玉イベント愛知<保存版>

今年も半分くらい終わったところで、各自後半戦の戦い方を頭に思い描いてるものと思いますが私が普段やってることを少しご紹介いたします。月初めに大まかな予定を立てるんですけど、月~金のうちどこを休みにするかで毎月悩みます。そんなときまずは強い暦を参考にしています。其れと行きたい末尾ってことになるでしょう。強い暦というのは末尾に無関係ではないけれど、基本的には周年と年イチ。年イチと周年が同じという店もあればそれ以外の理由で店が還元する日もあります。


強い暦
(1)末尾の重なり
(2)周年
(3)屋号と日付の関連性
(4)設置台数と日付の関連性
(5)影響力がある人の誕生日
(6)創業日

サミーDAYとかエイリアンの誕生日は(5)に当たると思うけど、今回そういうのは除外しました。明確にその店だけが還元日として定義されたことについて書いていきたいと思いますが、通常題材のキャラクター誕生日っていうのは店が限定されるわけではありません。それに対してお店限定のキャラクターであれば、店とか企業が限定される。そういう観点で(5)は考えて頂きたいです。


(1)末尾の重なりは通常ゾロ目です。末尾1なら1月1日とか11月11日は強いだろう。
(2)周年。創業当初の記念日とリニューアル後の記念日と何通りかあります。
(3)屋号と日付が同じ日はアツイです。
(4)店に設置された遊技機の台数が日付を想起させる日を年イチ扱いする店あります。
(5)会長の誕生日が1番でしょうか?
(6)昔は相手にされんかったけど、告知して良い日ということで最近流行りです。

 


1月はあまりイベントが多くはありません。元旦だけはアツイってのが常識ですが、元旦に休むなどもってのほかです
ね。勝てる日は365分の何日しかないわけですから、その限られた還元日を無駄にしてはなりますまい。
 

 

サンシャイン栄の周年日はいくつもあって、正直どれがほんとの周年日か分かりません。多分創業したのは2005年よりももっと昔なので、何度か記念日を設けてるみたい。

 


 

3月はどれもイマイチ弱いけれどそれでも7日間あるだけまし。もっとも3/30だけは還元しないかも知れませんが。

 


 

4月は割と強い日がズラリ。4月後半はGW直前にオープンした店が目白押しなので周年月間です。こうしてみると4月は負けようがない1ヶ月間ですね。
 

 

5月は厳しい1ヶ月間です。5×5くらいしか期待できないのがGWですが5/18と5/22の創業日は最近取って付けたようにイベント扱いしてるけどこの2日間が本物かどうかは見極めねばなりませんが、マルハンに関してはかなり還元してるように思います。企業の創業日は今後の年イチに近い扱いになるものと予想して今日のイベントに含みました。

 

これが今月の課題です。このうちのいずれかをカレンダーに書き込んで出動予定。この年イチイベントに末尾を加えて予定表を作ります。このようにして毎月、まずは年イチイベントを見ながら、その中のどれを採用するかを決めて、末尾と年イチで月間スケジュール表を完成させます。勿論途中で変更することはありますが9割がた立てた予定通りにやります。7月に新紙幣対応サンド購入を控えているので恐らくは超人的に割が下がる1か月間。かなり不安です。

 

 

7月はレギュラーシーズンではありません。我に秘策あり。多分誰も来ないであろう店を基調として年イチイベントよりももっと稼ぎやすい居場所でちまちまやる予定。7月は毎年そういう思考でやってます。そして後半はいよいよ周年集中期間の始まりです。7/25以降の月末。翌8月の10日辺りまでは書き入れ時と捉えて動かねばなりますまい。多分全国的にもこのような傾向は同じはず。7月と8月はめいっぱい稼がねばなりません。


8月はレギュラーシーズンではありません。かなり極端にお店を限定して動きます。多分誰も来ないであろう店を基調として年イチイベントよりももっと稼ぎやすい居場所でちまちまやる予定。8月は毎年そういう思考でやってます。其れに加えて8月は毎年


グランドオープン


オーギヤ半田、ZENT扶桑を中心にして組み立てて行く。8月は10日までは決めた通りの稼働ですが10日以降は多分グランドオープンした店に出向く機会が増えます。グランドオープンで乗り切れると思ってます。

 


 

目隠しした日が最も強い日ではありませんが、多分自分が行くことになると思うので目隠ししてます。

もうそろそろ釘を開け始める頃ではないかと思ってるので、9月はボチボチ勝たんならんと思ってます。
 

 

悔しさを晴らす1ケ月になりそうです。1年で最も強い日がありますけれど、私は去年大失敗をやらかしたので今年は同じ轍は踏みません。割と期待できる日が多い1ケ月なのでしっかり稼ぎたいところです。兎も角この月は


去年の二の舞だけは後免月間です。

悔しさを晴らすため我に秘策ありです。

 


 

目隠しがないということで、未だどこに行くのか決めかねている。1111はできればWING行きたいけれど、最近この企業は稼働ガタ落ちなんで去年も一昨年も見送ったという次第。今年は狐の尾西にも行ってみようかと思うとりますがまだわからん。キング金山には行かない。狐の大口にも行かない。上小田井と可児には行きたい。泊にも行きたいって感じ。

 


 

12月には行くとこがありすぎて困っちゃうって感じ。なれど12月の周年はグランドオープンとの比較になるので毎年行かないことが多かった。今年はどうするか?このうち半分は私が行くと思うので、この記事を見てたら店被りするかも。

 

こんな感じで毎年カレンダーを作ってます。年イチはかなり重要だけど、それ以上に使える末尾はもっと重要。どっちかというと末尾優先で年間スケジュールを立てるけど末尾に関してはここでボロを出すようなことはしないし、ツイッター(X)に上げることもない。自分が行く店はひた隠しにしますけれど、今日の記事を見るとひた隠しにしなくてもいい店が結構あるなあって思いますね。まあ隠さないということは


そういうことですけど。


1月⇒4
2月⇒10
3月⇒7
4月⇒13
5月⇒9
6月⇒10
7月⇒13
8月⇒8
9月⇒8
10月⇒12
11月⇒10
12月⇒22


年間365日の内126日が年イチに縁のある日です。つまり1年間の1/3は年イチで占められてる訳だから、結構パチンコで勝てる日ってのはあると思う。これに末尾が加わるのと、スロパチステーションとか◎◎さん来店とか。


(1)末尾
(2)月イチ
(3)年イチ
(4)スロパチステーション
(5)◎◎来店


遠征店も入ってますが限りなく家から行ける範囲内のでのパチンコホールさんだけを取り上げました。スロ寄りのイベントは可能な限り除外したつもりなのでパチンコしかやらない人でも、上記126回のイベントは結構楽しめるはず。全126日の内5日間は目隠し。御免なさい。目隠ししなければもっと良い記事になったと思うけどそれでも年イチというのを考える時に、いつでもこの記事に来れるようにと保存版にいたしました。こういうのは愛知県民だけの保存版ってことになります。3年前ならば絶対に目隠ししないで126日をすっぱ抜いたと思うけど、今は限りなく消極的姿勢でごめんチャイ。

 

それでも121/365は公開してるのだから…


それでも目隠ししたのが気になるのか?


貴様俺と台被りするぜえ。

 

いかがだったでしょうか?年間365日の内に126日は年イチで稼げる愛知県。かてて加えて信頼できる末尾があると負ける気はしない。スロパチステーションも勝ちにつながるイベントだし、わーさんとかその他玉関係の来店は期待してよし。今日の記事を読むとパチンコはまだまだ勝てそうな気がしてきませんか?

コメントを投稿する

Page Top