最新記事一覧

アルティメットな魔法少女の激アツ演出信頼度を解析報告!
アルティメットな魔法少女の激アツ演出信頼度を解析報告!
『押忍!番長4』解析第2弾! 〜轟雷光に継続率85.2%の強パターンが存在!!〜
『押忍!番長4』解析第2弾! 〜轟雷光に継続率85.2%の強パターンが存在!!〜
日工組、第64回通常総会を開催
三洋グループが新人事を発表。三洋物産の社長に盧昇氏、三洋販売の社長に金沢学模氏
LT搭載で進化した『超韋駄天2』の激アツ演出信頼度を大乱舞!!
LT搭載で進化した『超韋駄天2』の激アツ演出信頼度を大乱舞!!

SANKYOが『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン 再来 -白き一角獣と黒き獅子-』のプレス発表会を開催

5月17日、SANKYOはヒルトン東京お台場にて「『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン 再来 -白き一角獣と黒き獅子-』プレス発表会」を開催した。

2021年に登場した『Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン』の正統後継機として発表された本機は、前作のゲーム性を踏襲しつつ「映像」「役物」「RUSH」「スペック」の全てにおいて前作を上回る、唯一無二の機械へと進化し登場する。

発表会冒頭、専務執行役員 営業本部長 東郷裕二氏が登壇。
「続編開発の際、一番大切にしたのはファンの皆様の声です。SNSや直接のお言葉などにしっかりと耳を傾けて開発に取り組んでまいりました。今度の『ユニコーン』は前作より楽しいな、面白いなと言っていただける機械に仕上がったと思っております。本機は新たに歴史に残る大人気のパチンコになると確信しておりますので、是非皆さん一緒にホールへと足を運び楽しんでいただきたいです」と開発におけるポイントを語り、本機のアピールを行なった。

次に、CMに登場する俳優 城田優さんがゲストとして登場。
本機について「しばらくぶりにパチンコに触れてこんなに進化してるんだ、と感じました。中でもこの『ガンダムユニコーン』は今一番イケてるんじゃないかと思います。演出も五感で感じるような、目で見て楽しい、聞いても楽しい、触れても振動などを感じられると、自分が知っていたパチンコではなかったです」とコメントした。
また最後には「本機は胸が躍りドキドキわくわくが止まらない1台となっております。僕自身も8月にプレイするのが楽しみです。ファンの方や、まだパチンコに触れたことが無い方も楽しめると思いますので、是非遊んでみてください」とメッセージを送った。

本機は8月5日より全国順次導入が開始される。

■SANKYO『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン 再来 -白き一角獣と黒き獅子-』特設サイト
https://fever-gundam-series.com/



(C)創通・サンライズ

Page Top