最新記事一覧

『真・花の慶次3 99ver.』の激アツ演出を斬る!
『真・花の慶次3 99ver.』の激アツ演出を斬る!
サンセイアールアンドディ、新社長に山本和弘氏が就任
2023年販売実績 パチスロメーカー部門、パチスロ機種部門第1位受賞インタビュー(サミーグループ)
2023年販売実績 パチスロメーカー部門、パチスロ機種部門第1位受賞インタビュー(サミーグループ)
『スマスロ コードギアス 反逆のルルーシュ/復活のルルーシュ』見どころ特集! 〜250G以内のボーナスorAT期待度は約77%!!〜
『スマスロ コードギアス 反逆のルルーシュ/復活のルルーシュ』見どころ特集! 〜250G以内のボーナスorAT期待度は約77%!!〜
2023年販売実績 パチンコメーカー部門、パチンコ機種部門第1位受賞インタビュー(SANKYOグループ)
2023年販売実績 パチンコメーカー部門、パチンコ機種部門第1位受賞インタビュー(SANKYOグループ)

『HEY!エリートサラリーマン鏡』解析第2弾! 〜弱チェリーからのBONUSは高設定のサイン!?〜

▼機種情報『HEY!エリートサラリーマン鏡』
http://www.pachinkovillage.com/slot/s.php?M=6380
▼『HEY!エリートサラリーマン鏡』解析特集!第1弾
http://www.pachinkovillage.com/news_2/?id=140047


スマスロの“大本命”としてリリースされた『HEY!エリートサラリーマン鏡』。
登場から2ヵ月が経過し、だいぶ中身もわかってきました。今回は、そんなお楽しみ要素から攻略要素まで余すことなくお伝えしていきましょう。

まずは【小役確率】から。

小役確率(設定差なし)
小役 確率
トランク 1/99.9
弱チェリー 1/69.8
強チェリー 1/436.9
チャンス目 1/150.3
最強チェリー 1/16384.0
 
共通ベル確率
設定 確率
1 1/34.0
2 1/33.5
4 1/33.0
5 1/32.5
6 1/32.0

共通ベルに設定差が存在。共通ベルは、通常ゲーム中に左第1停止から揃うベル、もしくはBONUS&AT中に押し順ナビなしで揃うもの。

レア役の括りをおさらいしておきましょう。

・レア役……強チェリー、弱チェリー、トランク、チャンス目
・弱レア役……弱チェリー、トランク
・強レア役……強チェリー、チャンス目

最強チェリーは例外事項の多いプレミアムフラグなので、ここではレア役という括りからは除外いたします。



通常ゲーム中のレア役でのBONUS抽選は、内部状態(通常or高確or超高確)によって当選率が大きく変化。
状態昇格のメイン契機となるのが弱レア役です。
 

【状態昇格抽選】はこちら。

状態昇格抽選
状態 成立役 高確へ 超高確へ
通常 弱レア役 15.2% -
その他 0.1% -
高確 弱レア役 - 6.3%

通常→高確には弱レア役の15.2%で昇格し、高確→超高確には弱レア役の6.3%で昇格。超高確までのハードルはかなり高いですが、超高確中はBONUS抽選がかなり優遇されるので激アツです。

内部状態は基本的にステージに注目し判断します。通常ゲーム中はウェスタンステージ(サンセット)がゲーム数のゾーンや高確、リゾートステージ(トワイライト)が超高確、ニューヨークステージが本前兆or超高確を示唆しています。
しかし、AT終了後は状態問わず基本的にウェスタンステージ(サンセット)になってしまいます。本機は、AT終了時の状態を通常ゲームにも持ち越すため、その場合はAT終了時のステージで内部状態を判断する必要があります。AT終了時のステージがゲートブリッジなら通常、ラスベガスは高確、ナイトクルーズなら超高確と判断できるので、AT終盤も要注目です(引き戻しゾーン「DREAM COMES AGAIN」抜け後のみ通常が確定)。

リールフラッシュで高確や超高確を判別できることもあります。
ベルやリプレイ入賞時のフラッシュがいつもと異なるパターンだと高確以上が確定、激しいフラッシュなら超高確が確定となります。
 
状態転落抽選
状態 成立役 通常へ 高確へ
高確 レア役以外 10.6% -
超高確 レア役以外 2.0% 2.0%

この表は【状態転落抽選】です。
高確や超高確に移行したら、15Gの保障ゲーム数消化後、転落抽選が実施されます。高確よりも超高確のほうが転落しにくく、ロング滞在が期待できます。


 

通常ゲーム中の【弱レア役でのボーナス当選率】も判明しました。

トランクでのボーナス当選率
状態 当選率
通常 0.3%
高確 0.6%
超高確 25.0%
 
弱チェリーでのボーナス当選率
設定 通常 高確 超高確
1 0.6% 2.7% 50.0%
2 0.9% 3.1%
4 2.0% 4.3%
5 2.7% 5.5%
6 3.1% 5.9%

超高確なら当選率が大幅アップ。弱チェリーは通常or高確でのBONUS当選率に設定差が存在します。ちなみに、トランクからのBONUS当選は青7揃いが確定となります。

前兆の発生具合や前兆ゲーム数に注目することでいち早くBONUSを察知できることもあります。

では、「前兆ゲーム数」について見ていきしょう。まずは【弱レア役時の前兆ゲーム数】から。



弱チェリーで前兆が発生すれば激アツとなり、BONUS当選時は4〜10Gの前兆を経て告知発生となります。
 
弱チェリー時の前兆ゲーム数振り分け
G数 本前兆 フェイク前兆(通常) フェイク前兆(高確) フェイク前兆(超高確)
0 - 99.79% 99.00% -
4 50.00% - - -
7 15.63% 0.07% 0.33% 33.00%
8 15.63% 0.07% 0.34% 34.00%
9 15.63% 0.07% 0.33% 33.00%
10 3.11% - - -

内部状態によってフェイク前兆の発生率が異なり、通常や高確ではほぼ発生しません(発生率1%以下)。超高確中ならフェイク前兆が発生するので、もし弱チェリーから前兆が発生したら、本前兆(BONUS確定)か超高確が濃厚となります。

一方、トランクはCZの前兆が優先されるためBONUSのフェイク前兆は基本的に発生しません。例外として超高確中のみ発生となり、トランクからCZ前兆ではない前兆が発生したら本前兆か超高確が確定します。この本前兆時とフェイク前兆(超高確)の前兆ゲーム数振り分けは弱チェリー時と同様です。

また、最強チェリーは成立=BONUS確定となり、本前兆のみ発生します。こちらの前兆ゲーム数振り分けも弱チェリー時と同様です。
 

【強レア役時の前兆ゲーム数】はこちら。

強レア役時の前兆ゲーム数振り分け
G数 本前兆 フェイク前兆
4 6.25% -
7 2.34% -
8 2.34% -
9 2.34% -
10 0.78% -
12 1.95% -
13 1.95% 8.00%
14 1.95% 14.00%
15 1.95% 18.00%
16 0.78% -
17 0.78% -
18 0.78% -
19 0.78% -
26 1.57% -
27 1.57% -
28 12.50% 9.60%
29 12.50% 14.40%
30 13.28% 18.00%
31 13.28% 18.00%
32 4.69% -
33 1.56% -
34 1.56% -
35 3.13% -
36 3.13% -
37 3.13% -
38 3.13% -

強レア役時はBONUS当選の有無や内部状態に関係なく前兆が発生。フェイク前兆のゲーム数振り分けは内部状態に関係なく一律の振り分けとなっています。4〜12G、16〜27G、32〜38Gはフェイク前兆では選ばれないため、例えば、前兆演出が極端に長い場合などは告知前にBONUS当選を察知できたりします。強レア役成立=前兆の起点となるため、そこからゲーム数をカウントしていく“番長シリーズ”ならではの楽しみ方が可能というわけです。


 

続いては【ゲーム数消化による前兆ゲーム数】について。

ゲーム数消化の前兆ゲーム数振り分け
G数 本前兆(天国即連以外) 本前兆(天国即連) フェイク前兆
12 0.55% 10.00% -
13 0.61% 11.25% -
14 0.61% 11.25% -
15 0.61% 11.25% -
16 0.61% 11.25% -
17 0.61% 11.25% -
18 0.61% 11.25% -
19 0.61% 11.25% -
20 0.61% 11.25% -
26 1.62% - -
27 1.62% - -
28 14.71% - 25.00%
29 14.72% - 25.00%
30 14.52% - 25.00%
31 14.52% - 25.00%
32 3.26% - -
33 4.42% - -
34 4.42% - -
35 5.45% - -
36 5.45% - -
37 4.93% - -
38 4.93% - -

BONUS契機となる「ゲーム数消化」ですが、その前兆ゲーム数振分は、天国即連、天国即連以外の本前兆、フェイク前兆の3パターンで変化します。天国即連とは、天国モード滞在かつ21G以内のBONUS時に選ばれる振り分けでレアなパターンと言っていいでしょう。
フェイク前兆は28〜31Gでしか選ばれない特徴があるため、こちらも前兆の長さからいち早くBONUSを察知できることもあります。
 

【AT直撃時の前兆ゲーム数】はこちら。

AT直撃時の前兆ゲーム数振り分け
G数 本前兆
12 0.78%
13 0.78%
14 0.78%
15 0.78%
16 0.78%
17 0.78%
18 0.78%
19 0.78%
26 1.56%
27 1.56%
28 15.63%
29 15.63%
30 18.75%
31 18.75%
32 6.24%
33 1.56%
34 1.56%
35 3.13%
36 3.13%
37 3.13%
38 3.13%

通常ゲーム中はハズレ目でATの直撃抽選を実施。ゾーン外で前兆が発生すればAT直撃を疑うわけですが、こちらの前兆ゲーム数もゲーム数消化時と同様、12〜38Gの振り分けとなっています。



AT終了後はATの引き戻し抽選を実施。その引き戻し当選率には設定差が存在します。
 
AT引き戻し当選率
設定 当選率
1 10.2%
2 10.2%
4 15.2%
5 19.9%
6 26.2%

低設定は10回に1回程度でしか引き戻さないのに対し、設定5は5回に1回程度、設定6なら4回に1回程度引き戻しが期待できます。
この引き戻しは、引き戻しゾーン「「DREAM COMES AGAIN」ではなくAT終了→通常ゲーム→AT再突入となるパターンのものとなります。
 

【AT引き戻し時の前兆ゲーム数】はこちら。

AT引き戻し前兆開始ゲーム数振り分け
G数 本前兆 フェイク前兆
0 15.62% 0.24%
1 0.78% -
2 0.78% -
3 1.17% -
4 1.17% -
5 1.95% -
6 1.95% -
7 3.13% -
8 3.13% -
9 7.81% 12.47%
10 7.81% 12.47%
11 8.59% 12.47%
12 8.59% 12.47%
13 9.38% 12.47%
14 9.38% 12.47%
15 9.38% 12.47%
16 9.38% 12.47%
 
AT引き戻し前兆ゲーム数振り分け
G数 前兆開始0G 前兆開始0G以外
本前兆 フェイク前兆 本前兆 フェイク前兆
13 2.34% - - -
14 2.34% - - 12.50%
15 2.34% - 1.56% 12.50%
16 2.34% - 2.34% -
17 28.13% 48.25% 2.34% -
18 28.13% 48.25% 2.34% -
19 6.25% - 2.34% -
20 12.50% 2.50% 1.56% -
21 12.50% 1.00% - -
22 3.13% - - -
26 - - 2.34% -
27 - - 2.34% -
28 - - 15.63% 18.75%
29 - - 15.63% 18.75%
30 - - 18.75% 18.75%
31 - - 18.75% 18.75%
32 - - 4.72% -
33 - - 1.56% -
34 - - 1.56% -
35 - - 1.56% -
36 - - 1.56% -
37 - - 1.56% -
38 - - 1.56% -

まず前兆を何ゲーム目から開始するかを決定し、その後、前兆ゲーム数を決定という流れとなります。
前兆開始0GはAT終了後BETで前兆ステージ「Kagami Job Time(KJT)」に突入するパターンで、フェイク前兆時は0.24%でしか選択されないため、ほぼAT引き戻しと思っていいでしょう。
前兆ゲーム数は、フェイク前兆時は14or15G、28〜31Gの振り分けしかないため、連続演出への発展タイミングなどからこちらも事前に察知できるかもしれません。



CZ中の抽選詳細も判明したのでそちらをお伝えしていきましょう。

トランクの一部で突入するCZ「Love Force One」。10G継続し、レア役や狙え演出からのUSA図柄停止でBONUSを抽選します。
 
CZ中のBONUS当選率
成立役 当選率
USA図柄1個停止 0.4%
USA図柄2個停止 25.0%
USA図柄揃い 100%
トランク 3.1%
弱チェリー 20.3%
強レア役 100%
最強チェリー 100%

USA図柄揃いや最強チェリー、トランクでの当選は青7BONUSが確定します。演出での青7BONUS確定パターンも多数存在します。



「青7BONUS確定演出」
・狙え演出がアロマ神拳ローション波
・レア役成立時のPUSHで大量の鏡&虹色READY
・成功画面が金色のPERFECT BODY(CZ最終ゲームは例外)
・PUSH時にカモンランプが一瞬光りパネルも消灯(同時発生のみ対象)

ちなみに、CZは10G中に狙え演出が発生しなければもう10G継続し、そこでまた発生しなければBONUS確定となります。


続いては、知っておくとより楽しめる情報をパートごとに。


 

【通常ゲーム編】


前兆が発生すればBONUSのチャンスとなりますが、発生ゲーム数に注目することでモードを予想できることもあります。

「前兆発生によるモード示唆」
・100G台前半で前兆が発生した場合はモードAを否定
・200G台のゾーンで250Gより手前で前兆終了ならモードB濃厚
・900G台前半で前兆が発生しない場合はモードC濃厚

「高期待度の前兆パターン」
・100G台前半と200G台前半の両方で前兆が発生
・前兆終了ゲーム数が下2桁46〜63G以外なら本前兆濃厚
・ゾーンやレア役問わず前兆開始から9G以内にKJT移行で本前兆濃厚

これらはレア役による前兆とカブったり、CZに入っていた場合は正確に見抜けないため注意が必要です。また、ゾーンの場合は起点となる開始ゲーム数が特定できないため、あいまいさが残ります。



ディスク役物を回してメッセージのやり取りを確認できる「メッセージ演出」。スタンプの出現で高確や本前兆を示唆します。

「基本ルール」
・スタンプ1個……高確以上or本前兆期待度アップ
・スタンプ2個……本前兆期待度アップ(1個よりチャンス)
・スタンプ3個……本前兆期待度アップ(2個よりチャンス)
・スタンプ4個……本前兆濃厚
・ALLスタンプ……青7BONUSorATor超PRESIDENT BONUS
・雫出現……本前兆濃厚

アロマ「どう?寄っていかない?」
・スタンプ1個……CZ期待度アップ
・スタンプ2個……CZ期待度アップ(1個よりチャンス)
・スタンプ3個以上……青7BONUS濃厚

メッセージ演出は基本的にスタンプが出るほどチャンス。アロマはCZの前兆示唆となり、スタンプが出ればCZのチャンスとなります。ミシェル「右側のディスクを回すと何かが起こるよ」やケイト「次回予告は今回も激熱だ!」発生時は、ディスク役物を回すor第1停止時に次回予告が発生する可能性があります。



リール横にガールズが出現し、最終的にリール上部に何人出現したかで高確や本前兆などを示唆する「ミニガールズ演出」。

「人数別示唆」
・1人……AT直撃前兆の開始示唆(期待度約12%)
・2人……出現タイミングが遅くなるほど高確期待度アップ
・3人……出現タイミングが遅くなるほど本前兆期待度アップ
・4人……本前兆期待度70%以上



ステージ移行時に出現する「ブラインド演出」。よく目にする演出ですが、AT直撃時に最も選択されやすい演出です。ブラインド演出時にリプレイorベル成立なら本前兆確定orモードC濃厚です。



「サブウェイ演出」は地下鉄に乗れればステージが移行。
この演出発生時は乗るかどうか、小役が成立しているかに注目。

「演出パターン」
・乗る+ハズレ目……リゾートステージ(トワイライト)orニューヨークステージへ
・乗れない+小役成立……本前兆確定



前兆を示唆する「消灯演出」。以下の特徴があります。

「消灯数別特徴」
・1消灯……ハズレ目ならKJTまで突入する前兆確定、リプレイなら高確or前兆中
・2消灯……本前兆期待度アップ、強レア役なら大チャンス
・3消灯……本前兆確定



BONUS終了時はウェスタンステージ(サンセット)が基本。昼ならAT潜伏濃厚となります。



BONUSやAT直撃時は、多くが前兆ステージ「Kagami Job Time(KJT)」を経由し対決演出で当否を告知。このKJTにもいろいろ法則性があります。
 
KJT中対決移行ゲーム数別本前兆期待度
G数 期待度
11 100%
12 13.7%
13 17.7%
14 16.3%
15 100%
16 73.5%
17 84.5%
18 100%
19 100%
20 100%
21 100%

KJTに突入してから対決演出発展までのゲーム数は11〜21Gまであり、11G、15G、18〜21Gは本前兆が確定します。



「KJT中のポイント」
・マダランがリタイアすれば本前兆期待度65%以上
・3人リタイアなら本前兆期待度70%以上
・4人リアイアなら激アツ
・全員リアイアでBONUS確定(華麗なるエリート的指導へ)
・対決発展までにマダランのみリアイアなら本前兆期待度85%以上
・アラン呼び出し演出から対決に発展したら本前兆期待度80%以上

ちなみに、本前兆中でもレア役によるBONUS昇格などがあるため無駄引きは一切ありません。

「本前兆中のレア役」
・BONUS本前兆中……ボーナス昇格抽選(赤7→青7→超PRESIDENT BONUS)
・CZ本前兆中……成功確定CZへの昇格抽選
・AT直撃(引き戻し)本前兆中……ATセット数上乗せ抽選(強レア役なら1セット以上を上乗せ)

また、BONUS→AT非当選が5連続すると、次回以降のBONUSは青7BONUSの可能性が大幅アップとなります。青7BONUSは赤7BONUSよりAT当選率が大幅にアップするので、そういった台があれば狙い目です。
 

つづいては【BONUS編】について。




BONUSのゲーム数が以下のパターンとなれば超激アツです。

・70G……100G完走が確定
・66G……100G完走&設定6が確定
 

最後に【AT編】について。




AT中は超高確のナイトクルーズステージに移行すれば激アツとなりますが、その足がかりとなるラスベガスステージへの移行が重要です。
 
AT中のステージ昇格抽選
成立役 ゲートブリッジから ラスベガスから
ラスベガスへ ナイトクルーズへ ナイトクルーズへ
弱レア役 51.3% 0.3% 16.9%
その他 0.3% - 0.3%
 
AT中のステージ転落抽選
成立役 ラスベガスから ナイトクルーズから
ゲートブリッジへ ラスベガスorゲートブリッジへ
レア役以外 11.0% 20.0%

基本となるゲートブリッジステージ中は、弱レア役時の51.3%でラスベガスステージへ。ラスベガスステージ移行後は弱レア役の16.9%でナイトクルーズステージへ移行となります。

ラスベガスステージやナイトクルーズステージには15Gの保障ゲーム数があり、15G消化後からレア役以外で転落抽選が行なわれます。

AT中の個別の演出も見てみましょう。



AT中は「COME ON!!」発生でゲーム数の上乗せが発生。今作では上乗せ時にさらに上乗せループが発生する可能性があり、その「COME ON!!ループ」のループ率はディスク役物の側面(イルミランプ色)で示唆しています(PUSHで色が変化することも)。

「上乗せ時のイルミランプ色」
・青……基本
・黄……25%ループ以上の期待度アップ
・赤……50%ループ以上確定
・虹……80%ループ以上確定

上乗せ発生の次ゲームにPUSHを押して筐体上部のCOME ONランプが光るとループ上乗せが確定します。また、COME ON!!ループ中にレア役を引くと上乗せゲーム数優遇&ループ率の昇格抽選を実施となり、ディスク役物を回してイルミランプ色が昇格すればループ率昇格が濃厚です。


「AT中の注目演出」
・ロングCOME ON!!告知……100G以上の上乗せ

・スラッシュCOME ON!!告知……100G以上の上乗せ、4分割なら200G以上(50%で300G以上)

・ライバルCOME ON!!告知……ループ確定、マダランなら30G以上の上乗せ&50%ループ以上、イワビスなら50G以上の上乗せ&80%ループ以上

・ポップコーンCOME ON!!告知……50G以上の上乗せ(キャラメルver.なら100G以上)

・COME ON!!アイキャッチ演出……100G以上の上乗せ、最強チェリーの期待度約40%

・雫まだまだ演出……COME ON!!ループによる上乗せ発生&80%ループ以上

・エレガントアタック……轟なら100G以上の上乗せ、轟天は300G以上の上乗せ

・アメリカンドリーム告知演出……通常パターンは80%ループ以上、強パターンなら100G以上の上乗せ&90%ループ確定

・リールロック演出……ナイトクルーズステージ中に発生なら最強チェリーorフリーズ、筐体上部の女神の目ランプが光るとステージ問わずフリーズ確定

・ロングウェイト……上乗せ確定、基本的にリール始動時にCOME ON!!告知が発生となりほかの演出が発生なら最強チェリーが確定

・楽曲変化……「ミーモ・ダンシング」は赤ディスク獲得時に変化、「クリーチャー・クリーチャー」は青ディスク獲得時に変化、「ジャジャス・ゴージャス」は変化後50G以内のディスク獲得が確定、「バブリィ・ダンシング」は変化後50G以内の青ディスク獲得or絶頂Dreamが確定

・絶頂Dreamが期待できる演出……絶頂ナビ発生で突入濃厚、ディスク前兆ステージの滞在が9Gを超えるとチャンス、華麗なるエリート的指導発生で期待度約15%



AT中、お願いしますの気持ちがより一層増すのが「ディスクジャッジメント」。セット上乗せではなく、ゲーム数上乗せ特化ゾーン「KEISHIRO DANCE(KD)」に期待したいところですが、演出によってはいち早くそれを察知できます。
また、ここでは成立役による報酬昇格も期待でき、弱レア役ならKD「轟けDREAM」以上、強レア役はKD「Distance」以上、最強チェリーならKD「エンブレム」以上が確定します。

「ディスクジャッジメント中の演出」
・スタート時の文字……緑ならKD以上の期待度63%、赤はKD以上が確定(Distance以上の期待度アップ)

・鏡ガールズの人数……3人ならKDの期待度57%、4人はKD以上が確定、登場する順番やタイミングがいつもと違うパターンもKD確定

・カットイン……鏡ならKD以上が確定、轟天は超PRESIDENT BONUSが確定

・次回予告発生……ディスク役物を回して次回予告が発生すればエンブレムor超PRESIDENT BONUSが確定

・筐体全消灯……「回せ!!」のタイミングで筐体が全消灯なら超PRESIDENT BONUSが確定

また、ここでは完全告知モードも存在し、「回せ!!」が出る第3停止までにMAXBET左のOKボタンを押すとそのとき針が指しているダンスに対して完全告知となります(そのダンスに当選しているとディスクを回した瞬間にディスクが振動)。



ゲーム数上乗せ特化ゾーン「KEISHIRO DANCE(KD)」も見どころ豊富です。

「パネルごとの報酬抽選」
・ブランク……99.7%で5G、0.3%で大技発動
・黄CHANCE……94.1%で10G、4.7%で20G、1.2%で大技発動
・赤CHANCE……63.7%で20G、36.3%で大技発動
・COME ON!!……大技発動

大技確定演出も存在し、鏡のボイス付き祝福SE、強ベルナビ、星ランプ点滅、左第1ナビ、青ナビなどがあります。


「キャラ保留のパネル解放抽選」
・サージ……85.5%で2枚、12.9%で4枚、1.6%で6枚
・ガールズ……57.4%で2枚、29.3%で4枚、11.3%で6枚、2.0%で8枚
・鏡……74.2%で4枚、24.2%で8枚、1.6%で12枚

サージは対角をのパネルを開けるのが基本となるため、2枚開いた時点で対角じゃなければ4枚以上が確定します。鏡はタイトルが赤なら往復の8枚以上が確定となります。


「女神保留獲得時パネル強化抽選」
・轟けDREAM……96.1%でパネル2枚昇格、3.1%で爆弾2個投下、0.8%でCOME ON!!パネル2個投下
・Distance……爆弾2個投下
・エンブレム……COME ON!!パネル2個投下

パネル昇格は、選択されたパネルをブランク→黄CHANCE→赤CHANCE→COME ON!!と1ランク昇格させます。


「デンジャー保留でのライバル別回避期待度」
・ノリー……42.0%
・サキリン……62.0%
・チャピルズ……30.0%(回避時は複数パネル昇格のチャンス)
・マダラン……80.0%
・イワビス……100%(失敗なら復活確定)

この回避期待度はナビなし時のもの。小役で終了を回避した場合はパネルの昇格が確定し、89.8%で1枚、8.6%で2枚、1.6%で3枚パネルを昇格します。また、回避失敗は復活抽選を行ない、11.7%で復活+残りのデンジャー保留をすべて技保留に書き換えします(超マカ保留所持時はそちらを優先)。


「その他KD中の注目パターン」
・レア役やUSA図柄……保留獲得と残り保留を書き換え、最強チェリーやUSA図柄揃いならさらに青ディスクも獲得

・パネル解放抽選……どのパネルを開放するかは均等抽選

・!保留……別の保留に変化、!保留はガールズ保留以上、!!保留はザ・スタンド保留へ、!!!保留は大技保留or超マカ保留

・ゼログラビティ……ディスク役物操作中に振動したら継続確定、獲得ゲーム数が44Gなら設定4以上、55Gなら設定5以上、66Gは設定6が確定(継続時の合計は除外)

・アンデットパーティー……星ランプが点滅すると継続確定、ボタンゾンビ出現で継続確定

・大技共通……筐体上部の女神の目が赤発光なら100G以上(ザ・スタンドなら200G以上)、虹発光は300G以上、大技中の弱レア役は50%で大技獲得(強レア役なら100%獲得)


KD中はまさに手に汗握る展開となり、1Gごとに保留とパネル、アクションに一喜一憂させられます。なかなか突入しないだけに、1G1Gじっくり堪能したいところです。



以上が今回お伝えできる最新情報になります。

本機が登場してからスマスロの新作はいまだ登場せず、4月にやっと次のスマスロが登場予定となっています。
スマスロ導入にあたって高額の設備投資をしただけに、ホール側としては特にスマスロには動いてもらいたいところでしょう。スマスロの中でも特に評価の高い本機には今後も期待しているホールが多いように思えます。設定推測がかなり難しい印象ではありますが、高設定域の出玉率は現役トップクラスなので積極的に狙っていきたいと思っています。


※ページ内の数値&情報は独自調査


(C)DAITO GIKEN,INC.




Page Top