最新記事一覧

アルティメットな魔法少女の激アツ演出信頼度を解析報告!
アルティメットな魔法少女の激アツ演出信頼度を解析報告!
『押忍!番長4』解析第2弾! 〜轟雷光に継続率85.2%の強パターンが存在!!〜
『押忍!番長4』解析第2弾! 〜轟雷光に継続率85.2%の強パターンが存在!!〜
日工組、第64回通常総会を開催
三洋グループが新人事を発表。三洋物産の社長に盧昇氏、三洋販売の社長に金沢学模氏
LT搭載で進化した『超韋駄天2』の激アツ演出信頼度を大乱舞!!
LT搭載で進化した『超韋駄天2』の激アツ演出信頼度を大乱舞!!

V確ロングSTで降臨した『牙狼11』の激アツ演出信頼度を解析報告!

高突入×高継続×高出玉の四聖獣RUSHが早くも話題を呼んでいる『P牙狼11~冴島大河~XX』。
ここでは速攻解析で明らかになった信頼度数値や重要演出を詳解。
ホラー撃破につながる演出を知ってから打てば、より本機を楽しめること請け合いだ。

▼機種情報『P牙狼11~冴島大河~XX』
https://www.pachinkovillage.com/pachinko/p.php?M=6762

 

①通常時演出カスタム

 デジタル停止中に十字キーとボタンを操作することで演出カスタマイズが可能。先読み設定はデフォルトを含めると5パターンあり、「チャンス」を選択すると牙狼SPリーチ発生がいち早くわかる。
「F.O.G.バレ設定」はいわゆる「先バレモード」で独特の効果音とともに上皿ランプが光れば強SP発展が濃厚に!
 

 
通常時演出カスタム
演出パターン 詳細
先読み設定 デフォルト 基本モード
チャンス 発生で牙狼SP濃厚
大チャンス 発生で70%以上
激アツ 発生で大当り濃厚
なし 発生しなくなる
サンセイフラッシュ設定 デフォルト 基本モード
多め 出現率アップ
なし 発生しなくなる
F.O.G.バレ設定「ON」 ヘソ入賞時に上皿が赤く光るとF.O.G.召還濃厚
剣ブル設定「ON」 剣振予告の出現率と信頼度がアップ
 

②通常時4大演出

激震予告は回転中の画面フリーズから発生する激アツ予告。
レジェンド牙狼予告は主にテンパイ後のボタン押下から発生し、8割近くが大当りにつながる。
聖獣ルートは牙狼SPリーチ時の最注目ポイントで、各リーチに対応した聖獣が登場して大チャンスを呼ぶ! 玄武SPリーチは突然のG.F.O.G.から発展する本機最強SPだ。


  
通常時4大演出
演出パターン 信頼度
激震予告 約77.2%
レジェンド牙狼予告 約78.8%
聖獣ルート 約75.6%以上
玄武SPリーチ 約83.0%
 

③先読み系予告演出

今作も牙狼剣が保留に突き刺されば好機到来。
赤保留、牙狼斬馬剣、GARO保留は問答無用で激アツだ。
また当該保留での文字にも注目で、「好機」→「陰我」→「激アツ!」の順に期待できる。
また「牙狼SP」が出れば牙狼SPリーチに発展濃厚だ。
 

 
先読み系予告演出
演出パターン 信頼度
変化保留予告 エンブレム・回転 5%以下
エンブレム・赤 約70.2%
赤鞘 約16.7%
ホラー・TOTAL 約7.0%
牙狼剣 約40.6%
牙狼斬馬剣 約82.3%
GARO 約80.2%
当該保留消化時演出 好機 約6.3%
陰我 約10.6%
牙狼SP 約32.0%
激アツ! 約80.1%
入賞時ミニキャラ先読み予告 ザルバ 約50.1%
魔界竜・赤 約30.8%
入賞時墨絵先読み予告 白黒 約12.8%
轟天 約50.6%
図柄停止先読み予告・赤 約33.2%
 

④当該予告演出

牙狼フラッシュは回転開始時やリーチ後などに発生し、色が赤だと激アツに。
指令書予告は赤でチャンス、黒が選ばれれば大当たり濃厚だ。
オープニング予告は回転開始時の大チャンス演出で、発生した時点で牙狼SPが濃厚に!
 

 
当該予告演出
演出パターン 信頼度
牙狼フラッシュ予告 約12.0%
約54.3%
ふりもの予告 約35.6%
金(魔天使あり) 約23.2%
オープニング予告 デフォルト 約12.0%
約54.3%
指令書予告 約6.2%
大当たり濃厚
バルチャス予告 約12.0%
約54.3%
コメント予告・赤 約6.4%
墨絵演舞予告・牙狼 約24.2%
魔導火探知予告・赤 約6.5%
スクリーン予告 牙狼 約25.5%
心滅 大当たり濃厚
楽曲予告 牙狼剣 約30.1%
チャンス牙狼剣 約80.3%
牙狼剣魔天使 約65.7%
手術中SU予告 召還中 約26.4%
激アツ中 約75.5%
激震予告 約77.2%
 

⑤リーチ後予告演出

タイトル予告は「黄金騎士」だと牙狼SP濃厚、「天運」なら大チャンスだ。
おなじみの次回予告は発展先リーチの告知に加え、信頼度も大幅にアップする。
牙狼SPリーチ発展前の鎧召還演出は、ボタンや牙狼剣を伴えばG.F.O.G.発動の可能性が上昇、もしも魔天使が出現すれば激アツだ。
 

 
リーチ後予告演出
演出パターン 信頼度
タイトル予告 勝機 約7.5%
魔獣 約21.4%
黄金騎士 約35.8%
天運 約60.3%
次回予告 界獣 約75.6%
魔皇 約77.4%
凶獣 約80.0%
闇竜 約83.7%
レジェンド牙狼予告 約78.8%
光矢流星予告・赤 約20.3%
鎧召還演出 デバイスなし 約22.1%
ボタン 約30.6%
牙狼剣 約40.4%
魔天使 約70.7%
 

⑥牙狼SPリーチ

鎧召還から突入する本機のメインリーチで、G.F.O.G.を経由すれば大チャンス! また敵種類はテムダン<シスラー<ダイラス<グライケンの順に期待できる。
リーチ中はタイトル色(赤なら激アツ)と役モノに注目で、後者はG.F.O.G.が発動すれば激アツの聖獣ルートに発展! なお、画面暗転を経由する真滅獣身ルート発展なら大当たり濃厚だ。
 

 

♦VSテムダン


 
VSテムダン
演出パターン 信頼度
液晶召還 TOTAL 約16.2%
デフォルト 約5.6%
聖獣ルート 約80.2%
G.F.O.G.召還 TOTAL 約32.3%
デフォルト 約23.7%
聖獣ルート 約75.6%
 

♦VSシスラー


 
VSシスラー
演出パターン 信頼度
液晶召還 TOTAL 約17.2%
デフォルト 約6.6%
聖獣ルート 約80.2%
G.F.O.G.召還 TOTAL 約32.9%
デフォルト 約24.4%
聖獣ルート 約75.6%
 

♦VSダイラス


 
VSダイラス
演出パターン 信頼度
液晶召還 TOTAL 約24.6%
デフォルト 約10.9%
聖獣ルート 約80.2%
G.F.O.G.召還 TOTAL 約40.7%
デフォルト 約33.1%
聖獣ルート 約75.6%
 

♦VSグライケン


 
VSグライケン
演出パターン 信頼度
G.F.O.G.召還 TOTAL 約48.5%
デフォルト 約41.1%
聖獣ルート 約75.6%
 
 

⑦玄武SPリーチ

いきなりのG.F.O.G.から突入する雨宮SPリーチ。
牙狼が四聖獣の力を借りて玄武に挑む!
 

 
玄武SPリーチ
演出パターン 信頼度
TOTAL 約83.0%
 
 

⑧その他のSPリーチ

ロングと2Dリーチは牙狼SPなどさらなる発展に期待すべき存在。
真滅獣身煽りはリーチハズレ後に画面が傾くと発生。
そのまま真滅獣身ガロが画面を握り潰せば大当たりだ。
至高の全回転はフリーズ演出からの画面暗転などで突入。
出現率こそ低いが大当たりに加え、実戦上は10R+ST突入の金7図柄揃いが濃厚に!


 
その他のSPリーチ
演出パターン 信頼度
ロングリーチ 約22.6%(発展率)
2Dリーチ 約23.8%(発展率)
真滅獣身煽り 約11.5%
全回転リーチ 大当たり濃厚
 

⑨真滅チャレンジ

初当たりの99%で発生するラウンド演出で、牙狼が真の力を呼び起こせば150回転のロングSTに突入する。
演出はボタン連打と牙狼剣一撃の2パターンがあり、後者なら期待度は激高だ。
 

 
真滅チャレンジ
演出パターン 成功率
TOTAL 約62.6%
 
 

⑩四聖獣RUSH(ST150回転)

STは3段階構成で、GAROゾーン→四聖獣ゾーン→ラストチャンスの順に移行。
なお、ST継続率は約78%だが、右打ち中の大当たりは1割が電サポ1万回転=実質次回大当たり濃厚のため、これを加味したトータル継続率は約81%に及ぶ。
  

♦GAROゾーン(ST前半40回転)

序盤40回転はモダンとクラシック、2種類のモードから選択できる。
どちらもデバイスを用いた一撃演出が発生すればチャンス!
 

 
GAROゾーン(ST前半40回転)
モダンモード選択時
演出パターン 信頼度
保留変化予告 点滅 約20.2%
GARO図柄 約40.3%
GARO保留 大当たり濃厚
牙狼フラッシュ予告 約40.5%
約77.6%
変動アクション先読み予告 デフォルト 5%以下
チャンス 約40.3%
エフェクト先読み予告 デフォルト 5%以下
チャンス 約40.8%
盤面発光先読み予告 約40.7%
約70.5%
入賞時SE予告 約62.9%
特殊出目先読み予告 約40.8%
金色の風予告 約70.5%
GARO図柄停止 約25.3%
約50.7%
約77.5%
牙狼剣 大当たり濃厚
クラシックモード選択時
演出パターン 信頼度
保留変化予告・エンブレム 約16.2%
牙狼フラッシュ予告 約42.0%
約80.1%
変動アクション先読み予告 デフォルト 5%以下
チャンス 約42.2%
エフェクト先読み予告 デフォルト 5%以下
チャンス 約42.5%
盤面発光先読み予告 約40.7%
約70.5%
入賞時SE予告 約62.9%
牙狼剣煽り 牙狼剣 約30.5%
牙狼斬馬剣 約80.8%
心音予告 約60.5%
約80.7%
 
 

♦四聖獣ゾーン(ST中盤100回転)

中盤100回転は多彩な演出が出現するが、メインとなるのはおなじみのホラーバトルだ。
 

主要予告演出  

保留が赤やGAROに変われば大チャンス! 魔導刻保留は色に加え、表示される秒数が長いほどアツい。
 

 
四聖獣ゾーン(ST中盤100回転)・予告演出
演出パターン 信頼度
保留変化予告 約50.2%
約80.8%
GARO保留 約85.5%
特殊保留 約28.8%
魔導刻保留予告 約63.0%
約68.4%
約80.8%
牙狼フラッシュ予告 約65.8%
約80.6%
盤面発光先読み予告 約57.9%
約80.9%
入賞時SE予告 約70.3%
魔導エフェクト予告 約16.4%
約50.5%
図柄停止先読み予告 約15.0%
約50.6%
マント先読み予告 デフォルト 5%以下
チャンス 約31.0%
四聖獣予告 青龍 約32.0%(テンパイ期待度)
白虎 約50.2%(テンパイ期待度)
朱雀 テンパイ濃厚
麒麟 約58.4%(テンパイ期待度)
 
 

主要リーチ演出  

ホラーバトルは降臨した四聖獣の種類で期待度が変化。
四聖獣と牙狼が共闘した場合は、四聖獣の種類を問わず激アツに!! 新ホラー・パルデと激闘する四聖獣SPリーチは発生した時点で期待大!
 

 
四聖獣ゾーン(ST中盤100回転)・リーチ演出
演出パターン 信頼度
ホラーバトル 青龍・単体 約21.1%
青龍・共闘 約80.2%
白虎・単体 約23.8%
白虎・共闘 約79.3%
朱雀単体 約40.3%
朱雀・共闘 約79.5%
麒麟 大当たり濃厚
四聖獣SPリーチ 青龍SPor白虎SPor朱雀SP・ボタン 約75.0%
青龍SPor白虎SPor朱雀SP・牙狼剣 大当たり濃厚
麒麟SP 大当たり濃厚
牙狼拳SPリーチ 約31.0%
牙狼剣煽り 牙狼剣 約23.3%
牙狼斬馬剣 大当たり濃厚
開眼チャンス 約52.0%
 

♦ラストチャンス(ST終盤10回転)

聖獣パネルが揃えばバトルに発展。登場する聖獣は青龍→白虎→朱雀→麒麟の順に期待できる。また最終回転はホラー撃破成功後に「∞」マークが出現すると、実質次回大当たり濃厚の「真・魔戒RUSH∞」へ突入だ。


 
ラストチャンス(ST終盤10回転)
演出パターン 信頼度
残り10〜2回転 青龍 約6.0%
白虎 約11.9%
朱雀 約40.3%
麒麟 大当たり濃厚
4体攻撃 大当たり濃厚
最終回転 青龍 約7.6%(∞昇格含む)
白虎 約15.0%(∞昇格含む)
朱雀 約46.9%(∞昇格含む)
麒麟 大当たり濃厚
4体攻撃 大当たり濃厚
 
 
 

(C)2005 雨宮慶太/Project GARO (C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル (C)2010-2020 雨宮慶太/東北新社

Page Top