最新記事一覧

『押忍!番長4』見どころ特集! 〜終了画面による設定示唆は要チェック!!〜
『押忍!番長4』見どころ特集! 〜終了画面による設定示唆は要チェック!!〜
『P北斗の拳 暴凶星』の激アツ演出信頼度を奥義伝承!
『P北斗の拳 暴凶星』の激アツ演出信頼度を奥義伝承!
『スマスロモンキーターンV』設定推測特集! 〜弱レア役でのAT直撃は設定4以上確定!!〜
『スマスロモンキーターンV』設定推測特集! 〜弱レア役でのAT直撃は設定4以上確定!!〜
最大継続率約82%×出玉オール2000個の最強RUSH搭載『PLT OVERLORD魔導王光臨』特集!
最大継続率約82%×出玉オール2000個の最強RUSH搭載『PLT OVERLORD魔導王光臨』特集!
『忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~』見どころ特集! 〜懐かしの“よしぱす”が設定看破の鍵!?〜
『忍魂参 ~奥義皆伝ノ章~』見どころ特集! 〜懐かしの“よしぱす”が設定看破の鍵!?〜

『スロット 冴えない彼女の育て方』解析特集! 〜通常時のボーナス直撃に設定差大!!〜

▼機種情報『スロット 冴えない彼女の育て方』
https://www.pachinkovillage.com/slot/s.php?M=6831


2月5日から導入が開始された『スロット 冴えない彼女の育て方』
設置店を連日覗いていると、いつも同じ人が朝から打っていたりと、本当愛されてるなぁとつくづく感じます。
育てる楽しさを盛り込んだ新しいタイプの育成パチスロですが、導入から約3週間が経過し内部の細かい数値もわかってきました。
今回の特集では設定差大のボーナス直撃からCZ中の抽選まで詳しく解説していきましょう。



本機は1G純増約3.5枚のAT機。
疑似ボーナスで出玉を増やす仕様となっています。
 
スペック
設定 ボーナス初当たり 出玉率
1 1/197.3 97.8%
2 1/190.8 98.9%
3 1/182.7 101.2%
4 1/172.3 104.2%
5 1/162.9 107.3%
6 1/154.0 110.1%

ボーナスは軽め。
高設定の出玉率は全体的にやや低め。
 
レア役確率(設定差なし)
小役 確率
弱チェリー 1/87.4
強チェリー 1/262.1
チャンス目 1/74.5
 
スイカ確率
設定 確率
1 1/80.0
2 1/78.5
3 1/73.6
4 1/66.9
5 1/63.0
6 1/59.6

レア役確率で設定差があるのはスイカのみ。
ちなみに、弱チェリーとスイカは「弱レア役」、強チェリーとチャンス目は「強レア役」扱いとなります。
50枚あたりのゲーム数は約35G。

ではゲームの流れに沿って見ていきましょう。



通常ゲーム中はボーナスを目指すわけですが、ボーナスの契機は以下の3つが存在します。

「ボーナス契機」
・CZ
・小役からの直撃
・天井到達(ボーナス間923G+α)

中でもメインとなるのはCZ。このCZやボーナス直撃は内部状態によって期待度が変化します。
状態は、通常、高確の2種類。
それ以外にCZの種類が優遇されるスキップモードも存在し、こちらは高確と重複することもあります(これについては後ほど)。

まずは高確移行抽選から。



高確移行のメイン契機は弱チェリー。
それ以外にもベルやリプレイ、ハズレ目などのレア役以外でも移行抽選が行なわれます。
 
高確移行率
設定 弱チェリー レア役以外
1 20.3% 0.25%
2 0.25%
3 0.25%
4 0.26%
5 0.26%
6 0.26%

高確移行率は弱チェリーで20.3%。
レア役以外は0.26%前後とほぼ設定差はありません。

高確は転落方式となっており、リプレイ時に通常への転落抽選が行なわれます。
転落率の異なるモードが存在し、高確移行時にそのモードも決定されます。
 
高確移行時のモード振り分け
モード 振り分け
ショート 81.3%
ミドル 18.4%
ロング 0.4%

モードは、ショート、ミドル、ロングの3種類。
ショートが選ばれやすく、ロングは激レアです。
 
高確中リプレイの転落率
モード 転落率
ショート 50.0%
ミドル 25.0%
ロング 10.2%

リプレイ時の転落率は、ショートが81.3%。
一方、ロングは10.2%と、高確に長く滞在が期待できます。

ちなみに、倫也ステージが高確を示唆。



珈琲店ステージは高確濃厚。

では、状態別の各種抽選を見てみましょう。
 
CZ&ボーナス当選率(状態:通常)
設定 弱チェリー 強チェリー スイカ チャンス目
1 10.5% 50.4% 8.2% 33.2%
2 10.9% 50.8% 8.6% 33.6%
3 11.3% 51.2% 9.4% 34.0%
4 12.1% 52.7% 9.8% 34.4%
5 12.9% 53.1% 10.2% 34.8%
6 13.7% 53.9% 10.9% 35.2%
 
CZ&ボーナス当選率(状態:高確)
設定 弱チェリー 強チェリー スイカ チャンス目 左記以外
1 21.1% 100% 16.4% 66.4% 1.8%
2 21.9% 17.2% 67.2% 1.8%
3 22.7% 18.8% 68.0% 1.9%
4 24.2% 19.5% 68.8% 1.9%
5 25.8% 20.3% 69.5% 1.9%
6 27.3% 21.9% 70.3% 2.1%

高確中なら通常の2倍に当選率がアップする上、レア役以外でも抽選が行なわれます。
当選時の振り分けはこちら。
 
CZ&ボーナス当選時の振り分け
設定 冴えカノ 冴えカノ ぷちヒロイン 育てる トリプルヒロイン
チャレンジ チャレンジsf ボーナス ボーナス ボーナス
1 92.6% 2.0% 2.3% 2.3% 0.8%
2 91.0% 3.1% 3.1%
3 90.2% 3.5% 3.5%
4 89.5% 3.9% 3.9%
5 87.9% 4.3% 5.1%
6 86.7% 4.7% 5.9%

冴えカノチャレンジや冴えカノチャレンジsfはCZ開始時突入するCZ昇格ゾーンのことで、どちらも=CZと思って問題ありません。
全体的には、設定が上がるほどボーナスの振り分けが多くなります。その結果がこちら。
 
ボーナス直撃確率
設定 確率
1 1/2081.1
2 1/1579.4
3 1/1388.3
4 1/1214.1
5 1/993.6
6 1/855.6

ボーナス直撃確率は、設定1で2081.1分の1、設定6は855.6分の1。
約2.4倍の差があります。
ただし、CZの前兆中などはレア役でボーナスへの昇格抽選が行なわれるので注意が必要です。

「前兆中の昇格抽選の詳細」
・冴えカノチャレンジ本前兆中……赤タイトルやボーナスへの昇格抽選
・冴えカノチャレンジsf本前兆中……育てるBONUSへの昇格抽選
・ぷちヒロインボーナス本前兆中……育てるBONUSへの昇格抽選
・育てるBONUS本前兆中……育てるBONUS初期枚数の上乗せ抽選
・トリプルヒロインボーナス本前兆中……トリプルヒロインボーナス初期枚数の上乗せ抽選



ちなみに、温泉ステージは本前兆濃厚となります。


上のCZ抽選に、もう一つのCZ契機「規定ゲーム数の消化(131G+αもしくは320G+α)」を加えたCZ初当たり確率がこちら。
 
CZ初当たり確率
設定 確率
1 1/94.3
2 1/93.3
3 1/92.4
4 1/89.5
5 1/87.7
6 1/85.0

CZ当選率はかなり軽め。
メニュー画面を開くと現在のCZ間ゲーム数が表示されるので、CZ間でハマっている台を見つけたら狙い目です。

先ほど触れたスキップモードも説明しておきましょう。



スキップモードは、滞在中にCZに当選すれば「スポーツテスト」以上が確定するというもの。
CZは5種類あり、スポーツテストは真ん中の期待度となっています(約50%)。

スキップモードへの移行契機は2つ。
スイカ時の抽選とぷちヒロインBONUS終了時の抽選があります。
 
スイカ時のスキップモードゲーム数振り分け
G数 非スキップモード中 スキップモード中
10 - 75.0%
20 87.5% 23.4%
30 12.5% 1.6%

スイカ時のスキップモード当選率は37.5%。
スキップモードはゲーム数管理となっており、獲得した保障ゲーム数を消化すると転落抽選が行なわれます。
このスイカでの抽選は、スキップモード中でなければ当選時は20G以上となり、スキップモード中なら当選で10G以上上乗せとなります。
 
ぷちヒロインボーナス終了時のスキップモードゲーム数振り分け
G数 非スキップモード中 スキップモード中
10 - 50%
20 47% -
30 3% -

ぷちヒロインBONUS終了時のスキップモード抽選もスキップモード中か否かで変化。
スキップモード中なら50%で10Gを上乗せし、スキップモードでなければ50%で20or30G獲得します。
ただし、CZやボーナスのストックがあるときはスキップモードの抽選は行なわれません。

ちなみに、旅館ステージがスキップモードを示唆。



電車ステージはスキップモード+高確濃厚。
叩きどころです。

ではCZへ。



CZ突入時はまず冴えカノチャレンジからスタート。
ここはCZの昇格ゾーンで、その後移行するCZを決定します。
上位版の冴えカノチャレンジsfも存在し、こちらはCZ成功時の恩恵が育てるBONUS以上となります。

突入時に演出モードを3つの中から選択(CZ中もそのキャラの演出に変化)。



「恵」は、小役が揃わなかったときにPUSHで継続ジャッジ。



「英梨々」は、BETやレバーで継続ジャッジ。



「詩羽」は、継続しなかったときにPUSH長押しでCZを告知。


では、ここでの抽選を詳しく見てみましょう。



まず、演出モード選択時の成立役に応じて冴えカノチャレンジsfへの昇格を抽選。
 
冴えカノチャレンジ開始時の昇格抽選
成立役 冴えカノチャレンジsfへ
弱レア役 25.0%
強チェリー 75.0%
チャンス目 50.0%
上記以外 0.4%

レア役を引ければ昇格のチャンス。もうすでに冴えカノチャレンジsfだった場合はCZの昇格抽選が行なわれます。
 
冴えカノチャレンジsf開始時の昇格抽選
成立役 スポーツテストへ
弱レア役 6.3%
強チェリー 100%
チャンス目 25.0%
上記以外 0.4%

強チェリーなら昇格が確定。ここでの昇格はCZがスポーツテストとなります(スキップモード中のCZ当選と同様の扱いに)。



冴えカノチャレンジ中(sf中)は小役が成立すればCZが必ず昇格。
 
冴えカノチャレンジ中の昇格振り分け
成立役 1UP 2UP 3UP 4UP
ベル 98.8% 0.4% 0.4% 0.4%
リプレイ 99.2% 0.8% - -
弱レア役 50.0% 48.8% 0.8% 0.4%
強レア役 - 92.2% 6.3% 1.6%

ベルやリプレイなら1ランクアップがほとんどですが、レア役なら複数アップも期待できます。

ハズレ目時は現在内部的に決定しているCZに応じてランクアップを抽選。
 
ハズレ目時の昇格抽選
現在のCZ 1UP
プチヒロイン 40.0%
ギャルゲーデート 30.0%
スポーツテスト 25.0%
水上アスレチック 20.0%

下位のCZほどランクアップがしやすくなっています(演出継続)。
そしてこの抽選から漏れるとCZが決定し、CZへ移行となります(0.8%でヒロインフリーズに昇格もあり)。

では、5種類あるCZを見ていきましょう。



CZ開始時はタイトルに色の注目。
ここでも成立役に応じて赤タイトルへの昇格抽選が行なわれます。
 
CZ開始時の赤タイトル抽選
成立役 当選率
弱レア役 25.0%
強レア役 100%
上記以外 3.1%

強レア役なら赤タイトルが確定。
赤タイトルの恩恵はそれぞれのCZのところで説明します。



「ぷちヒロイン」はミッションクリアでボーナスが確定。
期待度は約35%。ここでは保留マスと成立役に応じてポイント抽選やダメージ抽選が行なわれます。
クリアの条件は規定ポイント到達もしくは20G完走となっています。

選択したキャラによって見え方が変化します。

「恵:冴えカノクエスト」
・毎ゲーム保留マスが推移
・食べ物保留で小役が揃えばポイント獲得
・犬保留で小役が揃わなければハート1個減少
・ハートが3個なくなる前に10pt到達か20G完走でクリア

「英梨々:冴えカノファイター」
・毎ゲーム保留マスが推移
・弱or中or強の保留で小役が揃えば攻撃ヒット
・敵保留で小役が揃わなければダメージを喰らう
・ダメージを3回喰らう前に敵を倒すか20G完走でクリア

「詩羽:冴えカノ鉄道」
・毎ゲーム1マス進行
・青マスで小役が揃えばポイント獲得
・赤マスで小役が揃わなければハート1個減少
・ハートが3個なくなる前に1億pt到達か20G完走でクリア

赤タイトルの恩恵は、最初から5pt所持、クリアしやすいMAPが選ばれやすい、BONUSマスが50%で1個出現など。
ちなみに、赤タイトルではない通常タイトルの場合、BONUSマスは6%で1個出現となります。
このBONUSマスがかなり強力で、BONUSマス時に小役が揃えば育てるBONUSが確定します。

また、ここでのレア役はマスでの抽選に加えポイントも加算されます。
 
ぷちヒロイン中レア役時のポイント振り分け
成立役 1pt 2pt 3pt 4pt 5pt
弱レア役 50.0% 25.0% 25.0% - -
強チェリー - - - - 100%
チャンス目 - 81.3% 6.3% 6.3% 6.3%

強チェリーなら5pt加算=ボーナス確定となります。



「ギャルゲーデート」はヒロイン攻略でボーナスが確定。
期待度は約40%。ここでは成立役に応じて好感度がアップしていき、10G目ラストの演出成功でボーナス確定となります。
内部的には開始時と消化中にボーナス抽選が行なわれる仕組みです。

開始時のボーナス当選率は赤タイトルが52%。
通常タイトルでも27%あります。
 
ギャルゲーデート中のボーナス当選率
タイトル 成立役 当選率
通常 弱レア役 25.0%
強レア役 50.0%
レア役以外 0.8%
弱レア役 50.0%
強レア役 75.0%
レア役以外 2.3%

消化中のボーナス抽選も赤タイトルのほうが優遇されます。



「スポーツテスト」は、継続率90%を6G連続で成功すればボーナスが確定。
期待度は約50%。
ここでは小役が揃えば継続が確定し、小役が揃わなかった場合は継続抽選を実施。
 
スポーツテスト中の継続抽選(通常タイトル)
成立役 失敗 継続 継続+
ベル - 100% -
リプレイ - 100% -
弱レア役 - 87.5% 12.5%
強チェリー - - 100%
チャンス目 - 50.0% 50.0%
ハズレ目 15.2% 84.8% -
 
スポーツテスト中の継続抽選(赤タイトル)
成立役 失敗 継続 継続+
ベル - 100% -
リプレイ - 100% -
弱レア役 - 75.0% 25.0%
強チェリー - - 100%
チャンス目 - - 100%
ハズレ目 9.0% 84.8% -

継続+は次ゲームも継続が確定。
ここでも赤タイトル時は抽選がかなり優遇されます。



「水上アスレチック」は、最後まで生き残ればボーナス確定。
期待度は約60%。
継続ゲーム数不定のここでは押し順ベルの2択正解でライバルを撃破し、ライバルを4人全員撃破すればボーナス確定となります。

競技決定時はベル以上で全ナビのストックがもらえます。
 
水上アスレチック中競技決定時全ナビストック振り分け
成立役 1個 2個
ベル 100% -
弱レア役 100% -
強レア役 50.0% 50.0%

競技中はベル以上でライバルを撃破。
 
競技中ライバル撃破振り分け
成立役 1人 2人
ベル 93.8% 6.3%
弱レア役 96.9% 3.1%
強レア役 50.0% 50.0%

1契機で2人まで撃破が期待できます。
ライバル撃破の次ゲームでベルを引いたときは50%で2択ナビが発生し、正解で追加撃破となります。

水鉄砲バトル時は、全ナビストックを持っていなければ全ナビ抽選を実施。
 
水鉄砲バトル時全ナビ発生率
選択ヒロイン ライバル
英梨々 詩羽 いづみ みちる
- 70% 95% 25% 10%
英梨々 70% - 25% 95% 10%
詩羽 25% 95% - 70% 10%

選択中のヒロインとライバルによって全ナビ発生率が変化。
ライバルがみちるの場合はどのキャラ選択時でも発生率10%と厳しくなっています。

ここでの赤タイトルは開始時にライバルを2人撃破するため成功期待度が大幅アップします。



「ヒロインフリーズ」は、フリーズ発生でボーナスが確定。
期待度は約80%。
ここでは10G継続する間、毎ゲーム成立役に応じてフリーズを抽選。
 
ヒロインフリーズ中のフリーズ発生率
成立役 通常タイトル 赤タイトル
9Gまで 最終G 9Gまで 最終G
ベル 25.0% 44.0% 50.0% 100%
弱レア役 25.0% 75.0% 25.0% 100%
強チェリー 100% 100% 100% 100%
チャンス目 100% 100% 100% 100%
上記以外 11.7% 25.0% 11.7% 100%

9Gまでと最終10G目でフリーズ発生率が変化。
赤タイトルは最終ゲームでのフリーズ発生率が100%となっているので、赤タイトルの時点で成功確定となっています。


ではボーナスに話を進めていきましょう。



ボーナスは全部で4種類。
ボーナス中の1G純増は約3.5枚。それぞれ見ていきましょう。



異色7揃いから突入する「ぷちヒロインBONUS」は60枚の獲得で終了。
ここではベル以外で冴えカノチャレンジsfの獲得抽選が行なわれます。
 
ぷちヒロインボーナス中の冴えカノチャレンジsf当選率
成立役 当選率
リプレイ 0.4%
弱レア役 12.5%
強レア役 50.0%
ハズレ目 0.4%

レア役で獲得のチャンスとなり、強レア役なら50%で獲得となります。

ぷちヒロインBONUS終了後は50%でスキップモードへ突入するほか、CZ突入契機となる規定ゲーム数が33%以上で131G+αとなります。



同色7揃いから突入する「育てるBONUS」は本機のメインボーナス。
枚数管理型で、1セットの初期枚数は30枚+α、3セット継続します。
1セットは育てるパートとジャッジ演出で構成され、育てるパートで次セットの枚数など報酬を育てるゲーム性です。



育てるパートは、初期枚数30枚からスタート。
6択押し順ベル成立で対応のパネルが昇格していきます(+10枚→+20枚……EPISODE)。
6個のパネルがあらかじめセットされており、そのうち1つはEPISODEが確定しています。

押し順ベル以外はレベルアップアイコンの獲得を抽選し、獲得すれば次回押し順ベル成立時パネル昇格が加算されます。
レベルアップアイコン4個獲得後などは「桜メダル」が貯金箱に蓄積され、育てるBONUS終了時に高確やCZ、ボーナスなどを抽選します。
貯金箱の色が蓄積具合を示唆しているので要チェックです。

育てるパートは、規定枚数獲得でジャッジ演出へ。



ジャッジ演出は、成立した6択押し順ベルに対応したパネルの報酬を獲得。
「+20枚」などの枚数なら次セットの初期枚数(30枚)にその枚数を加算。「EPISODE」ならさらに発展。



EPISODEは、1セット10Gのセット継続型。
左or中or右リール1stの押し順ベルがそれぞれ1回ずつ成立すれば次セットへの継続が確定となり、またレア役でも継続が確定します。
10セット継続もしくは継続失敗で終了となり育てるパートへ移行となります(10セット継続時はCZもストック)。

ちなみに、赤タイトルのEPISODEは1セット20G×最大5セット継続となり、こちらも完走でCZ獲得となります。

このように育てるBONUSは、育てるパート→ジャッジ演出という流れを3回繰り返します。
そしてそれを3回行なうと終了となります。
このような仕組みゆえ、EPISODEに何回突入できるか、EPISODEをどれだけ継続できるかで獲得枚数が大きく変化します。
EPISODEへ突入させるためにも2セット目3セット目の枚数を増やす=育てることが重要です。

この育てるBONUSには上位版も存在します。
BAR揃いから突入する「育てるBONUSff」なら1セットの初期枚数は100枚+α、さらにEPISODE発展時は赤タイトルが確定となります。
通常ゲーム中のロングフリーズなど突入条件は厳しめですが、期待値は約1000枚あります。



3色7揃いから突入する「トリプルヒロインBONUS」はCZの大量ストックが期待できるプレミアムボーナス。前半パートと後半パートで構成されています。



前半パートは100枚獲得まで継続し、レア役でレベルアップをストックします(後半パートのパネル昇格に使用)。



後半パートは10G+α継続。
押し順ベル成立時、ナビ1stの位置にあるパネルが昇格します。
パネルは5種類あるCZに対応しており、パネルを育成していく流れです。
5段階目到達後の押し順ベルはそのCZをストックし、新しいパネルが出現。
最終的に、画面に出現しているCZとストックしているCZを獲得します。

終了後はCZへ突入しそれぞれでボーナスが期待できるなど、トリプルヒロインBONUSの期待値もまた約1000枚あります。



以上、ゲームの流れに沿って説明してきました。

最後に、設定推測要素に触れて終わりにしたいと思います。

設定推測要素1.ボーナス出現率

設定6で154.0分の1、設定1は197.3分の1。
 

設定推測要素2.ボーナス直撃出現率

設定6で855.6分の1、設定1は2081.1分の1。
 

設定推測要素3.スイカ出現率

設定6で59.6分の1、設定1は80.0分の1。
 

設定推測要素4.CZキャラ選択時のボイス

CZ突入時(冴えカノチャレンジ開始時)のキャラ選択時ボイスはキャラごとに3種類あり、基本パターン、高設定示唆(弱)、高設定示唆(強)が存在。

・恵……「よろしくね」が基本、「なんだかなぁ」は高設定示唆(弱)、「頑張ろうね」は高設定示唆(強)
・英梨々……「行くわよ」が基本、「いいわよ」は高設定示唆(弱)、「気分上がるわね」は高設定示唆(強)
・詩羽……「さあ始めましょう」が基本、「うふっ」は高設定示唆(弱)、「楽しみね」は高設定示唆(強)
 

設定推測要素5.ぷちヒロインBONUS中のBGM変化

ぷちヒロインBONUS中に冴えカノチャレンジsfを獲得するとBGMが変化し、楽曲の種類で設定を示唆。

・「カラフル。」……基本パターン
・「M♭」……高設定示唆
・「DOUBLE RAINBOW DREAMS」……設定2以上確定
・「ETERNAL♭」……設定4以上確定
・「GLISTENING♭」……設定6確定
 

設定推測要素6.育てるBONUS終了時ボイス

育てるBONUS終了時、PUSHでハズれた際にボイスが発生する可能性あり(ボイスなしが基本パターン)。

・美智留「じゃそゆことで〜」……偶数設定示唆
・出海「倫也せんぱ〜い」……偶数設定示唆
・美智留「愛してるよ〜」……高設定示唆
・出海「会いたかったです〜」……高設定示唆
 

設定推測要素7.ぷちヒロインBONUS終了画面




これは基本パターン。



偶数設定示唆。



高設定示唆(弱)。



高設定示唆(強)。



設定2以上確定。



設定4以上確定。



設定6確定。



CZ確率が高く、ボーナスも比較的軽めな本機。
ボーナスも1000枚獲得を目指すようなマイルドなゲーム性で、コンスタントに初当たりを重ねていくタイプとも言えます。
スマスロというと尖ったイメージを持たれる方が多いかもしれませんが、この機種はCZや育てるBONUS中など自力要素が強いながらも割と穏やかな展開になりやすい印象です。
自力で育てる系が好きな方にはぜひオススメしたい一作です。


※ページ内の数値&情報は独自調査


(C)2017 丸戸暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊行/冴えない♭な製作委員会
(C)DAITO GIKEN,INC.



Page Top