最新記事一覧

05-622x650
名機プレイバック-2008
石川県遊協、組合諸経費の免除案を決議
21世紀会が営業再開時のガイドライン
検定情報
遊技機検定情報(5月18日東京都公安委員会告示第170号)
Kaikaが休業中の従業員にアンケート

中部遊商が11回目の献血活動

中部遊商(林和宏理事長)は3月13日、名古屋市の同組合会議室で献血活動を実施。

同活動は2009年にスタートしたもので、今年で11回目。ライズやライトカンパニー、スピードトレードなど、組合員27社64人(一般人3人含む)が参加し、46人(200ml・3人、400ml・43人)が採血した。

同組合では「医療現場では、まだまだ血液が必要。今後も継続して開催していく」としている。

中部遊商_献血 (3) 中部遊商_献血 (1) 中部遊商_献血 (2)

提供元:プレイグラフ

Page Top