最新記事一覧

『パチスロガメラ』見どころ特集! 〜2コマ目押しさえできれば出玉率102%超!!〜
『パチスロガメラ』見どころ特集! 〜2コマ目押しさえできれば出玉率102%超!!〜
福島県遊連、防犯連合会と暴追センターに計150万円
福島県遊連、防犯連合会と暴追センターに計150万円
三洋物産、ミスマリンちゃんのダンス動画を公開
三洋物産、ミスマリンちゃんのダンス動画を公開
全日遊連、5月末の新規則機設置比率は目標未達
オーイズミが「パチスロ東京レイヴンズ」
オーイズミが「パチスロ東京レイヴンズ」

山佐ネクストが「パチスロ鉄拳4デビルVer.」

山佐ネクストはこのほど、「パチスロ鉄拳4デビルVer.」(セブンリーグ製)の販売を開始。

本機は、2019年7月導入の「パチスロ鉄拳4」の後継機となる純増約2.7枚/GのAT機。通常時は規定ゲーム数到達からバトル勝利を目指すのがメーンルート。AT「デビルラッシュ」は、ゲーム数上乗せタイプとなっており、8G+αの特化ゾーンで初期ゲーム数を決定(平均約224G)。
AT中は、レア役や3択の押し順ナビなど、多彩な上乗せ契機を用意。AT1回の期待値は約1600枚となっている。AT終了後は、有利区間がリセットされ、100G+αのフリーズ高確率ゾーンへ。フリーズすると、7図柄ぞろいの0G連「鉄拳アタック」が確定。「鉄拳アタック」スタートのATは、期待値が約2000枚となる。

広報担当者は「高確率ゾーン中のフリーズは、設定1で7回に1回程度。“引けるフリーズ”で、打ち手を熱くさせます」とアピールした。ホール導入は6月上旬から。
 
提供元:プレイグラフ

Page Top