグラフ

Page Top