最新記事一覧

『パチスロ北斗の拳 宿命』見どころ特集! 〜ダブルATの秘部に迫る!!〜
『パチスロ北斗の拳 宿命』見どころ特集! 〜ダブルATの秘部に迫る!!〜
高尾が『P DD北斗の拳2ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.』を発表
高尾が『P DD北斗の拳2ついでに愛をとりもどせ!! ケンシロウ319Ver.』を発表
京楽産業.、直営店で「AKB48」の新作を試験導入
京楽産業.、直営店で「AKB48」の新作を試験導入
愛媛県遊協が県警と災害協定締結
愛媛県遊協が県警と災害協定締結
誓約書確認機関、撤去事実確認後は全機連に報告

遊技機撤去期限の経過措置延長が決定

この度、遊技機撤去期限の経過措置延長について、条件付きで認められることとなった。
検定・認定機の有効期限を1年延長。ただし「内規」や「自主規制」を設けるなどして実際は1年よりも短い期間になる。
該当するのは、規則改正の施行日5月20日以降に検定・認定が切れる経過措置に該当する機種。

--------------------------------------------------------
【2020年12月31日までに検定・認定が切れる機種】
--------------------------------------------------------
①高射幸性パチスロ
②甘デジ(大当たり確率100分の1未満)、羽根物、ちょいパチとパチスロノーマルタイプ
③上記(①,②)以外の機種で、2020年12月31日までに検定・認定切れとなる機種
→これら①~③それぞれに、撤去期限が異なる

--------------------------------------------------
【2021年1月以降に検定・認定が切れる機種】
--------------------------------------------------
①高射幸性パチスロ
④有効期限が2021年1月1日以降、検定・認定がある機種
→これら①と④で、撤去期限が異なる

なお、計画的な撤去のために、入替の都度、所轄へ提出する書類が必要になったりするようである。

上記の条件等に関しては、パチンコ業界情報館で詳しく説明しています。
是非ご覧ください。

Page Top