最新記事一覧

『真・花の慶次3 99ver.』の激アツ演出を斬る!
『真・花の慶次3 99ver.』の激アツ演出を斬る!
サンセイアールアンドディ、新社長に山本和弘氏が就任
2023年販売実績 パチスロメーカー部門、パチスロ機種部門第1位受賞インタビュー(サミーグループ)
2023年販売実績 パチスロメーカー部門、パチスロ機種部門第1位受賞インタビュー(サミーグループ)
『スマスロ コードギアス 反逆のルルーシュ/復活のルルーシュ』見どころ特集! 〜250G以内のボーナスorAT期待度は約77%!!〜
『スマスロ コードギアス 反逆のルルーシュ/復活のルルーシュ』見どころ特集! 〜250G以内のボーナスorAT期待度は約77%!!〜
2023年販売実績 パチンコメーカー部門、パチンコ機種部門第1位受賞インタビュー(SANKYOグループ)
2023年販売実績 パチンコメーカー部門、パチンコ機種部門第1位受賞インタビュー(SANKYOグループ)

『スマスロ バイオハザード™ ヴィレッジ』見どころ特集! 〜遊技履歴にAT直撃があればしばらく様子見を!!〜

▼機種情報『スマスロ バイオハザード™ ヴィレッジ』
https://www.pachinkovillage.com/slot/s.php?M=6853


1月9日から導入された『スマスロ バイオハザード™ ヴィレッジ』。
人気作『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』の続編ということで打たれた方も多いでしょう。
内部数値から設定推測要素までいろいろとわかってきたので、今回の特集ではそれらをご紹介していきましょう。



本機は、1G純増約2.5枚のAT機。
CLIMAX BATTLE突破でATに突入するなど、前作のゲーム性を色濃く受け継いでいます。
 
スペック
設定 初当たり確率 AT確率 出玉率
1 1/281.5 1/445.3 98.2%
2 1/275.3 1/434.1 99.1%
3 1/264.5 1/415.7 100.9%
4 1/240.3 1/372.9 105.4%
5 1/229.3 1/354.4 107.7%
6 1/224.2 1/342.8 111.0%

初当たり確率は、CLIMAX BATTLEとAT直撃を合算したもの。
出玉率は設定4で105.4%と高めです。
 
小役確率(設定差なし)
小役 確率
スイカ 1/86.35
弱チャンス目 1/172.46
強チャンス目 1/299.25
強チェリー 1/399.61
 
弱チェリー確率
設定 確率
1 1/98.85
2 1/96.66
3 1/95.26
4 1/90.27
5 1/88.68
6 1/87.15

弱チェリー確率に設定差が存在。
50枚あたりのゲーム数は32.9G(設定1)。

では、ゲームの流れに沿って見ていきましょう。



通常ゲーム中は、AT契機となるCLIMAX BATTLE(CB)を目指します。
CBを経由しないAT直撃も存在し、そこには大きな設定差があるとも言われています。
 

CB契機

・規定ゲーム数の消化
・PANIC ZONE

CBの契機は2つ。
それぞれを詳しく見てみましょう。


 

CB契機1.規定ゲーム数の消化

通常ゲーム中は規定ゲーム数の消化でCBに突入となります。
規定ゲーム数の振り分けに影響を及ぼす5つのモードが存在します。

「モードの特徴」
・通常A……低設定ほど滞在しやすい
・通常B……300G台の期待度約80%
・通常C……200G台の期待度約40%、400G台の期待度約45%
・天国……100G以内の当選率33%
・設定変更……150G以内の当選率20%

モードは設定変更時、CB敗北時、AT終了時に選択され、中でも設定変更モードは設定変更時のみ移行する特殊モードです。

ゾーン別期待度を示したのがこちら。
 
ゾーン別期待度
ゲーム数 通常A 通常B 通常C 天国 設定変更
0〜50 - - -
51〜100 - - -
101〜150 - - - 天井
151〜200 - -  
201〜250 - -  
251〜300 -  
301〜350 - -  
351〜400 - -  
401〜450 -  
451〜500  
501〜550   天井
551〜600 天井    
601〜650 天井      
651〜700        
701〜750 天井        

表の記号は、△≪○≪◎の順に期待度アップ。CB突入の流れは、ゾーン突入→煽り演出→前兆ステージ「JUDGEMENT EVIL(JE)」→CBジャッジとなり、ゾーン別にはJEに突入するかどうかでモードの示唆も行なっております。

「ゾーンの特徴」
・0〜50……全モードでJE突入の可能性あり
・51〜100……JE突入率は低いものの突入時の期待度は約60%
・101〜150……全モードでJE突入の可能性があり突入なしなら通常B以上
・151〜200……JE突入なら通常B以上の期待度約80%
・201〜250……全モードでJE突入の可能性があり突入なしなら通常B濃厚
・251〜300……JE突入なら通常C確定
・301〜350……JE突入なら通常B濃厚
・351〜400……JE突入なら通常B以上の期待度約80%
・401〜450……JE突入なら通常Cのチャンス
・451〜500……期待度高め

JE中のポイントも見てみましょう。



前兆ステージとなるJUDGEMENT EVIL(JE)中は、画面左右の帯色の昇格を目指します。
 
帯色別期待度
帯色 期待度
100%
6.58%
18.98%
91.91%
100%

帯色は白→青→黄→赤→虹と昇格。基本的に帯色が昇格するほど期待が高まりますが、白のまま連続演出に発展した場合は成功確定です。
黄と赤で期待度に大きな差があるので、赤に昇格できるかが重要です。
虹到達ならAT直撃濃厚。
ちなみに、150G以内の赤帯→連続演出失敗は通常B以上確定となります。



「JE中の注目演出」
・ミア祈り演出……レア役否定でCB期待度アップ、セリフ白文字は期待度41.26%、赤文字なら期待度98.74%

・シャッター演出……大エフェクトなら期待度92.60%、金シャッターは確定パターン

・4貴族演出……赤文字は期待度88.56%

・違和感演出……発生1回はCB期待度53.16%、2回なら確定、3回はAT直撃確定

違和感演出時にPUSHボタンを押すと画面左下に黒山羊の木彫りが出現します。
いつもと何か違うかもと思ったらPUSHを押してみるといいでしょう。



JEの最後を締めくくる連続演出。
連続演出成功でCBへ突入となります(AT直撃もあり)。

連続演出は全6種類。
「ミランダを撃破しろ!」なら発生した時点で成功確定です。
 
連続演出の期待度
相手 基本期待度 赤タイトル時期待度 チャンスアップ1回
ダニエラ 9.18% 93.45% 21.20%
ウリアシュ 9.60% 93.38% 20.10%
モロー 21.00% 95.36% 34.29%
シュツルム 55.00% 96.18% 65.23%
ベビー 84.00% 96.66% 88.80%
ミランダ 100% - -

連続演出発展時はタイトルの色に注目。
赤タイトルなら期待度約93〜97%と超激アツです。
連続演出中はチャンスアップが発生すれば期待も高まり、チャンスアップ2回なら成功確定、3回はAT直撃確定となります。


では、もう一つのCB契機を見てみましょう。


 

CB契機2.PANIC ZONE

CB突入の自力要素とも言えるのがPANIC ZONE(PZ)。
こちらはレア役で突入抽選が行なわれます。



PZ抽選は内部状態によって期待度が変化。
内部状態は通常と高確があり、高確への移行契機もまたレア役となっています。

高確への移行率はこちら。
 
高確移行率
成立役 移行率
スイカ 41.02%
弱チェリー 23.05%
強チェリー 100%
弱チャンス目 0.39%
強チャンス目 0.78%

高確当選時は最低20G継続。
高確中に高確当選した場合は再度高確20Gをセットします。

状態別PZ当選率はこちら。
 
PZ当選率(通常)
成立役 設定
1&2 3&4 5&6
スイカ 0.39% 0.39% 1.17%
弱チェリー 1.17% 1.95% 3.91%
強チェリー 40.23% 40.23% 40.23%
弱チャンス目 12.50% 15.23% 18.75%
強チャンス目 26.17% 29.30% 32.42%
 
PZ当選率(高確)
成立役 全設定
スイカ 2.34%
弱チェリー 20.31%
強チェリー 84.38%
弱チャンス目 41.80%
強チャンス目 63.28%

状態が通常の場合は、設定1&2、設定3&4、設定5&6でPZ当選率が変化し、設定が高いほど当選率もアップ。
高確なら設定差がなくなり、PZ当選率も大幅アップとなります。



この人造湖ステージが高確を示唆。



坑道ステージはPZの前兆示唆。



ちなみに、こちらの菌根ステージは激アツステージです。


では、PZについて詳しく見てみましょう。



PANIC ZONE(PZ)は、フリーズ発生でCBへ。
継続ゲーム数は、10G、20G、EXTRAの3パターンが存在。
 
PZゲーム数振り分け&期待度
ゲーム数 振り分け 期待度
10 65.63% 27.42%
20 33.59% 48.98%
EXTRA 0.78% 100%

EXTRAはCB突入まで継続となります。



PZ中は全役でフリーズ抽選が行なわれます。
 
PZ中のフリーズ当選率
成立役 当選率
スイカ 25.29%
弱チェリー 25.29%
強チェリー 100%
弱チャンス目 40.08%
強チャンス目 75.10%
上記以外 1.95%

強チェリーならフリーズ確定。
1回のPZ中にレア役2回でもフリーズ確定となります。

PZ失敗時は、引き戻し抽選が行なわれるのでその後に注目。
 
PZ引き戻し当選率
設定 当選率
1 9.77%
2 11.33%
3 12.89%
4 16.80%
5 17.58%
6 18.75%

引き戻しは設定が上がるほど当選率がアップ。
また、これとは別にPZ終了時は高確10Gを獲得するので、レア役からのPZ自力当選も期待できます。

PZ終了時は基本的に人造湖ステージからスタートとなります。
これが集落ステージや城ステージだった場合はPZ当選もしくは32G以内のCB当選が濃厚です。
坑道ステージならPZ期待度80%超と激アツです。


以上のように、通常ゲーム中は規定ゲーム数の消化もしくはPZを成功させCB突入となります。

では、CBに話を進めていきましょう。



AT契機となるCLIMAX BATTLE(CB)は、前半パートと後半パートで構成され、後半パートでフリーズが発生すればAT突入となります。



前半パート「エピソード」は15G継続。
まず、対戦相手が決定します。
 
CB対戦相手振り分け
対戦相手 振り分け
ハイゼンベルク 39.84%
ドミトレスク 35.55%
モロー 21.09%
アンジー 3.13%
ミランダ 0.39%

対戦相手によって弱点役が異なり、弱点役が成立すればその時点でAT確定となります。

「対戦相手の弱点役」
・ハイゼンベルク……なし
・ドミトレスク……チャンス目
・モロー……スイカ
・アンジー……チェリー
・ミランダ……全レア役

例えば、ドミトレスクが相手ならチャンス目が弱点役となるため、弱チャンス目か強チャンス目が成立すればAT確定です。
弱点役以外のレア役成立時は「RARE POWER」の獲得を抽選。
RARE POWERの獲得率は、スイカや弱チェリー、弱チャンス目といった弱レア役で49.61%、強チャンス目や強チェリーの強レア役なら100%。
ちなみに、PZ中にレア役を2回引いてCBに当選した場合など、エピソード突入時点でレアパワーを獲得していることもあります。

エピソードは15G消化すると後半パートへ。



後半パート「CLIMAX7」は7G継続。
フリーズ発生でAT突入となります。
ここではハズレ目を含む全役でフリーズを抽選。
 
CLIMAX7中のフリーズ当選率(レア役)
成立役 当選率
スイカ 37.11%
弱チェリー 50.39%
強チェリー 100%
弱チャンス目 60.16%
強チャンス目 80.08%
 
CLIMAX7中のフリーズ当選率(レア役以外)
対戦相手 当選率
ハイゼンベルク 7.81%
ドミトレスク 7.42%
モロー 9.77%
アンジー 18.75%
ミランダ 6.25%

弱点役ならフリーズが確定し、RARE POWERを保持しているときのレア役もフリーズ確定。
弱点役以外は表のとおりとなり、レア役以外なら対戦相手によってフリーズ当選率が変化します。



ここからはATについて解説していきます。



AT「HAZARD RUSH」はゲーム数管理型、1G純増は約2.5枚。
突入時の期待枚数は約607枚となっています。

AT突入時は、初回特化ゾーン「SHOOTING ATTACK」でATの初期ゲーム数を決定します。



SHOOTING ATTACKは、8G+α継続し、ATゲーム数を毎ゲーム上乗せ。



狙え演出からの金7揃いは増殖上乗せへ発展。
揃わなかった場合はゲーム数が減算しないので損はありません。



増殖上乗せはレア役やベルなどからも期待でき、強チャンス目や強チェリー時は増殖上乗せ確定です。



マシンガン上乗せはリプレイとスイカで発生が期待でき、発生すれば20G以上を上乗せします。


SHOOTING ATTACKは、8G消化後のベル成立時の押し順2択勝負に失敗すると終了。
平均獲得は約100G。



SHOOTING ATTACKにはクリス参戦の上位版ハイパーも存在します。
ハイパーは上乗せが2倍になり、増殖上乗せ時は基準ゲーム数が2倍になります。
通常ゲームから突入したCBでミランダ相手に勝った場合は50%でこのハイパーになるため要チェックです。



SHOOTING ATTACKでATの初期ゲーム数を決定すると、いよいよATがスタート。

AT中はレア役でゲーム数の上乗せなど様々な抽選が行なわれます。
レア役別の抽選対象と当選率はこちら。
 
レア役ごとの抽選対象と当選率
成立役 抽選対象と当選率
G数上乗せ BIO CHANCE CHRIS MODE
スイカ - - 28.13%
弱チェリー 28.95% 1.17% -
強チェリー 81.64% 18.36% -
弱チャンス目 26.18% 23.83% -
強チャンス目 21.12% 50.39% -

スイカは、ゲーム数上乗せやBIO CHANCEは期待できないものの、レア役の中で唯一CHRIS MODEが期待できます。
また、スイカ以外のレア役ではこれら以外に特化ゾーン「NIGHT OF FIRE」も抽選されます。

BIO CHANCEやCHRIS MODEの説明に入る前に、AT中の注目ポイントに触れておきたいと思います。



AT中は画面右下にゲーム数が表示されていますが、これは規定ゲーム数到達からCHRIS MODEに突入するためです。
この抽選はモードによって管理されています。
 
規定ゲーム数到達時のCHRIS MODE当選期待度
G数 モード
初回 通常 チャンス
0 46.09% 32.81% 32.81%
50 10.16% 0.39% 19.14%
100 60.16% 46.09% 46.09%
150 0.39% 0.39% 19.14%
200 46.09% 46.09% 46.09%
250 0.39% 0.39% 19.14%
300 46.09% 46.09% 46.09%
350 0.39% 0.39% 19.14%
400 46.09% 46.09% 46.09%
401以降 60.16% 60.16% 60.16%

モードは3つ。
初回モードはAT初当たり時にのみ選択されるモードです。
0Gからスタート、50G刻みでチャンスが訪れる仕組みで、その後煽り演出などを経てCHRIS MODE突入ジャッジとなります。

画面表示のゲーム数は特化ゾーン「NIGHT OF FIRE」突入でリセットされ、モードも再選択となります。
その際の振り分けは、通常モードが88.28%、チャンスモードは11.72%となっています。

AT中のステージにも触れておきましょう。



集落ステージが基本。



城ステージは前兆示唆。



工場ステージも前兆示唆(強)。



クリスステージはCHRIS MODEの前兆示唆。

では、一旦保留にしておいた個別項目を説明していきましょう。



BIO CHANCEは上乗せゲーム数の増殖ゾーン。
3G継続し、成立役に応じて増殖やベースゲーム数のレベルアップを抽選します。

画面下の一番左がすでに獲得している上乗せゲーム数で、レベルアップするごとに右に移行していきます。
紫色で増殖確定となり、最初から増殖確定しているパターンなども存在します。

ここではリプレイを引けるかが重要です。
リプレイなら50%でレベルアップとなるからです。
レア役はレベルアップ確定となり、強チェリーや強チャンス目なら複数レベルアップに期待しましょう。

そして3G消化すると、最終的なレベルに応じて上乗せゲーム数を獲得となります。
増殖時の平均上乗せは約52G。



CHRIS MODEは、特化ゾーン「NIGHT OF FIRE」への突入契機。
8G+α継続し、狙え演出からのBAR揃いで特化ゾーン「NIGHT OF FIRE」へ。



狙え演出は、青背景が基本で赤背景は激アツ。
リール回転開始時に発生するよりも、レバーON時に発生するほうが期待度が高くなります。
ちなみに、レバーON時発生の赤背景はBAR揃い確定です。
BAR揃い+中段チェリーなら最高継続率のNIGHT OF FIREが確定するので出目にも注目です。
BAR揃いの確率は33.35分の1。



レア役でもチャンスがあります。
スイカや弱チェリー、弱チャンス目で期待度25.00%、強チェリーや強チャンス目なら確定です。
レア役時の演出「クリス殴り演出」も青背景が基本で、赤背景なら成功確定です。

このCHRIS MODEは、8G消化後の押し順2択不正解で終了となりますが、狙え演出が1回発生するまでの継続保障もあります。



NIGHT OF FIREは、ゲーム数上乗せの特化ゾーン。
BATTLEパート継続でATゲーム数を上乗せし、継続時の一部で追撃パートへ移行となります。



BATTLEパートは、5or6G継続。
対戦相手によって継続期待度が変化し、ウリアシュ・ストレージャ≪ヴァルコラック≪大型ライカンの順に期待度アップ。
負けなければATゲーム数を上乗せ+次のバトルへと移行します。
最大継続率は90%、トータルの平均上乗せは約72G。



攻撃成功時は追撃パートへの移行チャンス。



追撃パートは1セット3GのST型。上
乗せ発生で1G目から再スタートとなり、継続率は70or90%。
レア役やリプレイは上乗せ濃厚で、トータルの上乗せ確率は3分の1となっています。トータルの平均上乗せは約54G。
追撃パート終了後はBATTLEパートへ戻ります。



以上のように、AT中はゲーム数を上乗せしながらロング継続を目指すゲーム性で、エンディング到達が目標となります。



エンディングが終了するとCLIMAX BATTLE(CB)の後半パート「CLIMAX7」が発生し、AT引き戻しの大チャンスとなります。
敵はミランダとなり、フリーズ発生でATへ再突入します(期待度約55%)。
ここでの抽選は通常ゲーム中から突入したCBと同じですが、ミランダに勝利したときの50%で突入するSHOOTING ATTACKハイパーの特典はありません。


以上、ゲームの流れに沿って説明してきました。



最後に設定推測要素について。

設定推測要素1.CB終了画面

・ハイゼンベルク……偶数設定示唆
・ドミトレスク……奇数設定示唆
・モロー……設定2or5or6示唆
・ミア……設定1否定
・アンジー……設定2否定
・老婆……設定3否定
・家族会議……高設定示唆
・ミランダ……設定4以上
・エンタライオン……設定6
・イーサン……復活濃厚
 

設定示唆要素2.AT終了画面

・城……偶数設定示唆
・工場……奇数設定示唆
・ハンドウルフ隊……高設定示唆(弱)
・家族会議……高設定示唆(強)
・カドゥ……設定2否定
・ミア&ローズ……設定1&3否定
・イーサン……設定4以上
・ローズ&イーサン……設定5以上
 

設定示唆要素3.エンタトロフィー

エンタトロフィーはAT終了画面で出現する可能性があります。
銅なら設定2以上、銀は設定3以上、金は設定4以上、椛柄は設定5以上、虹は設定6濃厚となります。
 

設定示唆要素4.ローズモード中の絵本

エンディング中、残り枚数が多く残っているとローズモードに突入。
ここでは全役でポイント獲得抽選が行なわれ、100pt到達ごとに設定示唆要素となる絵本が出現。
レバーON時にローズのアップが入ると示唆表示が確定し、さらに上位示唆の期待度が大幅アップとなります。

・基本パターン……示唆なし
・ハンドウルフ隊……高設定示唆(弱)
・家族会議……高設定示唆(強)
・ハイゼンベルク……奇数設定示唆
・ドミトレスク……偶数設定示唆
・カドゥ……設定2否定
・ミア&ローズ……設定1&3否定
・イーサン……設定4以上
・ローズ&イーサン……設定5以上
 

設定示唆要素5.エンディング終了画面

赤背景なら設定2以上。



通常ゲーム中からのAT直撃など、設定推測の鍵を握る部分がまだまだ不透明な本機。
液晶メニューからAT直撃を判別できたりと立ち回りのヒントもあるようなので、いろいろなところに着目しながらさらなる実戦を積み重ねていきたいところです。


※ページ内の数値&情報は独自調査


(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.





Page Top