最新記事一覧

冴島家3世代の「絆」がゲーム性のキモ!! 『P牙狼 月虹ノ旅人』解析特集!!
冴島家3世代の「絆」がゲーム性のキモ!! 『P牙狼 月虹ノ旅人』解析特集!!
サンセイが「P世界でいちばん強くなりたい!」
ユーコー、デイサービスにパチスロを2台寄贈
ユーコー、デイサービスにパチスロを2台寄贈
セガサミーHDが国内IR事業に名乗り
兵庫県遊協、すべての組合店舗に見舞金を贈呈
兵庫県遊協、すべての組合店舗に見舞金を贈呈

『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』導入直前見どころ特集! 〜通常時は前兆の発生具合でモードを推測〜

▼『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』機種情報
http://www.pachinkovillage.com/slot/s.php?M=5921


2月8日(月)から導入が開始されるアデリオン『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』。
今回の特集では初打ちに役立つ情報をお伝えしていきたいと思います。では早速。
 
スペック
設定 CB確率 AT初当たり確率 出玉率
1 1/408.6 1/927.7 97.9%
2 1/393.8 1/881.6 99.0%
3 1/385.7 1/812.2 100.8%
4 1/379.8 1/645.7 105.5%
5 1/373.6 1/549.5 108.7%
6 1/375.5 1/473.2 111.0%

本機のシステムは、1G純増約5枚のATで出玉を増やすタイプ。スペック表を見ると、クライマックスバトル(CB)の確率にはそれほど大きな設定差はないものの、AT初当たり確率は設定1と6で2倍近い差があります。
 
小役確率
小役 確率
スイカ 1/81.9
弱チャンス目 1/156.0
強チャンス目 1/262.1
強チェリー 1/560.1
リプレイ 1/7.3
押し順ベル 1/1.5
共通ベル 1/56.3
ハズレ目 1/6.2〜1/6.3
弱チェリー確率
設定 確率
1 1/109.2
2 1/106.6
3 1/103.2
4 1/99.8
5 1/97.1
6 1/94.3
レア役合算確率
設定 確率
1 1/30.0
2 1/29.8
3 1/29.5
4 1/29.2
5 1/29.0
6 1/28.7

弱チェリーの確率に設定差が存在。50枚あたりのゲーム数は50.2G。



AT突入までの流れは、規定ゲーム数の消化→クライマックスバトル(CB)→CBで2戦突破→AT「ハザードラッシュ」といった感じ。一応、通常時からのAT直撃もあるようです。

まずは、CB契機となる【規定ゲーム数の消化】について。



規定ゲーム数の振り分けに影響を及ぼす通常A、通常B、通常C、天国といった4つのモードが存在します。
モード別ゲーム数別CB期待度
ゲーム数 通常A 通常B 通常C 天国
0〜50G      
51〜100G      
101〜150G      
151〜200G      
201〜250G      
251〜300G    
301〜350G      
351〜400G      
401〜450G    
451〜500G  
501〜550G    
551〜600G    
601〜650G      
651〜700G      
701〜750G      

モードによってCBが期待できるゾーンや天井などが変化します。表内の期待度を示すマークは▲≪△≪◯≪◎の順に期待度アップ。各モードの天井は、通常Aが753G、通常Bが603G、通常Cが503G、天国が153G。

現在滞在しているモードを推測する要素が前兆ステージ「ベイカーズディナー(BD)」です。



BD中は左右の帯の色が昇格するほど期待度がアップし(白≪青≪黄≪赤≪虹)、最後のバトルで勝利すればCBへ突入となります。BDのラストではバトルに発展となりますが、相手は6パターン存在しエヴリンなら激アツです。

そのBDへの移行ゲーム数には次のような特徴があります。

・1〜50G……BDに移行すれば通常Cor天国が確定!?、BD中に赤帯まで昇格すれば天国の大チャンス

・51〜100G……BD中に赤帯まで昇格すれば通常Cor天国の大チャンス

・101〜150G……BDに移行しなければ通常C確定!?

・151〜200G……BDに移行すれば通常Bのチャンス、BD中に黄帯まで昇格すれば400G以内のCBの大チャンス、赤帯まで昇格すれば300G以内のCBの大チャンス

・201〜250G……BDに移行しなければ通常Bor通常C!?

・251〜300G……BDに移行すれば通常C確定!?

・301〜350G……BDに移行すれば通常Bの大チャンス

・351〜400G……BDに移行すれば通常Bor通常Cの大チャンス


サブ液晶左上のアイコンをタッチすることでBD履歴が確認できます。また、175G消化時にその画面右下にシルエットが出現したらCB当選時にバレットを1つ獲得する恩恵もあります。バレットの説明についてはのちほど。



現時点では「有利区間移行時」のモード移行率が判明しており、約3回に1回は天国モードが期待できます。
 
有利区間移行時の天国モード移行率
設定 移行率
1 33.2%
2 34.5%
3 35.7%
4 36.6%
5 37.7%
6 37.9%

有利区間移行時の天国モード移行率は設定が上がるにつれ移行率も優遇されます。朝イチやAT終了後は天国モードの天井となる153Gまでカバーしたほうが良さそうですな。

こんな感じで、通常ゲーム中はBDへの移行具合からモードを推測するゲーム性となっています。



規定ゲーム数の消化するとCBへ突入となりますが、CB突入までにどれだけアイテムを獲得できるかがCB突破の鍵を握ります。ここからは、そのアイテムについてのお話となります。



通常ゲーム中は、全役でバイオポイントの獲得を抽選。バイオポイントの蓄積状況は液晶画面下部に表示され、1000pt貯まればアイテム「アイテムチャンス」を獲得します。このアイテムチャンスはCB突入後に「レアパワー」や「ラストチャンス」などに変換されます。

また、バイオポイントの特化ゾーンも存在します。



それが「モールデッドアタック(MDA)」です。MDAは1セット5Gで、バイオポイントを毎ゲーム獲得します。消化中は襲って来るモールデッドの種類(背景色)に注目。背景色が青≪緑≪赤≪紫の順に大量獲得期待度がアップ。

MDAへの突入契機は有利区間移行時やレア役で、MDA当選時は4〜8Gの前兆を経由し突入となります。MDA終了後はMDA高確へと移行し、レア役でのMDA当選率アップ、さらにレア役以外からでもMDA突入が期待できます。
 
MDA当選率
小役 通常状態 高確時
スイカ 33.2% 50.0%
弱チャンス目 60.2% 100.0%
強チャンス目 60.2% 100.0%
弱チェリー 15.2% 50.0%
強チェリー 100.0% 100.0%
上記以外 - 2.3%

この表は小役別のMDA当選率。トータルすると、通常状態では74.7分の1、高確時では22.1分の1でMDAに突入し、高確移行を加味した終了後のループ率は50.2%となります(どちらも設定1の数値)。

ちなみに、通常ゲーム中のステージは、本館や旧館は基本ステージ、研究室はMDA高確示唆、廃船は激アツとなっています。



アイテムに話を戻しましょう。通常ゲーム中のレア役ではMDAへの抽選のほか、アイテム「バレット」の獲得抽選を実施します。このバレットはCB突入後に1stステージの突破率昇格に使用するもので、バレットの色によって昇格期待度が変化します(白≪青≪黄≪緑≪赤)。
 
バレット獲得率
小役 獲得率
スイカ 8.2%
弱チャンス目 1.2%
強チャンス目 100.0%
弱チェリー 20.3%
強チェリー 100.0%

この表はレア役でのバレット獲得率です。強レア役は100%獲得し、さらに上位のバレットが期待できます。トータルのバレット獲得率は117.1分の1。獲得したバレットはアイテムチャンス同様、サブ液晶に表示されます。

以上がアイテムについての説明となります。



ゲームの流れに話を戻すと、規定ゲーム数の消化でATの関門となるクライマックスバトル(CB)へ突入となります。



CBに突入すると、それまでに獲得したアイテムで強化を実施。アイテムチャンスがあれば、レアパワー(レア役による強制突破抽選)やラストチャンス(敗北時に2択押し順当てが発生し成功すれば突破)、1stステージレベルアップなどに変換されます。



シューティングチャレンジではバレットの数だけレベルアップに挑戦でき、レベルが上がるほど1stステージ突破率がアップします。レベルは10まであり、レベル10到達ならAT確定です。



CBは1stステージ「パニックバトル」からスタート。突入時は、演出モードを選択。

・スタンダード告知……様々な演出からフリーズが発生
・パニックタイム告知……パニックタイム突入でチャンス
・振動告知……筐体が振動すると大チャンス


1stステージは15G継続し、シューティングチャレンジで決定したレベルに応じて毎ゲーム突破抽選が実施されます。レベル別の突破率はサブ液晶に表示され、例えばレベル5の13分の1だったら毎ゲームその確率で突破抽選が行なわれるという仕組みです。
 
レベル別突破率
レベル 突破率
1 50.3%
2 55.9%
3 61.0%
4 65.4%
5 71.3%
6 76.2%
7 80.3%
8 85.7%
9 90.4%
10 100.0%

この表はレベル別突破率。最低のレベル1でも突破率は50.3%あります(設定1)。ちなみに、この数値にはエピソード発生による突破やラストチャンス所持時の期待度は考慮されていないので、この数値以上に期待できます。



1stステージ中の注目演出としては

・セリフ演出の赤文字はチャンス
・ウインドウステップアップでステップ3発生でチャンス
・パニックチャンスのロゴが赤ならチャンス
・武器がグレネードランチャーなら大チャンス


などが挙げられ、最終的にフリーズが発生すれば1stステージ突破となり、2ndステージへと移行します。



2ndステージ「クライマックス7」は7G継続。レバーON時にフリーズすれば突破となりAT確定となります。2ndステージの突破率は55.4%(設定1)。1stステージの突破率同様、この数値にはエピソード発生やラストチャンスの期待度は考慮されていないので、最低でも55.4%以上で突破となります。

1st&2ndステージ中は毎ゲーム突破抽選が実施されますが、「後告知」抽選もあります。強チェリー以外のレア役で突破当選した場合は12.5%、それ以外で当選なら18.8%で告知を最終ゲームに持ち越します。後告知が選択されなかった場合は、1stステージなら0〜4G、2ndステージなら0or1Gの前兆を経由し突破告知が発生します。

以上がAT突入までの紹介となります。次はいよいよATの解説です。



AT「ハザードラッシュ」突入時は、特化ゾーンで初期ゲーム数を決定。特化ゾーンは基本的に「シューティングアタック」が選ばれますが、上位の「エヴリンインパクト」なら大量獲得が期待できます。

シューティングアタックは8G+α継続し、毎ゲーム上乗せが発生します。8G消化後は小役入賞が続く限り継続するので出目にも注目です。初回突入時の平均獲得ゲーム数は81.0G(設定1)。



特化ゾーンで初期ゲーム数を決定したらATがスタート。AT中は様々な契機でゲーム数の上乗せが発生します。

「ゲーム数上乗せ契機」
・レア役(スイカからマシンガンチャンスに移行すれば連打上乗せへ)
・金7揃い(狙えカットインが赤背景なら大チャンス)
・上乗せゾーン「ワイルドファイア」中の上乗せ




見どころは「増殖演出」。上乗せ確定後に発生する可能性があり、レバーONで増殖するごとに上乗せベースが分裂していきます。最大はなんと27分裂。上乗せゲーム数が30Gで27分裂すると810G(バイオの語呂)を上乗せすることになります。

上乗せ発生時のゲーム数が紫色だったり金7揃いからの上乗せは増殖が濃厚となります。また、上乗せ発生の次ゲームに「バイオゾーン」に突入すれば増殖のチャンスとなります。



バイオゾーンは最大3G継続し、毎ゲーム全役で増殖を抽選。カビが画面を覆えば増殖確定となります。期待度は55.0%(設定1)。



上乗せが期待できる「ワイルドファイア」。このワイルドファイアにはハズレ目の一部で突入し、7G継続する間、ベル成立で100%上乗せが発生します。レバーON時にショートフリーズが発生すれば上乗せ濃厚となるため、その一瞬の間にも注目です。ここでのレア役は増殖の期待度アップ。ワイルドファイア突入時の平均上乗せゲーム数は36.6G(設定1)。



上位特化ゾーン「エヴリンインパクト」にも触れておきましょう。エヴリンインパクトは8G+α継続し、エヴリンが開眼するごとに上乗せが発生します。演出面では、背景が赤くなれば大チャンス、金7揃いなら増殖確定です。

このエヴリンインパクトへの突入タイミングは、AT開始時やAT終了時の一部となっており、AT開始時に突入した場合の平均獲得ゲーム数は140.1Gとなっています(設定1)。

ATの最終ゲームではエヴリンインパクト以外にも、レア役による上乗せ抽選やAT再突入抽選なども実施されますので、最後の最後まで注目です。



以上、ゲームの流れに沿ってのご紹介となりました。

最後に現時点で判明している設定示唆要素について。

【設定推測要素1:AT初当たり確率】

・473.2分の1(設定6)〜927.7分の1(設定1)
CB確率には大差がないため、CB突破率に大きな差があると予想されます。CB突破の鍵を握るアイテムの獲得率や種類に設定差があるのかもしれないですし、通常時からのAT直撃に設定差があるのかもしれません。
 

【設定推測要素2:弱チェリー確率】

・94.3分の1(設定6)〜109.2分の1(設定1)
状態問わずサンプルを稼げる弱チェリーはとりあえずカウントしておきたい材料と言えます。
 

【設定推測要素3:CB終了画面】

CB終了画面で設定を示唆。種類別示唆内容は以下のとおり。


ジャックはデフォルトパターン。


イーサン通常パターンは復活示唆。


マーガレットは設定3or4or6示唆。


ルーカスは設定2or5or6示唆。


ミアは設定1否定。
 


ディナー画面は高設定示唆。

【設定推測要素4:AT終了画面】

AT終了画面でも設定を示唆。種類別示唆内容は以下のとおり。


廃坑のクリスはデフォルトパターン。


銃を構えるクリスもデフォルトパターン。


エンディング到達時の通常ロゴはデフォルトパターン。


クリス&ルーカスは高設定示唆(弱)。


クリス&隊員は高設定示唆(強)。


エンディング到達時の赤ロゴは設定1否定。


ヤメ時&狙い目としては、前兆ステージ「ベイカーズディナー(BD)」への移行具合からモードを推測し、通常A否定なら続行したり、各モードの天井を狙ったりする感じでしょうかね。
サブ液晶には獲得しているアイテムが表示されているので浅いゲーム数でも緑や赤のバレットがあれば打ってみてもいいかもしれません。BD履歴画面で、175G目限定で出現する可能性のある「エヴリンシルエット」が出ればCB突入時にバレットが1個もらえるので天国モードを追いかけつつ175G目のそれを確認するのが、一番ベストなヤメ時でしょうか。
有利区間移行時の天国モード移行率は33.2%(設定1)〜37.9%(設定6)あるので、朝イチは天国モードの天井となる153Gまで様子を見て、そこを抜けたら175G目にシルエットが出るか確認といった感じになりそうです。
詳細がわかり次第、続報をお伝えしたいと思います。


※ページ内の数値&情報は独自調査

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

Page Top