最新記事一覧

『パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ』解析特集! 〜通常時の抽選システムを徹底解剖!!〜
『パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ』解析特集! 〜通常時の抽選システムを徹底解剖!!〜
『ターミネーター2』の激アツ演出信頼度を解析報告!
『ターミネーター2』の激アツ演出信頼度を解析報告!
スマスロが遂に登場! 〜快適プレイを実現した未来型遊技機!!〜
スマスロが遂に登場! 〜快適プレイを実現した未来型遊技機!!〜
ワンパンで倒す最強ヒーローの主要演出信頼度をお届け!
ワンパンで倒す最強ヒーローの主要演出信頼度をお届け!
フィールズ、『パチスロ モンスターハンターワールド:アイスボーンTM』のプレス説明会を開催
フィールズ、『パチスロ モンスターハンターワールド:アイスボーンTM』のプレス説明会を開催

大一商会が「P神・天才バカボン~神SPEC~」

大一商会はこのほど、「P神・天才バカボン~神SPEC~」の販売を開始。

2015年11月導入の「CR天才バカボン~V! V! バカボット!~」以来、約6年ぶりとなるシリーズ最新作で、すべての大当たりで約1500個を獲得できる旧2種タイプ。初当たり(319.7分の1)後の75%で、継続期待値約64.6%の「鬼RUSH」(時短42回+保留4回)に。

RUSH中の当たり確率は44.8分の1で、当選振り分けの33%が実質次回当たり確定の「超特訓」(時短1031回+保留4回)で、残り67%が「鬼RUSH」継続となる。「超特訓」消化以降は、RUSH終了まで「神鬼RUSH」(時短70回+保留4回)に滞在。継続期待度は約81.2%までアップする。また、1回転あたりの変動時間も「鬼RUSH」の1.5秒に対し、「神鬼RUSH」は約0.5秒と、消化スピードが3倍に。

広報担当者は「2001年導入の初代機から20年。どんなにハチャメチャな演出や挑戦的なスペックでも打ち手に受け入れてもらえる『天才バカボン』は、当社にとって重要なコンテンツ。最新機も、その期待にふさわしい出来栄えです」とアピールした。

ホール導入は、10月4日から。

提供元:プレイグラフ

Page Top