最新記事一覧

全日遊連が全国理事会を開催
『SLOTアルドノア・ゼロ』見どころ特集! 〜設定推測はチェリーとスイカと終了画面で〜
『SLOTアルドノア・ゼロ』見どころ特集! 〜設定推測はチェリーとスイカと終了画面で〜
澤田グループが福島県沖地震災害に義援金
澤田グループが福島県沖地震災害に義援金
ダイナムがPB機「P羽根モノ獣王GO2」
ダイナムがPB機「P羽根モノ獣王GO2」
21世紀会、旧規則機の撤去期限を一部延長

全日遊連が全国理事会を開催

4月16日、第一ホテルにて全日遊連の全国理事会が開催。その後、記者会見が開かれた。
決議事項は以下の5案。

○第1号議案 参与の承認について
・泰山祐輔 殿(埼玉県・副理事長)

○第2号議案 真参与の所属委員会について
・泰山祐輔 参与(埼玉県) 総務委員会(任期 現任者の残任期間)

○第3号議案
2022年度第32回全国パチンコ・パチスロファン感謝デーの実施について

○第4号議案
感染症予防対策商品等のスポット契約における手数料の割振りについて

○第5号議案
委員の解嘱(解任)について


第5号事案は、茨城県遊協の平文暉朗理事長と栃木県遊協の金淳次理事長の両名が該当。所属している委員会から解任された。

また、阿部理事長は日工組と日電協からの旧規則機の撤去の要請について言及。約165万台とかなりの台数が残っているので、オリンピック期間も粛々と入替を進めてほしいと話した。

その他、パチンコ・パチスロ依存問題の啓発週間(5月14日~5月20日)について、今年はWebフォーラムを開催することが報告された。
このフォーラムはさまざまな分野の専門家5名の先生方にWebで講演を行なってもらうというもの。サイトにアクセスすれば、いつでもだれでも閲覧することができる。
・講演1 RSN代表理事 西村直之氏(総合的観点から「パチンコ依存」について解説)
・講演2 効率諏訪東京理科大学教授 篠原菊紀氏(予防的観点から、安全な遊び方、危険な遊び方を解説)
・講演3 浦和まはろ相談室代表 高澤和彦氏(問題を抱えた方々へ、対面相談の専門家からのアドバイス)
・講演4 司法書士 稲村厚氏(金銭問題が起きてしまった方々へ、司法書士からのアドバイス)
・講演5 ワンデーサポート施設長 中村努氏(パチンコ依存や抱える問題からの回復に向けたアドバイス)

Page Top